ある美なる日々

Wリーグ「新潟×アイシン」:フリースローの失敗から惜しくも連敗脱出ならず

このエントリーをはてなブックマークに追加

WJBL 女子バスケットボールWリーグ2011-12
新潟アルビレックスBBラビッツ66-68アイシンAW
2011年11月26日(土)15:00
会場:新潟市東総合スポーツセンター
主審:安富朗 副審:前田朗/小坂井郁子
     1Q 2Q 3Q 4Q 計
アイシン 17 22 13 16 68
新  潟 17 18 19 12 66
(スターター)
アイシン:4前田有香/6田中真樹/10小泉遥/11山本久美/15濱口京子
新潟:1高橋礼華/7星希望/22川上聖子/34出岐奏/53近藤紗奈

 連敗が続いているラビッツだが、出岐も怪我から復帰してそろそろ勝利が欲しいところ。出だしから積極的に攻めて試合は一進一退の攻防が続く。1Qは17-17で終了。

 2Qでは途中出場したアイシン0佐藤朱華が連続してポイントを決めて一時はアイシンが6点リード。また11山本久美の3Pも決まって新潟は苦しい展開だが、なんとか34-39で食らいつく。

 3Qはアイシンにファウルがかさんでくる。しかし新潟22川上聖子のフリースローは1Pしか決められない。これが伝染したのか他の選手もことごとくフリースローを1本落とすという連鎖反応を起こし、この試合全体で8本のフリースローを失敗。後半追い上げ切れなかったのはフリースローの失敗が大きな原因となった。

 3Qで54-52でリードしたものの、4Qは残り2分で61-68と7点差をつけられる。その後残り39秒で出岐の起死回生の3Pが決まるが、フリースローの失敗が響いて66-68、あとわずかのところで勝利を逃してしまった。

 勝てる試合を落としたという意味で厳しい結果だったが、終盤に粘れたのは収穫となった。この結果を翌日の試合に生かして27日は69-63でアイシンを下し、ようやく長いトンネルから脱出することが出来た。メンバーが少ないということから今後も厳しい戦いが続くが、ホームでの熱い応援を背に今後の活躍を期待したい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
バスケットボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【NBA】労使が暫定合意=2カ月遅れで開幕の見通し、12月25日に開幕戦を予定。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【MSS】12月公開練習のお知らせ【宮崎シャイニングサンズ 公式ニュース】

横手市増田体育館・名物!?「かぶりつき立見指定」発売中!【秋田ノーザンハピネッツ公式ブログ】

ブロガープロフィール

profile-icontomos_sports

ハンドルネームTomo。新潟市在住55歳。スポーツは見る専門のシロウト。
2001年に新潟で開催されたコンフェデレーションズカップの日本戦を見たことがきっかけで地元のサッカーを見始め、アルビレックス新潟のJ1昇格という最も甘美な瞬間を体験する一方、バスケットボールの新潟アルビレックスも観戦。ローカリズムを大切にしアウェーツアーでの地元グルメをこよなく愛す。
mailto:tomos@tomo-s.com
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:215274

(12月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本1-2コートジボワール
  2. 西村雄一氏はW杯決勝に起用されるのか
  3. ワールドカップ開幕戦の日本人審判
  4. 企業スポーツの衰退となでしこの行方
  5. 国際ユースサッカーin新潟
  6. 天皇杯3回戦「新潟×松本山雅」:松田直樹の魂が松本に勝利をもたらした
  7. 山形:降格したら監督は解任、でいいのか?
  8. 全日本女子サッカー決勝「神戸×新潟」:力及ばず準優勝。でも、国立には愛が満ちていた。
  9. J1第31節「柏×新潟」:柏の強さは本物だった
  10. なでしこL第2節「新潟×神戸」:澤穂希に脱帽でした

月別アーカイブ

2014
07
06
2012
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss