ある美なる日々

J1第32節「新潟×G大阪」:互いに肩を落とすドローゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011Jリーグディビジョン1第32節
アルビレックス新潟 2-2 ガンバ大阪
2011/11/19(土)14:04 東北電力ビッグスワンスタジアム
【入場者数】22,990人【天候】雨 17.3℃ 73%
【主審】佐藤隆治【副審】手塚洋/竹田明弘
【新潟】GK(30)小澤英明 DF(25)村上佑介/(36)菊地直哉/(5)石川直樹/(17)内田潤 MF(6)三門雄大/(15)本間勲/(23)田中亜土夢[90'+5→(20)増田繁人]/(9)曺永哲[82'→(8)木暮郁哉] FW(11)ブルーノ・ロペス/(10)ミシェウ   
【G大阪】GK(1)藤ヶ谷陽介 DF(21)加地亮/(2)中澤聡太/(5)山口智/(15)藤春廣輝[67'→(18)川西翔太] MF(17)明神智和/(23)武井択也[46'→(8)佐々木勇人]/(7)遠藤保仁/(10)二川孝広[46'→(13)キム・スンヨン] FW(22)イ・グノ/(9)ラフィーニャ
【新潟得点】45'+1三門雄大、70'ブルーノ・ロペス
【G阪得点】77'、83'川西翔太

 雨は降っているものの、それほどの寒さではない状況だったが、ガンバの選手にとっては特に厳しかったかもしれない。立ち上がりから動きが鈍い。ゴール裏のガンバサポーターも、雨の当たる前列は避けて後列に密集しているのを見ると、あまり優勝争いの熱気が感じられなかった。

 前節闘った相手で同じく首位を争っている柏レイソルが鋭く、隙のない戦いぶりだったのに比べるとかなり劣る印象。一方新潟もパスミスを連発するなど、攻撃がかみ合わない。お互いにかみ合わないプレーが続いて前半もロスタイムになったところで、三門のミドルシュートが見事にゴールを捉え、新潟先制。ガンバにとっては手痛い失点だった。

 ハーフタイムでガンバは武井、二川に代えて佐々木、キム・スンヨン投入。しかし攻撃を活性化することはできず、逆に70分、田中からのスルーパスを右サイドから村上が折り返し、ブルーノ・ロペスが頭で決めて2-0と新潟がリードする。

 しかし、新潟は2点リードしてからの試合の進め方が悪い。この日も全体的に運動量が落ちてディフェンスラインが下がり、途中交代のガンバ川西に5分間で2点決められてしまう。結局2-2のドローゲームとなった。

 ガンバにとっては首位戦線から一歩後退の手痛い引分だが、このゲームを見る限り、優勝するチームとは思えなかった。一方新潟は甲府の敗戦によりJ1残留が決定。しかしチームの目標はそんなところではない。この日もリードしながら追いつかれるという問題点を改善できなかった。さらに上を目指すためには、90分走りぬけ、というのではなく、力をどう配分して90分を戦うのか、ということを徹底していかないといつまでも解決できないのではないか、と思う。全体としてはゲームを支配しながら、ちょっとしたディフェンスのずれで簡単に失点してしまうことさえなくなれば上位争いするだけの力は持っているのだから。
 



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【J特】西野レッズ誕生するのか【サッカー食いしん坊】

天気は回復へ。そして試合開始!〜写真で振り返るアウェイ広島戦2〜【J特】【AVANTE〜Let's go KAWASAKI〜】

J2第36節 横浜FC戦【ロアッソ熊本を見て】

Singapore Cup FINAL, vs Home United FC【アルビS 海の向こう側での挑戦。】

サッカーの魅力はノックアウトの試合【サッカーよこしまな話】

天皇杯3回戦「新潟×松本山雅」:松田直樹の魂が松本に勝利をもたらした【ある美なる日々】

Final School Event & Supporters Club Event in 2011【アルビS 海の向こう側での挑戦。】

ALBIREX Party with Sponsors【アルビS 海の向こう側での挑戦。】

ブロガープロフィール

profile-icontomos_sports

ハンドルネームTomo。新潟市在住55歳。スポーツは見る専門のシロウト。
2001年に新潟で開催されたコンフェデレーションズカップの日本戦を見たことがきっかけで地元のサッカーを見始め、アルビレックス新潟のJ1昇格という最も甘美な瞬間を体験する一方、バスケットボールの新潟アルビレックスも観戦。ローカリズムを大切にしアウェーツアーでの地元グルメをこよなく愛す。
mailto:tomos@tomo-s.com
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:215264

(11月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本1-2コートジボワール
  2. 西村雄一氏はW杯決勝に起用されるのか
  3. ワールドカップ開幕戦の日本人審判
  4. 企業スポーツの衰退となでしこの行方
  5. 国際ユースサッカーin新潟
  6. 天皇杯3回戦「新潟×松本山雅」:松田直樹の魂が松本に勝利をもたらした
  7. 山形:降格したら監督は解任、でいいのか?
  8. 全日本女子サッカー決勝「神戸×新潟」:力及ばず準優勝。でも、国立には愛が満ちていた。
  9. J1第31節「柏×新潟」:柏の強さは本物だった
  10. なでしこL第2節「新潟×神戸」:澤穂希に脱帽でした

月別アーカイブ

2014
07
06
2012
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss