ある美なる日々

第13回Wリーグ「アイシン×新潟」:ミス連発で連勝ならず

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011-12WリーグレギュラーリーグW
新潟アルビレックスBBラビッツ 58-74 アイシンAWウィングス
2011年10月9日(日)12:00開始
会場:柏崎市総合体育館(新潟県)
【主審】大野健男【副審】中江洋美/茂泉圭治

     1Q 2Q 3Q 4Q     
新  潟|15 15 17 11|58 
アイシン|20 19 18 17|74
スターター:
【新潟】1高橋礼華/7星希望/13玉井里英/34出岐奏/53近藤紗奈
【アイシン】0佐藤朱華/6田中真樹/9高崎ひとみ/10小泉遥/11山本久美
 前日の勝利から一夜明け、新たな気持ちで迎える第2戦。しかしこの日は1Qで試合の流れは決まってしまった。アイシン山本が続けざまに3Pを決めるのに対して新潟はコンビネーションが乱れ、ミスが多い。無理な体勢からシュートに入ってはずれ、相手の攻めにたまらずファウル、という展開で残り4:44で早くも5ファウルとなってしまう。結局アイシンに4つの3Pを決められ、15-20と5ポイント差とされる。

 その後も新潟は差をつめることができない。ひとり出岐が気を吐くが、その他の選手に徐々に疲労感が高まっていく。4Qには完全に足が止まってしまい、58-74で試合終了。

 現状ではこのチームは高橋と出岐が中心なのは間違いない。しかし、相手がこの二人をマークしてきたときに、その他の選手がどれだけレベルアップしていけるかが課題であろう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
バスケットボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【仙台】復活のナイナーズ【89ers】【地元のプロスポーツを生温かく見守るブログ】

【大学】男子第63回 女子第56回 北海道大学バスケットボール選手権大会 10日目。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【MSS】今週のメディア情報【宮崎シャイニングサンズ 公式ニュース】

ブロガープロフィール

profile-icontomos_sports

ハンドルネームTomo。新潟市在住55歳。スポーツは見る専門のシロウト。
2001年に新潟で開催されたコンフェデレーションズカップの日本戦を見たことがきっかけで地元のサッカーを見始め、アルビレックス新潟のJ1昇格という最も甘美な瞬間を体験する一方、バスケットボールの新潟アルビレックスも観戦。ローカリズムを大切にしアウェーツアーでの地元グルメをこよなく愛す。
mailto:tomos@tomo-s.com
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:215275

(12月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本1-2コートジボワール
  2. 西村雄一氏はW杯決勝に起用されるのか
  3. ワールドカップ開幕戦の日本人審判
  4. 企業スポーツの衰退となでしこの行方
  5. 国際ユースサッカーin新潟
  6. 天皇杯3回戦「新潟×松本山雅」:松田直樹の魂が松本に勝利をもたらした
  7. 山形:降格したら監督は解任、でいいのか?
  8. 全日本女子サッカー決勝「神戸×新潟」:力及ばず準優勝。でも、国立には愛が満ちていた。
  9. J1第31節「柏×新潟」:柏の強さは本物だった
  10. なでしこL第2節「新潟×神戸」:澤穂希に脱帽でした

月別アーカイブ

2014
07
06
2012
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss