東海スポーツ

月別アーカイブ :2012年10月

【男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦第18戦vs青山学院大(●66-75)

最後まで粘るも 勝負どころの“あと1本”に泣く 10月28日vs青山学院大        (17-25)        (19-22)        (18-17) ●東海大66(12-11)75青山学院大 スタメン 田中大貴(体3) 晴山ケビン(体2) 藤永佳昭(体3) バランスキー・ザック(文2) ベンドラメ礼生(体1) ......続きを読む»

【男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦第17戦vs大東文化大(○61-52)

10月27日vs大東文化大 リベンジ果たす! 後半に強さをみせ6連勝              (13-20)        (14- 8)        (15-14) ○東海大61(19-10)52大東文化大 スタメン 田中大貴(体3) 藤永佳昭(体2) 晴山ケビン(体2) バランスキー・ザック(文2) ベンドラメ礼生(体1) =GAME R......続きを読む»

【東海大学建学祭】写真展開催のお知らせ

今年もやります! 東海スポーツ 建学祭写真展開催!!  私たち東海スポーツ編集部は東海大運動部の活動を追いかけ、1日に何百枚もの写真を撮影しています。しかし、紙面で使用できる写真はほんの一部だけ…。  そこで、建学祭では各学生記者が選んだ写真を展示、またスライドショーとして紹介します!東海スポーツ新聞に掲載している写真とはまた違った個性あふれる写真をぜひお楽しみください。 ......続きを読む»

【東海大学サッカー部】10/21(日) 関東大学女子リーグ戦第7節 VS埼玉大(〇5―0)

リーグ戦最終節、勝利で締めくくる  前節、14得点をあげ大勝した東海大。前節の試合後、「最後は勝って、笑って終わりたい」とチーム得点女王の下山唯。その言葉通りチーム全員で勝ち点3を目指し、26本ものシュートを放つなど怒涛の攻めで相手を圧倒。結局5得点を奪い、4連勝でリーグ戦を締めくくった。(井上大) ※マッチレポートは「続きを読む」へ ...続きを読む»

【東海大学サッカー部】10/21(日) 関東大学リーグ戦第17節(後期第6節) VS平成国際大(〇3―1)

両サイドが躍動 迫りくる相手を突き放し2試合ぶりの勝利  ここ2試合、2位の桐陰横浜大に勝利し、首位・東洋大に対しても引き分けに持ち込むなど上位チームから勝ち点を奪った。勢いに乗る中迎えた平成国際大戦。両サイドハーフの活躍がチームを勝利へ導いた。  前節途中出場の寺尾俊祐(体1)を右サイドハーフとして先発で起用。すると10分、その右サイドから太田代飛鳥(体2)が低いクロ......続きを読む»

【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議

3選手がドラフトで指名を受ける!!  菅野は読売ジャイアンツが単独1位指名  10月25日に行われたプロ野球ドラフト会議で、東海大硬式野球部から菅野智之選手(写真中央)が読売ジャイアンツに1巡目で指名を受けました。また伏見寅威選手(体4=写真左)はオリックス・バファローズから3巡目で、坂口真規選手(体4=写真右)は読売ジャイアンツに5巡目で指名を受けました。 ......続きを読む»

【ラグビーフットボール部】 関東大学ジュニア選手権大会 対早稲田大 ●19-38

遠かったゴールライン――        ミスが響き競り負ける  今季最後のホームグラウンドで迎え撃ったのは、春季オープン戦で14-65と大敗した早稲田大。大勢の観客が見守る中、関東大学ジュニア選手権大会第4戦に臨んだ。  前半2分、速い展開が持ち味の早稲田大に先制点を献上するも、果敢なアタックは崩れない。敵陣深くまで刺し込む積極的な攻めを見せ、19分にはWTB石井魁(法1=写真左)......続きを読む»

【硬式野球部】首都大学秋季リーグ戦・閉会式

混戦の秋季リーグ戦が閉幕 伏見主将が最高殊勲選手に!!  9月8日から10月22日まで開催された首都大学秋季リーグ戦の閉会式が、最終戦の試合後に平塚球場で行われた。  今季は開幕節の筑波大戦で負け越し、同大から06年秋以来となる勝ち点を奪われ、苦しいスタートとなった。しかし、続く大東文化大戦で2試合連続の2桁得点で快勝すると、第3節は首位を走る帝京大戦と激突。加美山晃士郎選手(......続きを読む»

【男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦第16戦vs拓殖大(○92-67)

ホームゲームで念願の2連勝 最終週に万全を期す 10月21日vs拓殖大        (29-17)        (20-15)        (22-10) ○東海大92(21-25)67拓殖大 スタメン 田中大貴(体3) 藤永佳昭(体2) 晴山ケビン(体2) バランスキー・ザック(文2) ベンドラメ礼生(体1) =GAME REPO......続きを読む»

【男子バレーボール部】秋季関東大学1部リーグ戦第8、9日目

秋季リーグ戦 ホームゲームで閉幕 苦戦を強いられ、8位で終える  1カ月に渡って行われていた秋季関東大学1部リーグ戦が10月14日に東海大学湘南校舎総合体育館にて閉幕した。主力選手の離脱により苦境に立たされ8季連続優勝は果たせなかったものの、新戦力の活躍も光り、収穫の多いリーグとなった。今大会で王座を受け渡し悔しさを味わったチームは、12月3日から行われる全日本選手権大会でのリベ......続きを読む»

【硬式野球部】首都大学秋季リーグ戦vs.明星大学2回戦(○3×-2)

劇的サヨナラで逆転V  3季連続64度目のリーグ優勝!! 10月21日 vs.明星大学2回戦(○3×-2) in平塚球場 明星大:020 000 000 =2 東海大:000 000 201×=3 (二塁打) 吉川(写真=右)、若林 打 安 点 (二)吉川   4-1、2 (左)若林   2-1、0 (捕)伏見  ......続きを読む»

【男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦第15戦vs早稲田大(○94-64)

晴山がチーム最多の29得点の活躍! ホームゲーム初戦を勝利で飾る 10月20日vs早稲田大        (19-17)        (15-19)        (19-12) ○東海大94(41-16)64早稲田大 スタメン 田中大貴(体3) 晴山ケビン(体2) 藤永佳昭(体2) バランスキー・ザック(文2) ベンドラメ礼生(体1......続きを読む»

【東海大学サッカー部】10/14(日) 関東大学女子リーグ戦第6節 VS十文字学園女子大(〇14―0)

圧巻のゴールショー 今季最多の14得点記録  関東大学女子リーグ戦初の連勝を飾った勢いそのままに臨んだ十文字女子学園大戦。前節6得点を奪った攻撃陣が今節も爆発し、前後半で14発ものゴールを決めた。守っては2試合ぶりとなるクリーンシートを達成し、見事3連勝を達成した。(井上大) ※マッチレポートは「続きを読む」へ ...続きを読む»

【硬式野球部】首都大学秋季リーグ戦vs.明星大学1回戦(○19-2)

一発攻勢でリーグ記録塗り替え リーグ3連覇へ王手かける 10月20日 vs.明星大学1回戦(○19-2) in平塚球場 東海大:000 150 0130=15 明星大:000 000 200 =2 (本塁打) 坂口(1号3ラン=写真上)、大城昌(1号満塁) (三塁打) 吉川、若林 打 安 点 (......続きを読む»

【東海大学サッカー部】10/14(日) 関東大学リーグ戦第16節(後期第5節) VS東洋大(△1―1)

3連勝ならずも首位相手にドロー  関東大学リーグ戦後期を二勝二敗の成績で迎えた今節。相手は前回対戦で1─7と大敗を喫した東洋大だ。前節、2位の桐蔭横浜大を下し連勝中と勢いに乗る東海大だったが、序盤はチーム得点ランキング首位をひた走る相手の攻撃に手を焼く。8分、ゴール前で佐伯尚平(体4)がたまらずファウルを犯すと、そのフリーキックをゴール左隅に沈められ開始早々に失点。出鼻を挫かれると、......続きを読む»

【ラグビーフットボール部】 関東大学リーグ戦 対法政大 ○39-18 

雨中のトライラッシュ! チーム一丸でつかんだ勝利  雨雲が覆うキャノンスポーツパークで、昨年度の関東大学リーグ戦王者・流通経済大に今季1点差で惜敗した法政大との対戦を迎えた。春には完封した相手だが、「選手たちには、春の試合はやったことすら忘れて挑むよう話した」と木村季由監督(体育学部准教授)。チームに慢心は一切無かった。    次第に雨足が強くなる中試合がスタート。前半13分、敵陣に......続きを読む»

【ラグビーフットボール部】関東ジュニア選手権大会 対慶応義塾大 ●15-39

奮闘むなしく届かぬ勝利 ディフェンス面に課題を残す    前回の筑波大戦から大きくメンバーを変更し臨んだ慶應義塾大戦。前半5分に敵陣ゴール前でラインアウトから先制点を狙い攻撃を仕掛けチャンスを作るが、そこから攻めきれず、得点に結びつけることができない。その後もディフェンスに阻まれトライを奪えない展開が続くと、前半11分にモールで自陣深くまで攻め入られそのまま先制のトライを許してしまった。し......続きを読む»

【男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦第14戦vs筑波大(○70-62)

前回苦戦した相手に粘り勝ち 3連勝でホームゲームにつなぐ 10月14日vs筑波大        (17-18)        (15-16)        (25-16) ○東海大70(13-13)62筑波大 スタメン 田中大貴(体3) 晴山ケビン(体2) 藤永佳昭(体2) バランスキー・ザック(文2) ベンドラメ礼生(体1) =GAME REPOR......続きを読む»

【硬式野球部】Another Story~リーグ戦を彩るタテジマ戦士たち~PART.5

PART5.原和彰 キーマン・原がスタメン出場で先制打! 勝負強さでチャンスをつかむ 【4節・日本体育大2回戦】  「7番・指名打者、原くん。春日部共栄高校――」。今春の日本体育大2回戦以来、実に13試合ぶりのリーグ戦スタメン出場の原和彰(体3)。勝負強さを買われて代打や指名打者として起用されることが多く、昨年10月に行われた関東地区大学選手権大会の白鷗大戦では、4回1死一、二塁から......続きを読む»

【硬式野球部】Another Story~リーグ戦を彩るタテジマ戦士たち~PART.4

PART.4 石川桜太 打撃フォーム改造でさらなる活躍誓う   ラストシーズンに懸ける春の首位打者 【4節・日本体育大1回戦】   今季、石川桜太(体4)は苦しんでいた――。  走・攻・守、三拍子そろった外野手は、今春のリーグ戦で初めてレギュラーの座をつかむと4割1分9厘をマークし、首位打者に輝いた。打席に入れば初球から積極的に振っていき、塁に出れば50m6秒フラットの俊足でグ......続きを読む»

【男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦第13戦vs専修大(○67-51)

守りを修正し連勝! スタメン変更が吉と出るか 10月13日vs専修大        (16-13)        (15-10)        (24-12) ○東海大67(16-16)51専修大 スタメン 田中大貴(体3) 晴山ケビン(体2) 藤永佳昭(体2) バランスキー・ザック(文2) ベンドラメ礼生(体1) =GAME......続きを読む»

【東海大学サッカー部】10/6(土) 関東大学リーグ戦第15節(後期第4節) VS桐陰横浜大(〇1―0)

連勝街道まっしぐら 峯、終了間際に劇的ゴール  両者ともに決め手を欠き、同点で試合終了かと思われた89分。劇的な結末が待っていた――。  前節、関東大学リーグ戦後期初勝利を挙げた東海大。今季二度目の連勝を狙い、後期唯一全勝中の2位・桐蔭横浜大を東洋大グラウンドに迎えた。前節からメンバーの変更はせず臨んだ試合は、序盤から主導権の握り合いとなった。開始早々3分、峯勇斗(体2......続きを読む»

【男女柔道部】全日本学生体重別選手権大会

太田が悲願の初優勝! 男女合わせて8人がベスト8以上に!  9月29~30日の2日間、日本武道館で全日本学生体重別選手権大会が行われた。東海大からは男女合わせて15選手が出場。73㌔級で太田慶一(体4)が優勝、100㌔超級で豊田竜大(体4)が準優勝、90㌔級で穴井航史(体4)が3位に入賞を果たした。  また、この大会でベスト8まで勝ち進んだ選手は、11月10~11日に行われる講道館杯への出......続きを読む»

【湘南校舎女子バレーボール部】秋季関東大学リーグ戦最終週直前特集

秋季リーグ戦も残すはあと2戦 最終週の注目は“藤井采配”を支える2人のリザーヴ  約1カ月におよぶ戦いもいよいよクライマックスを迎える。9月15日に開幕した秋季関東大学リーグ戦は全9試合中7試合を終え、チームは3勝4敗で5位。負け越してはいるが、「試合をこなすなかで戦い方にも手応え感じるようになった」と多くの選手が口にする。中でも「リズムを変えるという意味では非常に有効」と藤井壮浩監督(体育......続きを読む»

【ラグビーフットボール部】関東大学ジュニア選手権大会 対筑波大 ○41-19

筑波大を圧倒! 強力FW陣が勝利を導く   明治大戦での敗北から一週間――。関東大学ジュニア選手権大会第2戦、筑波大戦が東海大グラウンドで行われた。    最初に試合が動いたのは前半9分。敵陣ゴール前でチャンスを作り、速いリスタートからLO堺裕二(体2)が先制のトライを決める。先制点で流れを奪い、そのまま14分にハーフライン際でのスクラムから左右に速いパスをつなぎ、最後はゲームキ......続きを読む»

【男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦第12戦vs日本大(○80-59)

成長につながる1勝 苦しみながら終盤に突き離す 10月7日vs日本大        (15-17)        (19- 6)        (21-23) ○東海大80(25-13)59日本大 スタメン 狩野祐介(体4) 田中大貴(体3) 藤永佳昭(体2) 晴山ケビン(体2) バランスキー・ザック(文2) =GAME REPO......続きを読む»

【硬式野球部】首都大学秋季リーグ戦vs.日本体育大学2回戦(○2-1)

猿川拓、渡辺圭の継投で逃げ切る    逆転優勝へ望みつなぐ連勝! 10月8日 vs.日本体育大学2回戦(○2-1) in平塚球場 日体大:000 000 001=1 東海大:000 110 00×=2         打 安 点 (二)吉川   4-1、0 (左)渡邊勝 3-1、0  左 若林  1-0、0 (一)小笠原 3-0、0 (三)坂口 ......続きを読む»

【ラグビーフットボール部】 関東大学リーグ戦 対拓殖大 ○28-12

開幕2連勝! 重量FW陣で拓殖大を撃破   開幕白星発進で勢いに乗るラグビーフットボール部。関東大学リーグ戦の第2戦目は、既に2勝を挙げている拓殖大を迎え撃った。    前半7分に先制のトライを許すも、「前半で3トライが目標だった」とSO阪本圭輔主将(体4)が話すように、攻撃的なプレーで敵陣へ攻め込んでいく。17分にゴール前でスクラムを選択すると、抜け出たNO.8村山廉(体4)が......続きを読む»

【男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦第11戦vs日本体育大(●96-99)

最大14点差を跳ね返すが 延長で力尽きる 10月6日vs日本体育大        (27-17)        (14-19)        (18-23)        (31-21) ●東海大96(6-9)99日本体育大 スタメン 狩野祐介(体4) 田中大貴(体3) 晴山ケビン(体2) 藤永佳昭(体2) バランスキー・ザック(文2) ......続きを読む»

【硬式野球部】首都大学秋季リーグ戦vs.日本体育大学1回戦(○5-2)

小刻みに得点重ね、日体大に先勝  ラストシーズンに懸ける4年生の活躍光る!! 10月7日 vs.日本体育大学1回戦(○5-2) in平塚球場 東海大:011 011 001=5 日体大:000 001 100=2 (三塁打) 吉川(写真=左下)、鈴木昂 (二塁打) 吉川、小笠原、伏見 打 安 点 (二)吉川  ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-icontokaisports

東海スポーツ編集部
『東海スポーツ』という学内のスポーツを伝える新聞を年3回発行しています。このブログでは紙面に載せきれない活躍を、選手と同じ学生の目線からお伝えしたいと思います。

※ツイッターアカウント@TOKAI_SPORTSでサイトの更新情報などお知らせしています。

-------------

*本ブログでは、東海大学学園の選手に限り、敬称略とさせていただいております。
また、掲載しております記事・画像の無断転送はご遠慮ください。
  • 昨日のページビュー:2364
  • 累計のページビュー:3773959

(04月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載① 村澤明伸(前編)
  2. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載② 村澤明伸(後編)
  3. 【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会
  4. 【東海大男子バスケットボール部】関東大学新人戦決勝vs筑波大(○94-82 会場:日本体育大 世田谷キャンパス)
  5. 【陸上競技部】明日に控えた全日本大学駅伝
  6. 【男子バスケットボール部】日本代表を終えて実感した“日の丸”の経験。田中大貴インタビュー
  7. 【陸上競技部】箱根駅伝 区間エントリー発表
  8. 【陸上競技部駅伝チーム】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 
  9. 【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議
  10. 【男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会決勝vs青山学院大 ○71-57

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss