東海スポーツ

月別アーカイブ :2012年08月

【湘南男子ラクロス部】第25回関東学生リーグ戦

リード守れず悔しい引き分け 今季初白星ならず  8月26日関東学生リーグ戦が東海大学湘南キャンパス総合グラウンドで行われ、リーグ初戦の法政大戦を落とし、初白星を目指す東海大は上智大と対戦。  試合は、第1クォーターから2-1とリードを奪うと、流れは東海大に。第2クォーターでも、加藤悠(工4)、倉田康平(体3)、石川成人(体2)がシュートを決めるなど、5-2とリードを広げ前半戦を折り......続きを読む»

【男子柔道部】~レギュラーだけではない!選手層の厚さが東海柔道を支える~

'富士見合宿レポート④ ~レギュラーだけではない!選手層の厚さが東海柔道を支える~' 野村幸汰(体3)―上級生としての自覚  6月に行われた全日本学生優勝大会では団体戦のメンバーとして優勝に貢献。チームに欠かせない存在となっている。高校時代は付属相模高校で高校三冠達成の立役者だ。  野村の一番の武器は“スタミナ”。最も大きい階級の100㌔超級の選手だが、「走り込みは常に全力で行う。超級の......続きを読む»

【陸上競技部短距離ブロック】復活を誓うエースの戦い 田嶋和也 

復活を誓うエースの戦い 田嶋和也  「リレーは陸上競技でも数少ない団体競技。仲間が走っているとき、ほかの3人はその選手を信じる。個人種目と違って一体感があり、そこが楽しい」と語るのは短距離ブロック主将の田嶋和也(体4)だ。  6月の日本選手権200㍍で6位入賞を果たすなど、将来の日本短距離界を支えるスプリンターとして期待のかかる田嶋。チーム内でも100・200㍍のタイムはトップで、......続きを読む»

【男子柔道部】富士見合宿3日目~未来の東海柔道を背負う逸材たち~

'富士見合宿レポート③ ~未来の東海柔道を背負う逸材たち~' 渡邉勇人(体2)―メンタルトレーニングで心から鍛える  “マイペース”と自身を語る渡邉は私生活も柔道も他人に影響されることは少なく、常に冷静だ。しかし、昨年の講道館杯で「あれほど緊張したのは生まれて初めて」と話すように、極度の緊張により力を出し切ることができず、一回戦敗退。試合後、スタミナとメンタルの弱さを課題に掲げ、以前から母......続きを読む»

【男子柔道部】富士見合宿2日目~強さの秘訣は意識の高さ~

富士見合宿レポート② ~強さの秘訣は意識の高さ~  さわやかな朝とともに合宿2日目が始まった。  「意識を高く持ち練習したい」と穴井航史主将(体4)が合宿初日に話していたように朝練習の前に30分ほど走り込みを行っていたのは、穴井を含め高橋陸(体4)、羽賀龍之介(体3)、OBの吉田優也(11年卒・現旭化成)。「せっかく高地に来たのに走りこむメニューがなかったので、みんなと違うこともやりたいと思っ......続きを読む»

【男子ラクロス部】 関東学生リーグ戦開幕!!

関東学生リーグ開幕!! チャンスをものにできず黒星スタート  関東ラクロスリーグ戦の初戦となる試合が、8月17日に大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森第二球技場で行われた。相手は4年連続で引き分けている法政大だ。  “決着をつけたい”と挑んだ今試合、序盤から一進一退の攻防が続く。しかし3クオーターが始まってから立て続けに得点を奪われ、法政大ペースで試合は進む。タイムアウトを取るも立て直すこと......続きを読む»

【男子柔道部】富士見合宿1日目~寝技強化の効果は絶大~

富士見合宿レポート① ~寝技強化の効果は絶大~  長野県にある八ヶ岳という標高1500メートルの高地での4泊5日の合宿がスタート。  9月の東京学生体重別選手権大会や全日本ジュニア体重別選手権大会に出場する選手は8月17日から先に合宿を始めている。先発組と合流し、午後から全体合宿が始まった。  稽古は寝技から。短い時間で寝技をかける、または逃げる練習を繰り返し行った。途中、上水研一朗監督か......続きを読む»

【陸上競技部】 青き誇りを胸に 日本一目指して宙を舞う 加藤玲奈

青き誇りを胸に 日本一目指して宙を舞う 加藤玲奈   「東海大で競技するのが本当に楽しい」。そう笑顔で語ったのは跳躍ブロック・走り高跳びで活躍する加藤玲奈(体2)だ。「TOKAIのプライドを胸に、納得いくジャンプをしたい」と挑んだ7月22日のトワイライトゲームスでは、1m68をマークし3位に輝いた。  「高く跳ぶことがすごく楽しい」と高跳びをこよなく愛する加藤。そんな彼女だが「兄の練習を見......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontokaisports

東海スポーツ編集部
『東海スポーツ』という学内のスポーツを伝える新聞を年3回発行しています。このブログでは紙面に載せきれない活躍を、選手と同じ学生の目線からお伝えしたいと思います。

※ツイッターアカウント@TOKAI_SPORTSでサイトの更新情報などお知らせしています。

-------------

*本ブログでは、東海大学学園の選手に限り、敬称略とさせていただいております。
また、掲載しております記事・画像の無断転送はご遠慮ください。
  • 昨日のページビュー:2364
  • 累計のページビュー:3773959

(04月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載① 村澤明伸(前編)
  2. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載② 村澤明伸(後編)
  3. 【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会
  4. 【東海大男子バスケットボール部】関東大学新人戦決勝vs筑波大(○94-82 会場:日本体育大 世田谷キャンパス)
  5. 【陸上競技部】明日に控えた全日本大学駅伝
  6. 【男子バスケットボール部】日本代表を終えて実感した“日の丸”の経験。田中大貴インタビュー
  7. 【陸上競技部】箱根駅伝 区間エントリー発表
  8. 【陸上競技部駅伝チーム】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 
  9. 【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議
  10. 【男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会決勝vs青山学院大 ○71-57

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss