東海スポーツ

月別アーカイブ :2012年07月

【東海大男子バスケットボール部】春季ハイライト~躍進の立役者・狩野、晴山~

見せた下級生の成長と上級生の意地 大学日本一は覇権奪取へ好スタート!  関東大学選手権大会(関東トーナメント)で3年ぶりの準優勝、関東大学新人戦で4年ぶりの優勝と充実の春シーズンを送った男子バスケットボール部。だが二本柱の狩野祐介(体4)、田中大貴(体3)が李相佰盃日韓学生競技大会の合宿でチームを離れる時期があった。加えて大会直前に主力のけが、若手中心のメンバー構成と不安要素を抱えたまま大会......続きを読む»

【男子バレーボール部】日本一への軌跡

大学王者完全復活!! 東西インカレ全勝で、夏の日本一に  7月14、15日に日本体育大学建志台米本記念体育館で行われた東西選抜優勝大会(東西インカレ)に出場した男子バレーボール部。見事全勝優勝を果たし、大学王者に輝いた。  やっとの思いで手にした栄冠―。勝利への道のりは、決して順当なものではなかった。(大畠、岡崎、尾崎) 日本一への軌跡、東西インカレのゲームレポート、は続......続きを読む»

【東海大学サッカー部】神奈川県選手権大会兼天皇杯全日本選手権大会神奈川県代表決定戦・1回戦 VS横浜猛蹴(●1―2) [7月15日]

PKの好機生かせず初戦敗退  リーグ戦も中断期間を迎え、7月唯一の公式戦となった天皇杯県代表決定戦が7月15日に行われた。昨年は惜しくも決勝で敗れたこともあり、今年こそは県代表になると意気込んで臨んだ。  この日は今川正浩監督(体育学部准教授)の代わりに、加藤譲コーチ(体育学部講師)が指揮を執った。先発メンバーも直近の公式戦から8人入れ替え、特にけが人が多くいるセンターバックには、普段サ......続きを読む»

【陸上競技部】全日本大学駅伝予選会⑥(最終日)

村澤明伸 チームの快走に「自分が走ったときよりもうれしかった」  陸上競技部が全日本大学駅伝対校選手権大会への出場を決めた6月30日、村澤明伸(体4)はヨーロッパでの合宿に臨んでいた。「主将なのにチームを離れ、迷惑をかけてしまうのは申し訳ない。でも力をつけて、結果でチームに貢献する」という思いからだった。しかし、ヨーロッパに向かったのは自身の目標であった「ロンドン五輪出場」を逃した直後。絶望......続きを読む»

【陸上競技部】全日本大学駅伝予選会⑤

底上げ進むチームに感じる手応え 両角速監督 「全日本は3位以上に」  「今日は取材に来なくても良いのに(笑)。厳しいレースになるよ」。両角速監督(体育学部准教授)は全日本大学駅伝対校選手権大会の関東学連推薦校選考会の直前、冗談交じりにこのように話した。しかし「勝負は何が起こるかわからない」と言葉を続け、会場へと向かっていった。その言葉通り、チームは〝劣勢の東海大〟という下馬評を覆し、......続きを読む»

【ラグビーフットボール部】 夏の特別企画 丹沢祭レポート

丹沢祭 今年も開催 女子選手がグラウンドを駆け抜ける  学生を中心に企画・運営を行い、数々のイベントを行う丹沢祭が今年も湘南校舎ラグビー場で開催された。  第一部は近隣のラグビースクールに通う小中学生を招いて交流会を行った。年齢別にチーム分けされた子どもたちは、ラインアウトのリフトアップやプレースキックなど、大学レベルのプレーを体験。また、炎天下の中水溜まりに飛び込んでダイビン......続きを読む»

【陸上競技部】全日本大学駅伝予選会④

歓喜の裏で味わった屈辱 北の大地で復活の兆し!! 元村大地  「自分はチームを引っ張る立場なので」  元村大地(体3)は、この言葉をよく口にする。1年時から主力として活躍し、全日本大学駅伝対校選手権大会の関東学連選考会3組ではルーキーながらトップに。その年の箱根駅伝でも3区で区間3位と好走を見せた。  今年の4月には、世界学生クロスカントリー選手権で銅メダルを獲得するなど日本......続きを読む»

【陸上競技部】全日本大学駅伝予選会③

伊勢路にかける特別な思い 「チームを全日本へ導く。そして故郷を駆け抜けたい」。11月4日に行われる全日本大学駅伝対校選手権大会(愛知県名古屋市の熱田神宮西門前から三重県伊勢市の伊勢神宮内宮宇治橋前のゴールまで106.8㎞)。その舞台への切符をつかむべく、三重県出身の松谷公靖(体4)と中川瞭(体2)は強い思いを胸に決戦へと挑んだ。(井上翔) ☆記事は続きを読むへ  ...続きを読む»

【陸上競技部】全日本大学駅伝予選会②

次世代のエース候補に名乗りを挙げた!! 笑顔まぶしい期待の新星 白吉凌  「1組目として次の組につなげるレースがしたい。あとは楽しむだけ」と笑顔で語ったのは陸上競技部の新星、白吉凌(体1)。強豪、埼玉栄高時代に関東高校陸上競技大会優勝を経験している実力者で、大学でのさらなる飛躍を求めて、練習環境の整う東海大へと進学した。両角速駅伝監督(体育学部准教授)も「非常にスピードのある選手。これからも多く......続きを読む»

【陸上競技部】全日本大学駅伝予選会①

早川翼'が見た全日本予選 「本当は出たかった」 強い東海大を作るための苦汁の決断'  6月30日に行われた全日本大学駅伝対校選手権大会の関東学連推薦選考会を見事通過した陸上競技部。  「大会前、チームの雰囲気は本当に良かった。これからも今の雰囲気を持続させて、強い東海大をみんなで作っていこう。本戦に連れて行ってくれて本当にありがとう」  激闘を終えた仲間たちの前で早川翼(理4......続きを読む»

【お知らせ】東海スポーツ最新号発行!

     東海大のスポーツのすべてがわかる!      7月17日 東海スポーツ24号発行'      写真:1面(左)、8面  7月17日に東海スポーツ24号を発行いたしました。1面には全日本学生5連覇を果たした男子柔道部、8面には男女バスケットボール部の各校舎の結果を掲載しています。  そのほかの面では硬式野球部のリーグ優勝(2面)、男女バレーボール部の東日本インカレ結果(3面)......続きを読む»

【東海大学サッカー部】前期リーグ戦第11節 VS東洋大戦(●1―7)

7失点も一矢報いる  前節、6試合ぶりの勝利を収め望んだ今節。今季2度目の連勝を狙ったが、終始試合を支配されてしまう。  前半開始早々から東洋大にボールを保持され、幾度となく決定機を作られる。それでも、この日センターバックとして出場した水橋法彦(体2)など守備陣がギリギリのところで体をはって守る。しかし、22分だった。左サイドからドリブルでゴール前に侵入され、均衡を破られてしまう。30分......続きを読む»

【ラグビーフットボール部】 関東大学春季大会 早稲田大戦

わずか1トライ差の惜敗       悔しさを力に変えて  けが人も多く、戦法を試行錯誤しながら戦い抜いた春。しかし続々と芽を出す新戦力や、試合を重ねるごとに成長を遂げてきたチーム力を武器に、今季ラストゲームの関東大学春季大会早稲田大戦に臨んだ。  早稲田大キックオフで始まった試合は、開始2分に自陣スクラムでペナルティを取られ、セットプレーからの失点を許してしまう。しかし4分、敵陣ゴ......続きを読む»

【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会

全日本大学駅伝関東予選会 11月の本戦出場権獲得!! ↑1組目で見事1位となった白吉凌  6月30日、全日本大学駅伝関東予選会が国立競技場で開催された。  今大会は各校2名が出場する10000mのレースを4組行い、8人の合計タイムの速い上位5校が本戦への出場権を獲得できる。  東海大は村澤明伸・早川翼のダブルエースをあえて温存して臨んだが、総合力で5位に入り、11月の本戦へ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontokaisports

東海スポーツ編集部
『東海スポーツ』という学内のスポーツを伝える新聞を年3回発行しています。このブログでは紙面に載せきれない活躍を、選手と同じ学生の目線からお伝えしたいと思います。

※ツイッターアカウント@TOKAI_SPORTSでサイトの更新情報などお知らせしています。

-------------

*本ブログでは、東海大学学園の選手に限り、敬称略とさせていただいております。
また、掲載しております記事・画像の無断転送はご遠慮ください。
  • 昨日のページビュー:854
  • 累計のページビュー:3866744

(08月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載① 村澤明伸(前編)
  2. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載② 村澤明伸(後編)
  3. 【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会
  4. 【東海大男子バスケットボール部】関東大学新人戦決勝vs筑波大(○94-82 会場:日本体育大 世田谷キャンパス)
  5. 【陸上競技部】明日に控えた全日本大学駅伝
  6. 【男子バスケットボール部】日本代表を終えて実感した“日の丸”の経験。田中大貴インタビュー
  7. 【陸上競技部】箱根駅伝 区間エントリー発表
  8. 【陸上競技部駅伝チーム】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 
  9. 【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議
  10. 【男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会決勝vs青山学院大 ○71-57

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss