東海スポーツ

水泳部

【水泳部】日本選手権大会 大会結果

第90回日本選手権大会 大会結果 4月10~13日 於 東京辰巳国際水泳場 予選1位~8位→決勝進出    9位~16位→B決勝(準決勝)進出 ☆1日目 予選 【女子100㍍平泳ぎ】 3位 金藤理絵(Jaked) 1.07.88 20位 細越智(2年) 1.10.99 36位 生山咲(4年) 1.11.86 【男子100㍍平泳ぎ】 23位 岡本雄樹(3年)1.02.08 ......続きを読む»

【東海大水泳部】日本学生選手権大会

笑顔と涙のラストレース 男子は17位、女子は16位で終了   4年生ほとんどの選手にとって、大学生活最後のレースとなる日本学生選手権大会(インカレ)。東京辰巳国際水泳場で9月7日から9日の3日間に渡って行われた今大会は、東海大から30人が出場し来年のインカレシード権獲得を目指した。しかし結果は男子が17位、女子が16位に終わり、シード権を得ることはできなかった。目標に届かずレース後に......続きを読む»

日本学生選手権大会【東海大水泳部】

9月3日~9月5日にかけて、日本学生選手権大会が開催された。 *B決勝・決勝のみ 男子   【50m自由形】   釘井 翔   決勝6位   近藤 貴之 B決勝11位 【100m自由形】   近藤 貴之 決勝8位 【100mバタフライ】   木村 悠人  優勝    【200mバタフライ】   木村 悠人  決勝3位 【400mフリーリレー】  ......続きを読む»

JAPAN OPEN 最終日【東海大水泳部】

金藤 平200㍍優勝! 大会最終日、金藤理絵(=写真)が自らが日本記録を樹立している200㍍平泳ぎで優勝を果たした。4月に行われた日本選手権大会前に腰を負傷したが、今大会ではその影響はほとんどないと話した金藤。 しかし、「腰に関係なく、納得いく練習ができてない」と不安を抱えてのレースだったが、持ち味である後半からの粘り強さと、日本記録保持者としてのプライドを見せつけた。また、同種目で藤本......続きを読む»

JAPAN OPEN 2日目【東海大水泳部】

東海大OB、OGが活躍見せる 50㍍平泳ぎで藤本紗綾が、8位入賞を果たした。レース後「50㍍で決勝に残ったのは初めて。課題は決勝でタイムが伸びないことなので、そこを大事にしていきたい」と話した。 男子50㍍バタフライでは木村悠人がB決勝に進出。「50㍍は決勝まで行きたかった種目なので残念」と悔しさをにじませた。 また、大会2日目は東海大OB、OGの活躍が目立った。平泳ぎ50㍍で田村菜々香(研究......続きを読む»

JAPAN OPEN 1日目【東海大水泳部】

JAPAN OPEN ジャパンオープン2010(長水路) 6月4日~6日 東京辰巳国際水泳場 金藤 100平で3位入賞! JAPAN OPEN2010が開催され、東海大からは32名の選手が出場。 大会初日は、女子100㍍平泳ぎで金藤理絵が3位入賞を果たし、表彰台に上った。同種目で藤本紗綾が6位、100㍍背泳ぎで渡辺歩が、全日本の大会では初となるB決勝に進出した。 男子は200㍍バ......続きを読む»

日本選手権大会【東海大水泳部】

JAPAN SWIM 2010 日本選手権水泳競技大会 4月13日~18日  東京辰巳国際水泳場  新入生が加わり、さらなる飛躍を目指す東海大水泳部。 4月13日~18日まで行われた日本選手権大会に出場し、6日間の長く厳しい大会を戦い抜いた。 女子平泳ぎでは田村菜々香(大学院)、金藤理絵(体4)が決勝へ進出。金藤は200㍍で準優勝を果たした。 また、男子では斎藤勇人(OB)が50......続きを読む»

特集・金藤理絵【東海大水泳部】

 09年4月の日本選手権大会での日本新記録樹立に始まり、7月のユニバーシアード夏季競技大会、9月の日本学生選手権大会(インカレ)、11月のワールドカップ(W杯・短水路)と立て続けに日本記録を更新した金藤理絵。数々の好記録を残してきたが、8月の世界選手権(ローマ)ではメダルを逃す悔しい結果も残ったシーズンだった。   入学時から「金メダルを取りたい」と目指してきたロンドン五輪まであと約2年。4年生と......続きを読む»

日本短水路選手権大会2日目【東海大水泳部】

 男女14種目が行われた2日目。この日も平泳ぎ陣の活躍が目立った。  1日目の100mに続き、50m平泳ぎでも斎藤勇人が決勝に進出。昨年12月の神奈川ゆめ国体記念大会で50m平泳ぎの日本新記録(26秒72)を出した斎藤の記録更新に期待が集まったが、決勝では5位となり表彰台を逃した。  女子では200m平泳ぎで藤本紗綾が先輩の田村菜々香選手(08年度卒)、金藤理絵を抑えて予選をトップで通過。決勝で......続きを読む»

日本短水路選手権大会【東海大水泳部】

JAPAN OPEN 競泳ジャパンオープン2010 第51回 日本短水路選手権水泳競技大会 2月27、28日 東京辰巳国際水泳場  世界28カ国の選手が出場し25mプールで争われる今大会。今シーズンから国際水泳連盟の規定により高速水着が禁止されるなど、水着に注目が集まるなか第1日目は男女合わせて20種目が行われた。  男子は100m平泳ぎで斎藤勇人が6位に入賞。また同種目で大崎拓朗、50......続きを読む»

W杯遠征【東海大水泳部】

金藤 W杯日本新で銀メダル!     短水路(25mプール)で争う競泳のワールドカップ(W杯)ベルリン大会最終日、女子200m平泳ぎで金藤理絵が2:16.73の日本新記録を樹立。2月の日本短水路選手権大会で自身がマークした日本記録を1秒91更新した。  予選をトップで通過し迎えた決勝。50mのターンをトップのリーゼル・ジョーンズ選手(オーストラリア)から0秒60遅れて2位で折り返す。そ......続きを読む»

金藤 日本新で連覇【東海大水泳部】

世界記録も見えた 金藤200平 日本新で2連覇!!  インカレ最終日、女子200m平泳ぎ決勝が行われ、金藤理絵が世界歴代4位となる2分20秒72の日本新記録で優勝し2連覇を達成。自身の記録(7月・ユニバーシアード)を1秒60縮めた。 9月6日 【200m平泳ぎ】 優勝 金藤理絵 2:20.72=日本新 日......続きを読む»

インカレ最終日【東海大水泳部】

女子総合7位で3年連続シード権獲得! 9月6日 男子 【400m個人メドレー】 B決勝2位 伊藤義輝 4:22.24=写真 【100m自由形】 B決勝6位 近藤貴之 50.81 B決勝8位 宇都宮聖 51.06 【100m背泳ぎ】 B決勝4位 宮尾康寿 56.41 【200m平泳ぎ】 B決勝5位 斎藤勇人 2:14.00 【800mリレー】 B決......続きを読む»

インカレ2日目【東海大水泳部】

9月5日 男子 【100mバタフライ】 B決勝6位 木村悠人 53.98  【400mメドレーリレー】 決勝7位 東海大 3:39.76   (宮尾康寿、斉藤勇人、木村、近藤貴之)  (予選は宮尾、大崎拓朗、木村、宇都宮聖) (写真=第3泳者の木村) 女子 【200m個人メドレー】 B決勝1位 木下美穂 2:15.30 【800m自由形】 予選1......続きを読む»

インカレ1日目【東海大水泳部】

第85回 日本学生選手権水泳競技大会 アクアドームくまもと 斎藤、金藤が100平で3位! 9月4日 男子 【200mバタフライ】 決勝6位 伊藤義輝 1:57.71 【200m背泳ぎ】 B決勝8位 宮尾康寿 2:05.53 【100m平泳ぎ】 決勝3位 斎藤勇人 1:00.51=写真 決勝5位 大崎拓朗 1:01.05 【400mリレー】 決......続きを読む»

関東学生選手権大会【東海大水泳部】

関カレ優勝! インカレでも上位を狙う! 第82回関東学生選手権         水泳競技大会 8月3日〜5日 相模原市立総合水泳場 8月3日 【50m自由形】 2位 釘井翔 23.17 3位 宇都宮聖 23.45 5位 近藤貴之 23.72 【400m自由形】 9位 吉野雅之 4:02.98 【200mバタフライ】 2位 伊藤義輝 1:57.91 6......続きを読む»

世界選手権、表彰台逃す【東海大水泳部】

200m平 2人そろって決勝進出も                    メダル獲得ならず 世界水泳選手権(7月18日〜8月2日)イタリア・ローマ  200m平泳ぎに金藤理絵が出場。予選を6位、準決勝を8位で通過し決勝へ進んだ。決勝レースでは、得意の後半に粘りを見せたが2分23秒03で5位。メダル獲得はならなかった。  またOGの田村菜々香選手(08年度卒・きらら山口)は200m平泳ぎで......続きを読む»

金藤 日本新でV!!【東海大水泳部】

ユニバーシアード 200m平泳ぎ 金藤が日本新で優勝!                   金メダル獲得! 9日、女子200m平泳ぎ決勝が行われ、金藤理絵が2分22秒32の日本新記録で優勝。4月の日本選手権で樹立した自身の日本記録を0、01秒更新した。 ユニバーシアード夏季競技大会(セルビア・ベオグラード) 200m平......続きを読む»

JAPAN OPEN 3日目【東海大水泳部】

最終日も東海大勢が決勝レースに進出 男子 200m平泳ぎ 決勝 8位  斎藤勇人 2:14.26 B決勝4位  崎村亘   2:13.88     6位  宮川航   2:14.83     7位  大崎拓朗 2:15.44 予選      大瀬拓実 2:18.78          秋山源紀 2:20.37      100mバタフライ B決勝4位  木村悠......続きを読む»

JAPAN OPEN 2日目【東海大水泳部】

斎藤も初の表彰台!50平で3位  JAPAN OPEN2日目、男子50m平泳ぎで斎藤勇人が3位に入賞した。  「スタートで滑ってしまった」と午前中の予選は28秒15で4位だった。しかし午後の決勝では「予選の失敗を修正し、しっかりと調整ができた」と世界選手権代表の本田選手(東京ドーム)・立石選手(キッツウェルネス藤沢)に食らいつく泳ぎを見せ、27秒86の3位でゴール。「実感がわかないが、全国大......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-icontokaisports

東海スポーツ編集部
『東海スポーツ』という学内のスポーツを伝える新聞を年3回発行しています。このブログでは紙面に載せきれない活躍を、選手と同じ学生の目線からお伝えしたいと思います。

※ツイッターアカウント@TOKAI_SPORTSでサイトの更新情報などお知らせしています。

-------------

*本ブログでは、東海大学学園の選手に限り、敬称略とさせていただいております。
また、掲載しております記事・画像の無断転送はご遠慮ください。
  • 昨日のページビュー:305
  • 累計のページビュー:3857380

(07月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載① 村澤明伸(前編)
  2. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載② 村澤明伸(後編)
  3. 【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会
  4. 【東海大男子バスケットボール部】関東大学新人戦決勝vs筑波大(○94-82 会場:日本体育大 世田谷キャンパス)
  5. 【陸上競技部】明日に控えた全日本大学駅伝
  6. 【男子バスケットボール部】日本代表を終えて実感した“日の丸”の経験。田中大貴インタビュー
  7. 【陸上競技部】箱根駅伝 区間エントリー発表
  8. 【陸上競技部駅伝チーム】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 
  9. 【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議
  10. 【男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会決勝vs青山学院大 ○71-57

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss