東海スポーツ

【陸上競技部】宮古島で陸上教室開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

普段は学生も今日は“先生”
    宮古島で陸上教室開催
tokaisports-377606.jpg
 宮古島で冬季合宿を行う陸上競技部駅伝チームは17日、地元の小学生~高校生ら約70人に向けて陸上教室を開催した。チームのメンバーだけではなく、宮古島合宿に帯同している村澤明伸(体4)や大迫傑選手(現・早稲田大3年)も参加。日本トップクラスのランナーも積極的に子どもたちとコミュニケーションをとるなど、普段は緊張感が漂う競技場に笑い声が響き渡った。(野瀬) ※記事はつづきを読むへ→




tokaisports-377607.jpg この陸上教室は上原将平主将(体3)を中心に学生が主体となって実施。「どのようにしたら分かりやすく教えられるかなどを話し合ってきた」と事前ミーティングを重ね、準備を進めてきた。当日は性別や年齢別に4つのグループに分け、補強運動(筋力トレーニング)、ジョギングなどの基礎的な技術を指導した。最後は、着順ではなくあらかじめ決めたタイムに近い人が勝者という400メートルレース。「普通のレースじゃ面白くないと思って」と選手間で決めた特別ルールで、いかに設定タイム通りに走れるかを競った。参加した宮古高女子駅伝部の真栄田善尚監督は「全国高校駅伝競走大会などへの出場経験も多い東海大の選手から、いろいろなことを学べた。生徒たちの大きなモチベーションになるでしょうし、取り入れたい練習法も多かった」と笑顔を見せていた。

tokaisports-377608.jpg 教室終了後には両角監督から参加した生徒たちへメッセージが贈られた。「強いランナーになるためには走ることを楽しいと思えることと、つらいことでも乗りこえる精神力を持つこと。楽しいだけだと市民ランナーでいいからね。マラソン選手は2時間以上も、走り続けるという状況を耐え抜く。つらいことにも意欲的に挑戦できる選手になってほしい」。高校時代の教え子であり、今や大学を代表するランナーとなった村澤、大迫選手を例に挙げながら自身の経験や長距離選手の心得を話した。身体作りの話の際には、村澤に腹筋を披露するように指示。「身体つきのすごさを見せてあげよう」という恩師からの急な指令に、エースは赤面したが、生徒たちの視線は釘付けだった。

子どもたちの意欲に選手も刺激

tokaisports-377610.jpg 貴重な一日だったのは選手も同じだ。「いつもやっている練習でも、きちんと意味を理解していないと教えることができない。教える立場に立ったからこそ気付くことも多かったし、子どもたちから『何かを学んでやろう』『一つでも多くのことを吸収してやろう』という姿勢が見えて、自分たちに足らないものを知ることもできた」と上原。新チームのテーマは“初心~原点回帰~”。「速くなりたい」という子どもたちの純粋な気持ちに触れ、選手自身も原点に立ち戻れた様子だった。

tokaisports-377609.jpg 昼食時には地元の人からバーベキューが用意され、練習に必要な飲料なども差し入れされた。「今日は本当にいろいろな人にお世話になったね」。両角監督は、夜のミーティングで充実の一日を振り返り、言葉を続けた。「宮古島で合宿するのは長距離が盛んな土地で力をつけてもらいたいという思いもあるが、心から応援してくれている人がこんな遠くにもいることを感じてほしいから。この合宿もたくさんの方の協力があるからこそ成り立っている。支えられていることを実感してほしいし、この環境に喜びと感謝の気持ちを持って過ごしてほしい」

tokaisports-377611.jpg 今月7日に始まった長い合宿も残すはあと1日。次の大会となる立川学生ハーフマラソン(3月3日)も近付き、選手たちのコンディションも上がってきた。上原はチームメイトに向けて「この合宿での練習はもちろんだけれど、学校に戻ってからの毎日の練習でも、一つでも多くのものを吸収し、強いランナーになっていこう」と語り、士気を高めた。あらためて子どもたちから学んだチームテーマの意義と、多くの人の支えを受けて、選手たちは残りわずかとなった宮古島でさらなる強さを身につける。


1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
陸上競技部
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【陸上競技部】宮古島で陸上教室開催

いつもブログ記事ありがとうございます。
とても楽しく読ませていただいてます。

大変恐縮ですが、記事内の写真をもう少し大きくしていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

こんな記事も読みたい

89回箱根駅伝結果 神奈川大学【大学駅伝まったり応援】

〔新主将・新シーズンへの決意①〕石川良平(國學院大学硬式野球部)【高木遊の『熱闘通信』】

第3回TOKYO Jr TRAILRUN大会ページ【トレイルランナー/スカイランナー 宮地藤雄】

福井大医学部ハンドボールスクール 「本気」の瞬間【 左腕坊主   ハンドボール 櫛田亮介】

第28回 デンパーク駅伝 総合順位【衣浦東部消防局陸上部】

89回箱根駅伝結果 上武大学【大学駅伝まったり応援】

Davos sprint【クロスカントリースキー レンティング陽】

2013有力選手紹介【アマチュア野球観戦ガイド&レポート】

ブロガープロフィール

profile-icontokaisports

東海スポーツ編集部
『東海スポーツ』という学内のスポーツを伝える新聞を年3回発行しています。このブログでは紙面に載せきれない活躍を、選手と同じ学生の目線からお伝えしたいと思います。

※ツイッターアカウント@TOKAI_SPORTSでサイトの更新情報などお知らせしています。

-------------

*本ブログでは、東海大学学園の選手に限り、敬称略とさせていただいております。
また、掲載しております記事・画像の無断転送はご遠慮ください。
  • 昨日のページビュー:550
  • 累計のページビュー:3952604

(11月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載① 村澤明伸(前編)
  2. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載② 村澤明伸(後編)
  3. 【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会
  4. 【東海大男子バスケットボール部】関東大学新人戦決勝vs筑波大(○94-82 会場:日本体育大 世田谷キャンパス)
  5. 【陸上競技部】明日に控えた全日本大学駅伝
  6. 【男子バスケットボール部】日本代表を終えて実感した“日の丸”の経験。田中大貴インタビュー
  7. 【陸上競技部】箱根駅伝 区間エントリー発表
  8. 【陸上競技部駅伝チーム】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 
  9. 【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議
  10. 【男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会決勝vs青山学院大 ○71-57

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss