東海スポーツ

【男子バレーボール部】秋季関東大学1部リーグ戦 第1、2、3日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 秋季リーグ戦開幕! 
  レギュラー欠くも全員バレーで開幕白星

tokaisports-349335.jpg
 8季連続優勝をかけた秋季関東大学1部リーグ戦が9月15日に開幕した。7月の東西選抜優勝大会(東西インカレ)で、全勝優勝を果たし、大学王者に輝いた男子バレーボール部。しかし、主力である池田政之(体3)、鶴田大樹(体3)が今大会直前にけがで離脱を余儀なくされた。さらに春季リーグ戦で活躍したルーキーの栗山英之(体1)が日本ジュニア代表合宿のため不在。苦戦を強いられる。 ※第1、2、3日目の詳細、ゲームレポートは続きを読むへ








9月15日 第1日 vs東京学芸大  
@早稲田大学戸山キャンパス記念会堂
tokaisports-349342.jpg

        25-16
        24-26
○東海大  25-22    東京学芸大●
        21-25
        15-11
         ―――――――
             3-2


【スタメン】
#1  深津英臣(セッター、CAP)
#2  阿部純也(センター)
#3  星野秀知(レフト=写真右)
#8  北林駿一(レフト)
#18  鈴木頌卓(センター)
#32  鈴木匡教(オポジット)→#9 前出秀和
#15 大西雄太(リベロ)





【GAME REPORT】 
 開幕戦は今季から初の1部リーグ所属となった東京学芸大との対決。集中力を高めて臨んだ第1セットは、ミスを減らし、効果的にスパイクで得点を重ね、25-16で先取した。連取して勢いに乗りたい第2セットは、リードを奪うも中盤に追いつかれる。相手のミスにつけこんで一度は突き放し、セットポイントを奪ったが24-26で敗れた。第3セットは、15-12から連続でスパイク、ブロックを決められ、同点に追いつかれるもリードを許すことなくそのまま逃げ切り25-22。第4セットは北林駿一(体3)らのスパイクが決まるも、あとがなくなった相手の粘りもあり、リードが奪えず21-25でフルセットに持ち込まれた。第5セットは、得点を決められても自分たちのペースを保つ。阿部純也(体4)、星野秀知(体4)らのスパイクで相手チームの流れを絶った。終盤からは離脱した池田に代わり初スタメンとして出場した鈴木匡教(体1)が4本のスパイクを決める活躍を見せ、15-11で勝利。セットカウント3-2で辛勝した。(長尾)



tokaisports-349343.jpg
  9月16日 第2日 VS専修大  
  @早稲田大学戸山キャンパス記念会堂

         25-18
  ○東海大 25-17  専修大●
         21-25
         25-16
      ――――――― 
          3-1
 

  【スタメン】
  #1   深津英臣
  #2   阿部純也
  #3   星野秀知
  #8   北林駿一
  #18  鈴木頌卓(=写真左)
  #32  鈴木匡教→#9 前出秀和
  L#15 大西雄太







【GAME REPORT】 
 第2日目は、今季から1部リーグに復活した専修大との対戦。けが人によりレギュラーを欠く中でも、深津の巧みなトスワークによる攻撃で攻め続けた。今大会、初スタメンに選ばれた鈴木匡は「自分でいいのかと不安な気持ちだった」と言いながらも、堂々としたプレーで次々とスパイクを決める。専修大にリードを許すことなく順調に第1、第2セットを連取した。しかし、続く第3セットは専修大のブロックに阻まれ、なかなか東海大のペースで試合を運ぶことができない。途中、阿部がコートの隅を狙う強烈なサービスエースを決めるなど攻めの姿勢を見せたが、追いつくことはできず第3セットを落とした。巻き返しを図る第4セットは、相手ブロックに苦しみながらも星野を中心に攻めのスパイクで流れを引き寄せ、見事勝利を収めた。
 1年生ながらポイントゲッターとして存在感を示している鈴木匡は「これからもっとレベルは高くなってくるが、自分に自信を持って堂々とプレーしたい」とさらなる活躍を誓った。(岡崎)




9月17日(月) 第3日 VS早稲田大 
@早稲田大学戸山キャンパス記念会堂
tokaisports-349344.jpg


       25-20
       23-25
●東海大 25-23 早稲田大○
       20-25
       15-9
     ――――― 
       2-3


【スタメン】
#1   深津英臣(写真右=左)
#2   阿部純也(写真右=右)
#3   星野秀知
#8   北林駿一→#5 家近滉一(レフト)
#18  鈴木頌卓→#9 前出秀和
#32  鈴木匡教
L#15 大西雄太



【GAME REPORT】 
 開幕3連勝がかかった早稲田大戦。今大会、筑波大(春季リーグ2位)と中央大(春季リーグ3位)に白星を挙げている好調な早稲田大との対決は、がむしゃらに2日間を勝ち抜いてきた東海大をさらに苦しめる展開となった。
 開始早々、今大会新スタメンとして勝利に貢献してきた鈴木匡、北林が相手サーブにつかまる。サービスエースで点差を引き離され、すかさず積山和明監督(体育学部教授)がタイムアウトを取るも点差はのびる一方。悪い空気を断ち切ろうと普段はコーチとしてチームを支える家近滉一(体4)を北林に変えて投入し、守備を固めたが早稲田大の好サーブに攻められ続け第1セットを落とした。
 切り替えを大事にして臨んだ第2セットは、家近から北林に戻して、巻き返しをはかる。相手の力強いサーブに負けじと、安定したカットを返しポイントを重ね25-23で追いついた。だが、第3セット目は早稲田大の長身アタッカーに連続ポイントを決められ再びリズムを崩される。鈴木匡がエンドラインいっぱいのジャンプサーブを決め、サービスエースをとるも勢いを止めることができず、23-25で再びリードを許した。
 後がなくなった第4セットは、意地のプレーがさく裂。北林のフェイント、1枚ブロックが決まるなど、連続得点を重ねる。その後もアタッカー陣のスパイクが次々と相手コートに突き刺さり、25-20でフルセットに持ち込んだ。
 最終セットは声をかけ合いムードを引き寄せる。攻めの姿勢で4-3と一時はリードするも、3枚ブロックを打ち砕かれるなど、高いスパイクに競り勝てず連続失点。最後は終始苦しめられてきたサービスエースを決められ9-15で試合終了。セットカウント2-3で敗退した。
 試合後、守備の要として活躍するリベロの大西雄太(体3)は「相手チームのサーブがいいことは分かっていたが、立て直すことができなかった」と悔しさをにじませた。
 大会初黒星を喫したチームは第3日を終え、2勝1敗で5位につけている。大西は「レギュラーがいないことを言い訳にしたくない。新しく入ったメンバーも一生懸命やっているので、僕もムードづくりやサポートをしっかりやってきたい」と次の戦いへすでに切り替えていた。(尾崎)


  
                                                 【順位】(9月17日終了時点)
tokaisports-349346.jpg  1位 慶應義塾大
  2位 早稲田大
  3位 日本体育大
  4位 筑波大
  5位 東海大
  6位 明治大
  7位 順天堂大
  8位 専修大
  9位 東京学芸大
  10位 中央大




【NEXT GAME】  @専修大学生田キャンパス総合体育館
第4日 9月22日(土)2試合目(1試合目14時開始) VS順天堂大
第5日    23日(日)2試合目(1試合目11時開始) VS日本体育大


1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
男子バレーボール部
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【陸上競技部】日本学生対校選手権大会【東海スポーツ】

出雲駅伝への道⑦【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

発表会を振り返って・・・その1【東京女子体育大学 新体操競技部後援会 JAPAN TWCPE RG !!】

【最新記事】ジュニア男女日程、関東大学4、ワクフバンク、AVC最終順位個人賞 2012-09-18【排球博客】

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦対青学大1回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

準硬式野球部・東都大学準硬式野球秋季リーグ戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロックとサーブ・サーブレシーブの関係【バレーボールのデータを分析するブログ。】

バレーボール部・関東学生バレーボール秋季リーグ戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-icontokaisports

東海スポーツ編集部
『東海スポーツ』という学内のスポーツを伝える新聞を年3回発行しています。このブログでは紙面に載せきれない活躍を、選手と同じ学生の目線からお伝えしたいと思います。

※ツイッターアカウント@TOKAI_SPORTSでサイトの更新情報などお知らせしています。

-------------

*本ブログでは、東海大学学園の選手に限り、敬称略とさせていただいております。
また、掲載しております記事・画像の無断転送はご遠慮ください。
  • 昨日のページビュー:646
  • 累計のページビュー:3928710

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載① 村澤明伸(前編)
  2. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載② 村澤明伸(後編)
  3. 【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会
  4. 【東海大男子バスケットボール部】関東大学新人戦決勝vs筑波大(○94-82 会場:日本体育大 世田谷キャンパス)
  5. 【陸上競技部】明日に控えた全日本大学駅伝
  6. 【男子バスケットボール部】日本代表を終えて実感した“日の丸”の経験。田中大貴インタビュー
  7. 【陸上競技部】箱根駅伝 区間エントリー発表
  8. 【陸上競技部駅伝チーム】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 
  9. 【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議
  10. 【男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会決勝vs青山学院大 ○71-57

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss