東海スポーツ

【湘南アイスホッケー部】関東大学リーグ戦第6戦vs神奈川大

このエントリーをはてなブックマークに追加

2巡目スタートダッシュ成功!神奈川大相手に完勝

1巡目を終え、現在首位につけている東海大アイスホッケー部。10月15日に行われた大東文化大との首位攻防戦に勝利した勢いそのままに、1巡目で辛勝に終わった神奈川大戦に臨んだ。

  トータルスコア 東海 5-1 神奈川   第1ピリオド 0-0 第2ピリオド 2-0 第3ピリオド 3-1

【得点者】

〔1〕 G 谷慎太郎(法2)     A 長谷川宗矩(工2) 〔2〕 G 谷慎太郎     A 平野拓海(体3) 〔3〕 G 長谷川満義(工4)     A 岩本丈太郎(政2)       小林優希(体4) 〔4〕 G 小林優希     A 岩本丈太郎 〔5〕 G 南海靖(体3)     A 岩本丈太郎       小林優希 【シュート数】         東海  神奈川 第1ピリオド     6    9 第2ピリオド   16    5 第3ピリオド   10    5 トータルシュート 32    19

【GAME REPORT】   2巡目の第1戦となった今試合。1巡目最終戦、大東文化大学との首位攻防戦を2対1で競り勝ちグループBの首位となった東海大は、首位通過に向け新たなスタートを切った。  相手に迎えたのは神奈川大。1巡目で戦った際にゲームウイニングショット戦までもつれこんだ、いわば因縁の相手である。

 第1ピリオドがスタートすると、白井慶監督(体育学部非常勤講師)が「相手の体をしっかりと抑えて、突破させないように」と語る通り、守りからリズムを作るも、なかなか決めきることができない。このピリオドは無得点で終えた。

 続く第2ピリオド。守りからリズムを作ったチームは、攻撃陣が動き出した。ピリオド前半から次々とシュートを打ち込む。右サイドや左サイド、短距離からミドル、そしてパス回しなど、多彩なパターンを駆使した。  第2ピリオド開始から10分。先制点は、谷が決めた。右サイドから強烈なシュートを決めると、さらに谷は、2点目のゴールも右サイドから決め、2点連続のゴールとなった。「相手があまりチェックに来ていなかった。パックを持つのは得意なので、それを活かそうと思った」と谷は振り返る。谷の2発を含めこのピリオドだけで16本のシュートを浴びせ、2対0で第2ピリオドを終えた。

△シュート後にチームとハイタッチを交わした谷

 そして第3ピリオドがスタート。開始3分、神奈川大に1点を返され、1点差となる。しかし11分、パス回しから主将の長谷川が右隅に流し込み、3点目のゴールを挙げた。長谷川は「正直入ると思わなかった。相手ゴール前に南海靖がいてくれたおかげで、キーパーから見えていなかった。入ったときは嬉しかった」と語った。しかし直後に反則で神奈川大にペナルティスローが与えられ、再び1点差となるピンチを迎えてしまう。  しかし、このシュートをGK猪村望貴(体3)がセーブし、ピンチの芽を摘んだ。

△猪村の堅守がチームのピンチを救う

そしてDF陣が攻撃を展開。カウンターを仕掛け、パックをゴール前に運ぶ。最後はチームのエースストライカー、小林が正面から叩き込み、4点目のゴールを決めた。この間僅か1分足らずでの追加点だった。このまま試合終了かと思いきや、試合終了のブザーと同時に南がだめ押しの1点。ガッツポーズも飛び出し、5-1の快勝となった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アイスホッケー部
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

スポーツナビ+(ブログ)終了に伴いブログの引越し【アルペンスキー撮影記】

第94回箱根駅伝予選会チーム別総括~8位・城西大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

羽生結弦 順調,樋口新葉 詰め甘し 【ロシア大会感想】【情熱的氷滑芸術】

スポナビブログ終了とブログ移転のご挨拶【北のお部屋】

【湘南校舎男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦 筑波大戦【東海スポーツ】

2018年ドラフト会議を軽く展望【井戸掘り野球観戦記】

フィギュアスケート Road To 平昌  ロステレコム杯 まとめて感想【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

第94回箱根駅伝予選会チーム別総括~7位・国士舘大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-icontokaisports

東海スポーツ編集部
『東海スポーツ』という学内のスポーツを伝える新聞を年3回発行しています。このブログでは紙面に載せきれない活躍を、選手と同じ学生の目線からお伝えしたいと思います。

※ツイッターアカウント@TOKAI_SPORTSでサイトの更新情報などお知らせしています。

-------------

*本ブログでは、東海大学学園の選手に限り、敬称略とさせていただいております。
また、掲載しております記事・画像の無断転送はご遠慮ください。
  • 昨日のページビュー:424
  • 累計のページビュー:3954896

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載① 村澤明伸(前編)
  2. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載② 村澤明伸(後編)
  3. 【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会
  4. 【東海大男子バスケットボール部】関東大学新人戦決勝vs筑波大(○94-82 会場:日本体育大 世田谷キャンパス)
  5. 【陸上競技部】明日に控えた全日本大学駅伝
  6. 【男子バスケットボール部】日本代表を終えて実感した“日の丸”の経験。田中大貴インタビュー
  7. 【陸上競技部】箱根駅伝 区間エントリー発表
  8. 【陸上競技部駅伝チーム】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 
  9. 【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議
  10. 【男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会決勝vs青山学院大 ○71-57

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss