東海スポーツ

【湘南校舎男子柔道部】全日本柔道選手権大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

2年連続3回目の優勝!

4月29日に日本武道館にて全日本柔道選手権大会が行われ、男子柔道部からウルフ・アロン(体4)、香川大吾(体3)が出場。卒業生から穴井航史選手(12年度卒・旭化成)五十嵐唯大選手(14年度卒・愛知県警察)、王子谷剛志選手(14年度卒・旭化成)、奥村達郎選手(13年度卒・日本エースサポート)、猪又秀和選手(04年度卒・東京学館新潟高校教員)、佐藤和幸選手(09年度卒・愛知県警察)、阪本健介選手(15年度卒・了徳寺学園職員)、松雪直斗選手(14年度卒・福岡県警察)が出場し、王子谷選手が2年連続3回目の優勝を果たした。

王子谷選手は、2回戦で佐藤大地選手(羽黒高校教員)と対戦し相手の反則により勝利した。3回戦は山本幸紀選手(日本エースサポート)に2回戦同様相手の反則による勝利を収めた。4回戦では内股で岡崎央達選手(センコー)に一本勝ちをすると、準決勝戦も七戸龍選手(九州電力)を相手に縦四方固で一本勝ち、決勝戦へ駒を進めた。決勝の相手は後輩であるウルフと対戦。試合はゴールデンスコアに持ち込まれたが試合中、技をかけ倒れこんだ際に王子谷選手は唇からウルフは下顎あたりから出血するアクシデントが起き試合が一時中断される場面があった。しかし、応急処置が行われた後、試合が再開しお互い果敢に戦いに挑んだ。その後ウルフに指導が入り試合時間7分20秒にて決着がついた。結果は、王子谷選手が2年連続3回目の優勝となった。優勝インタビューでは「最高でーす!!」と大きな声で喜びをあらわにした。

【試合結果】

優勝 王子谷剛志選手 

2位 ウルフ・アロン

2回戦敗退 香川大吾       穴井航史選手       五十嵐唯大選手       奥村達郎選手         松雪直斗選手

1回戦敗退 猪又秀和選手       佐藤和幸選手       阪本健介選手

怪我の為欠場 ベイカー茉秋選手(16年度卒・日本中央競馬会)

また、ブダペスト世界柔道選手権大会の日本代表が出そろった。

【男子選手】 100㌔超級 王子谷剛志選手 100㌔級 ウルフ・アロン      羽賀龍之介選手(13年度卒・旭化成) 73㌔級 橋本壮市選手(13年度卒・パーク24) 60㌔級 髙藤直寿選手(15年度卒・パーク24) 60㌔級 永山竜樹(体3) 団体戦代表 90㌔級 長澤憲大選手(15年度卒・パーク24) 81㌔級 渡邉勇人選手(14年度卒・了徳寺学園職員) 73㌔級 中矢 力選手(11年度卒・ALSOK)

【女子代表】 78㌔超級 朝比奈沙羅(体3)

東海勢からは以上10名の選手が選ばれた。(渋谷)



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ニッポン柔道に新しい風【長田渚左の「考え中」】

今年の柔道王者は王子谷剛志【スポーツ えっせい】

【湘南校舎女子柔道部】 第32回皇后盃全日本女子柔道選手権大会 【東海スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-icontokaisports

東海スポーツ編集部
『東海スポーツ』という学内のスポーツを伝える新聞を年3回発行しています。このブログでは紙面に載せきれない活躍を、選手と同じ学生の目線からお伝えしたいと思います。

※ツイッターアカウント@TOKAI_SPORTSでサイトの更新情報などお知らせしています。

-------------

*本ブログでは、東海大学学園の選手に限り、敬称略とさせていただいております。
また、掲載しております記事・画像の無断転送はご遠慮ください。
  • 昨日のページビュー:599
  • 累計のページビュー:3925788

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載① 村澤明伸(前編)
  2. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載② 村澤明伸(後編)
  3. 【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会
  4. 【東海大男子バスケットボール部】関東大学新人戦決勝vs筑波大(○94-82 会場:日本体育大 世田谷キャンパス)
  5. 【陸上競技部】明日に控えた全日本大学駅伝
  6. 【男子バスケットボール部】日本代表を終えて実感した“日の丸”の経験。田中大貴インタビュー
  7. 【陸上競技部】箱根駅伝 区間エントリー発表
  8. 【陸上競技部駅伝チーム】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 
  9. 【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議
  10. 【男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会決勝vs青山学院大 ○71-57

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss