東海スポーツ

【湘南陸上競技部駅伝チーム】東京箱根間往復大学駅伝競走大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

箱根駅伝総合10位 上級生が見せた意地の走り

   学生三大駅伝最後の戦いである、東京箱根間往復大学駅伝競争大会(箱根駅伝)が1月2、3日に行われた。東京・読売新聞社前から箱根・芦ノ湖間の217.1㌔全10区間で争われた今大会。東海大は11時間17分0秒で総合10位となり、3年連続で次大会へのシード権を獲得し大会を終えた。

 2日の往路では出雲全日本大学選抜駅伝競争、全日本大学駅伝対校選手権大会でともに1区を走った鬼塚翔太(体1)が今大会でも1区に出走。集団はスローペースの展開となり、終盤で東洋大の服部弾馬選手(4年)が前へ飛び出すと鬼塚も遅れずペースを速める。「必ず誰かが集団から前に出る時が来ると思い、それを見据えて準備しながら走っていた」と鬼塚。東洋大とわずか1秒差となる2位で鶴見中継所へと飛び込む好スタートを切った。  続く“花の2区”は、最長区間であり各校のエース級の選手が配される区間。11月に体調を崩したものの復帰した關颯人(体1)がエントリー。しかし、「11月に練習できなかった分、12月に詰め込んだが20㌔に対する練習が足りなかった」と苦しい戦いを強いられ、トップとの差が広がる。關は、「これまでロードで大きく失敗した経験がなかった分、今回の経験を次につなげて行きたい」と前を向いた。  その後も流れをなかなか変えられず、迎えた往路最終区。天下の険5区で、館澤亨次(体1)がゴール後倒れこむまで力を尽くしたものの、総合15位でのゴール。「しっかり走りたいと思っていたが、やる気が空回りしてしまった。悔しさしか残らないレースだった」と館澤は振り返った。

 翌3日の復路では、学生三大駅伝初出場となった中島怜利(体1)が区間8位の走りでスタートを切る。「試合の雰囲気にのまれ、最初の5㌔は体がうまく動かなかった。しかし、後半気持ちを入れ直してペースを上げ、最低限の走りはできたと思う」と中島は話す。  総合15位でタスキを受けた7区石橋安孝(体4)は、「苦しくなった時は沿道で応援してくれているチームメイトを見て、踏ん張ることができた」と力を振り絞り、次々と前を行く選手たちを抜き去る快走を演じる。タスキを受けた中継所で約1分30秒差あった4大学を抜き、総合11位まで順位を押し上げる大活躍を見せた。石橋は64分42秒をマークし、チームとしては2011年に2区を走った村澤明伸選手(12年度卒・日清食品グループ)の6年ぶり、7区では2008年の佐藤悠基選手(08年度卒・同)の9年ぶりとなる区間賞を獲得。学生生活最後の駅伝を「4年生としての意地を見せ、やっと念願の区間賞を獲得することができた」と笑顔で締めくくった。  石橋の勢いを受け、続く8区では春日千速(理3)が区間5位の着実な走りで1つ順位を上げ、シード権内である10位へと導く。春日は、「往路を終えた1年生には、『復路は上級生がなんとかするから』と声をかけていた。冷静に少しずつ、前と詰めていくことを意識した」と口にする。  “花の2区”の裏区間である9区でも、川端千都(体3)が安定感ある走りで10位をキープし、10区の林竜之介(政4)にタスキはつながれた。「前回大会は9、10区を4年生が走り、最後をしっかり締めてくれた。自分にとってはその姿が4年生の模範としてある」とレース前語っていた林。言葉通り最後の箱根駅伝では、4年生として最終区を堂々の走りで順位を守り切り、ゴールテープを切った。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
陸上競技部
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第93回箱根駅伝チーム別統括~順天堂大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

帝京大、見事な8連覇達成【スポーツ えっせい】

スケート部・日本学生氷上競技選手権大会(ホッケー部門)準決勝対東洋大戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

快走してくれ!!箱根駅伝・往路!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

1月7日の練習 400mレぺ5本【衣浦東部消防局陸上部】

【第4回早稲田大学長距離競技会(2016漢祭り)】(10000m)試合結果【駅伝狂の詩】

原晋氏(青学)鈴木大地と共に日本スポーツ界の体質改善を推し進めてもらいたい!明るい日本スポーツの未来に必要なドラスティック改革とは?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

【湘南校舎ラグビーフットボール部】大学選手権準決勝 攻守で圧倒し2年連続の決勝進出【東海スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-icontokaisports

東海スポーツ編集部
『東海スポーツ』という学内のスポーツを伝える新聞を年3回発行しています。このブログでは紙面に載せきれない活躍を、選手と同じ学生の目線からお伝えしたいと思います。

※ツイッターアカウント@TOKAI_SPORTSでサイトの更新情報などお知らせしています。

-------------

*本ブログでは、東海大学学園の選手に限り、敬称略とさせていただいております。
また、掲載しております記事・画像の無断転送はご遠慮ください。
  • 昨日のページビュー:341
  • 累計のページビュー:3697305

(01月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載① 村澤明伸(前編)
  2. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載② 村澤明伸(後編)
  3. 【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会
  4. 【東海大男子バスケットボール部】関東大学新人戦決勝vs筑波大(○94-82 会場:日本体育大 世田谷キャンパス)
  5. 【陸上競技部】明日に控えた全日本大学駅伝
  6. 【男子バスケットボール部】日本代表を終えて実感した“日の丸”の経験。田中大貴インタビュー
  7. 【陸上競技部】箱根駅伝 区間エントリー発表
  8. 【陸上競技部駅伝チーム】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 
  9. 【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議
  10. 【男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会決勝vs青山学院大 ○71-57

月別アーカイブ

2017
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss