東海スポーツ

【湘南陸上競技部】日本学生ハーフマラソン選手権大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

東海大勢がワンツーフィニッシュ! 3年生の活躍光る


 3月6日に陸上自衛隊立川駐屯地から国営昭和記念公園までの21㌔のコースで、ハーフマラソンの学生チャンピオンを決める日本学生ハーフマラソン選手権大会が行われた。

 今大会はスローペースな展開となり、序盤は多くの選手が連なるように走っていたが、レースが進むにつれて徐々に人数は絞られていく。その中には、林竜之介(政3)や廣田雄希(体3)らの姿があった。レースが動いたのはラスト1、2㌔ほどの地点。林、廣田と神奈川大の鈴木健吾選手がスピードを上げ集団から飛び出し、3選手でのトップ争いとなった。 最後は激しい競り合いを制した林が1時間3分7秒でハーフマラソンの学生王者の座を手にした。続く廣田が1秒遅れて2番手でゴールを決め、東海大勢がワンツーフィニッシュを果たした。

 「積極的に集団を引っ張って走ることを意識していた。優勝を決めたときは自分でも少しびっくりしたが、やったんだな、とうれしさも感じている」と林は笑顔で話す。廣田も今大会と同会場で行われる東京箱根間往復大学駅伝競走の予選会以外では、初のハーフマラソン出場となり、「仲間の胸を借りる気持ちで走った。同学年でチームメートである林と試合で競り合う戦いができ、負けて悔しい半面うれしかった」と振り返った。  序盤の牽制し合うスローペースな展開もあり、林、廣田ともに目標としていた1時間2分30秒のタイムには届かず、「今回の記録には納得していない」と2人は口にする。しかし、両角速駅伝監督(体育学部准教授)が「今回、3年生がよくやってくれた」と話す通り、林、廣田のほかに石橋安孝(体)や桐原翔太(体)、安藤健太(体)ら5選手の3年生が50位以内に入るなど力走を見せた。春から最高学年となる廣田は、「自分たち3年生が後輩たちを引っ張っていける存在になりたい」と意気込む。  長かったロードシーズンは終わり、まもなくトラックシーズンが開幕する。「新シーズンに向けて、幸先のいい結果を出せた」と話した林。ラストイヤ―に向けて、3年生たちは意気込みを新たにチームを引っ張っていく。(野極)


【結果詳細(100位まで)】 林竜之介     1時間3分7秒 優勝 廣田雄希     1時間3分8秒 2位 石橋安孝     1時間3分44秒 14位 桐原翔太     1時間3分49秒 17位 湯澤舜(体1)  1時間4分13秒 29位 安藤健太     1時間4分29秒 43位 春日千速(理2) 1時間4分35秒 47位 國行麗生(体2) 1時間4分49秒 63位 島田良吾(体2) 1時間4分58秒 74位 垂水隆(政2)  1時間5分18秒 92位



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
陸上競技部
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

3月10日の練習 ペース走【衣浦東部消防局陸上部】

2016年度卒業生進路~東洋大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

リオ五輪の代表選考に、次の東京五輪のことを考える必要がある?【北海道に住むスポーツ観戦好きの30代後半男】

陸上競技部・駅伝監督交代記者会見【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

雨でもブレない対照的な左腕の競演(第71回JABA東京スポニチ大会 JR東日本×ジェイプロジェクト)【北のお部屋】

2016年度卒業生進路~青山学院大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

陸上競技部・日本学生ハーフマラソン選手権大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

リオ五輪男子マラソン、選出されるメンバーは?【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-icontokaisports

東海スポーツ編集部
『東海スポーツ』という学内のスポーツを伝える新聞を年3回発行しています。このブログでは紙面に載せきれない活躍を、選手と同じ学生の目線からお伝えしたいと思います。

※ツイッターアカウント@TOKAI_SPORTSでサイトの更新情報などお知らせしています。

-------------

*本ブログでは、東海大学学園の選手に限り、敬称略とさせていただいております。
また、掲載しております記事・画像の無断転送はご遠慮ください。
  • 昨日のページビュー:396
  • 累計のページビュー:3697700

(01月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載① 村澤明伸(前編)
  2. 【陸上競技部】駅伝チーム特別連載② 村澤明伸(後編)
  3. 【陸上競技部】全日本大学駅伝関東予選会
  4. 【東海大男子バスケットボール部】関東大学新人戦決勝vs筑波大(○94-82 会場:日本体育大 世田谷キャンパス)
  5. 【陸上競技部】明日に控えた全日本大学駅伝
  6. 【男子バスケットボール部】日本代表を終えて実感した“日の丸”の経験。田中大貴インタビュー
  7. 【陸上競技部】箱根駅伝 区間エントリー発表
  8. 【陸上競技部駅伝チーム】第91回東京箱根間往復大学駅伝競走 
  9. 【硬式野球部】2012年プロ野球ドラフト会議
  10. 【男子バスケットボール部】全日本大学選手権大会決勝vs青山学院大 ○71-57

月別アーカイブ

2017
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss