蹴球日々

CL決勝T PSG対バルセロナ 雑感

このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりの記事更新。

早いものでもう2月も半ば。 チャンピオンズリーグ決勝T開幕です。

早速PSG対バルサ観戦しましたのでその雑感を。

スコアは4-0とPSGの圧勝だったわけですが、内容はどうだったのでしょうか。 少なくともPSGが完全に試合を支配しているようには思えませんでしたね。 バルサは一応いつも通りの形は作れていましたから。

ただ、PSGが優れていた点は90分間自分たちのゲームプランを完全に遂行したところでしょう。 中盤への素早いプレス、攻守の切り替えの迅速さ、ショートカウンターを狙い続ける…これを高いレベルでこなされてはバルサといえども簡単にはいきませんね。 今季のPSGは国内で苦戦したり主力選手の造反が話題になったりとネガティブなイメージが先行していますが、この試合を見た限りではやっぱりトップレベルのクラブだなという感じですね。

ただ、CL制覇となるとう~んという感じですが。 これでチェルシーやレアル・マドリー、バイエルンをバルサと同じように餌食にしたら十分に考えられますがね。

さて、敗れたバルサですが特に言及することはないかなと。 国内リーグでもアラベスには先日大勝していましたけど、国王杯のアトレティコ戦やビルバオ等中堅以上のクラブと当たった時に勝ってはいるもののかなり危なっかしい試合ばっかりでしたからね。 MSNが不発とはよく言われてますけど、個人的にはメッシやスアレスよりもネイマールの出来が最近ではチームの浮沈に直結している感じですね。 後、MSNで目立っていませんけど中盤のクオリティはどうなんでしょうね。 特にブスケツがかつてのようにチームの軸として機能していないところが気がかりです。 プレイの質が落ちているわけではないのですがね~

まあ、やっぱりトップレベルの試合は観戦していて面白いですね。 以上、観戦の雑記でした。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
欧州サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

16-17CLラウンド16の展望【サンチェス・ピスファン】

コパ決勝は今年もビセンテ・カルデロンで開催 サンティアゴ・ベルナベウはR・マドリードが拒否【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

【 原口元気 】 早く右での攻守感覚に慣れる必要があると思う。 【 シャルケ vs ヘルタ 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-icontokafoot

1994ワールドカップのロベルト・バッジョを見て以来、サッカーを見るのが大好きになりました。
母国の代表にもワールドカップ出場をリアルタイムで祈った世代なので、思い入れがあります。
  • 昨日のページビュー:1114
  • 累計のページビュー:252912

(04月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 14-15夏の移籍市場所感(プレミアリーグの移籍トピック編)
  2. 川又選手の移籍騒動についての個人的な意見(追記)
  3. 14-15夏の移籍市場所感(ユベントス編)
  4. 14-15夏の移籍市場所感(ACミラン編)
  5. 14-15夏の移籍市場所感(FCバルセロナ編1)
  6. 14-15夏の移籍市場所感(FCバルセロナ編2)
  7. 川又選手の移籍騒動についての個人的な意見
  8. 日本代表新監督について 前編
  9. システムでやっているわけじゃないって何だろう? 川崎フロンターレについて
  10. 日本代表新監督について 後編

月別アーカイブ

2017
04
02
2015
04
2014
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss