ちょっと一言言わせていただきます!

月別アーカイブ :2009年10月

ドラ1河内戦力外通告

10月31日、カープは第2次戦力外通告を行った。 今回、戦力外通告を受けたのは河内貴哉と山中達也の両投手。 河内は、ドラフト1位で00年に入団し(あの時は達川監督がすごかったねぇ)、期待されたものの、怪我もあってなかなか大きい花を咲かせることは出来なかった。いい左腕だっただけに、残念である。 さて、日南キャンプでは練習試合を経て、1,2軍の振り分けが......続きを読む»

600万アクセス御礼

ブログを始めたのが、2007年1月末。それから、2年と9か月ぐらいが経ちました。 100万アクセスの時の日付はわかりませんが、200万アクセスは2008年5月17日。300万アクセスは2008年8月5日。400万件アクセスは2008年12月26日、500万アクセスは2009年5月3日でした。 そして、2009年10月29日朝、いよいよ600万件アクセス到達となりま......続きを読む»

2009年ドラフト会議・カープはかなり理想的な使命を出来たけれども・・・

  ドラフト会議が終わった。 おおむね満足いくドラフトだったが、このブログのコメント欄でのご指摘にもあるとおり、プロテスト合格したという選手を育成でも指名しなかったのは・・・ちょっとどうなのかなぁ、と思うところはある。 後は、眞下や阿南、山田という左腕投手の獲得に乗り出してもよかった気がするのだが。 とりあえず、もう一度獲得選手を見てみよう。 1位 ......続きを読む»

ドラフト速報2009~育成枠指名選手~

6選手を指名したカープ。さて、育成枠は誰を指名するだろうか。岸本?永川弟?? 気になる育成選手はこちら。 1順目育成指名 巨人・・・星野真澄(北信越BC信濃・投手) 日本ハム・・・ 中日・・・矢地健人(高岡法科大・右投げ右打ち・投手) 楽天・・・松井宏次(四国九州L長崎・内野手) ヤクルト・・・曲尾マイケ(青森山田高・右投げ右打ち・内......続きを読む»

ドラフト速報2009~第7順指名選手~

さぁ、だいぶ指名終了した球団がある中で、カープはどう出るのだろうか? 巨人・・・指名終了 日本ハム・・・選択終了 中日・・・松井雅人(上武大・右投げ左打ち・捕手) 楽天・・・指名終了 ヤクルト・・・指名終了 ソフトバンク・・・指名終了 阪神・・・指名終了 西武・・・指名終了 広島・・・指名終了 ロッテ・・・指名終......続きを読む»

ドラフト速報2009~第6順指名選手~

今村、堂林、武内、庄司、伊東と5選手を獲得したカープ。続く指名はあるのか? そして、他球団の動向は?? 6順目、スタート! 巨人・・・選択終了 日本ハム・・・荒張裕司(四国九州L徳島・捕手) 中日・・・諏訪部貴大(Honda・右投げ右打ち・投手) 楽天・・・指名終了 ヤクルト・・・指名終了 ソフトバンク・・・指名終了 阪神・・......続きを読む»

ドラフト速報2009~第5順指名選手~

5順目へと突入したドラフト。そろそろ降りるチームもあるかもしれないが、どうだろうか。 さて、カープはどうする? 巨人・・・小野淳平(日本文理大・右投げ右打ち・投手) 日本ハム・・・増井浩俊(東芝・投手) 中日・・・大島洋平(日本生命・外野手) 楽天・・・土屋朋弘(シティライト岡山・投手) ヤクルト・・・松井淳(日大国際関係学部・右投げ左打ち・外野手......続きを読む»

ドラフト速報2009~第4順指名選手~

さて、今村→堂林→武内・・・と獲得したカープ。4順目は誰を獲得だろうか? 巨人・・・市川友也(鷲宮製作所・捕手) 日本ハム・・・運天ジョン・クレイトン(浦添工業高・右投げ右打ち・投手) 中日・・・松井佑介(東農大・右投げ右打ち・外野手) 楽天・・・高堀和也(三菱自動車岡崎・投手) ヤクルト・・・平井諒(帝京五高・右投げ右打ち・投手) ソフト......続きを読む»

ドラフト速報2009~第3順指名選手~

1位今村、2位堂林に続くカープの獲得する選手とは・・・? 巨人・・・土本恭平(JR東海・投手) 日本ハム・・・加藤政義(九州国産大・右投げ左打ち・ショート) 中日・・・中田亮二(亜大・右投げ左打ち・ファースト) 楽天・・・小関翔太(東筑紫学園高・右投げ右打ち・捕手) ヤクルト・・・荒木貴裕(近大・右投げ右打ち・内野手) ソフトバンク・・・下......続きを読む»

ドラフト速報2009~第2順指名選手~

さぁ、今村猛に続くカープの戦力は誰だ?? 巨人・・・鬼屋敷正人(近大高専・捕手・右打ち) 日本ハム・・・大塚豊(創価大・右投手) 中日・・・小川龍也(千葉英和高・左投手) 楽天・・・西田哲朗(関大一高・ショート・右投げ右打ち) ヤクルト・・・山本哲哉(三菱重工神戸・右投手) ソフトバンク・・・川原弘之(福岡大濠大付属校・左投手) 阪神・・......続きを読む»

ドラフト速報2009~第1順指名選手~

さぁ、いよいよ年に1度の大イヴェント!カープは今村を獲得出来るかどうかがまずはポイントだ。 第1順指名選手 巨人・・・長野久義 日本ハム・・・菊池雄星 中日・・・菊池雄星 楽天・・・菊池雄星 ヤクルト・・・菊池雄星 ソフトバンク・・・今宮健太 阪神・・・菊池雄星 西武・・・菊池雄星 広島・・・今村猛 長崎清峰高......続きを読む»

補強と生え抜き育成の関係性

大辞林によれば、「補強」とは、「足りない所や弱い所を補ったり強くしたりすること」と言う意味である。 では、足りているところや強いところをさらに補ったり強くしたりすることはどういうことを意味するだろうか。 或いは、自前の選手を育てることを疎かにして、その都度足りなくなったところや弱くなったところを補強すると言うことは、本当の意味での「補強」と言えるだろうか。 ......続きを読む»

宮崎再建へ・・・大野コーチ塾

秋の猛烈キャンプが日南で行われているカープ。 そう言えば今年の2月に私も日南にキャンプを観に行ったなぁ・・・と遠い昔を回想してみるのだが、あの頃のキャンプの練習内容と、今のキャンプの練習内容は大きく違うことは観ずとも明白。 再三再四書いているが、怪我なく、そして実力をつけてキャンプを終えてもらいたい。 さて、キャンプ2日目の今日から大野塾が開校したようだ。ブルペンで身振......続きを読む»

さてさて、ブラウン監督は・・・

ブラウン前カープ監督が、楽天の監督に就任することは時間の問題のようだが、ここにきてある問題が浮上している。 どうやら、一部情報によると、どうもカープのコーチを数名引き連れての組閣ということだそうだ。 具体的に名前が出ているのが、水本ブルペンコーチと、植田バッテリーコーチ。両コーチとも、ブルペンを支える(形成する)ことなど、活躍していた。また、今シーズン、カープが苦手としていた......続きを読む»

植田JAPAN・紅白戦(岡山)

現在、合宿中の植田JAPANなのだが、先日の紅白戦に出場したメンバーが判明した。 セッター:宇佐美 阿部 ウィングスパイカー:石島 福澤 清水 古田 米山 八子 ミドルブロッカー:松本 富松 枩田 安永 リベロ:田辺 井上 永野 この15名が出場していたようだ。MBの山村が外れているが、こちらは怪我のためと考えられる。最終的には合流するだろうと思うが(という......続きを読む»

野村カープ“ノックマシン”導入へ・・・

野村新監督は、新たな目玉として“ノックマシン”を導入することを決定した。 ノックマシンは、1台25万円ぐらいで、ゴロの強弱のみならず、外野フライやキャッチャーフライも打てるとのことだそうだ。何よりの強みは、同じ打球を繰り返して打てることで、反復練習にはうってつけだ。 まぁね、ノックも1時間も打っていると相当疲れるからね。 取れるか取れないか、と言うところにノックを打......続きを読む»

V・プレミアリーグ新加入情報~東レアローズ~

女子の方の東レアローズが、新外国人の獲得を発表した。 08年アメリカ女子代表にも入っている選手で、シンシア・バルボッサ、22歳の若手である。 このバルボッサは、たぶんキャッチ免除のオポジット的な起用ではないだろうか・・・東レ評だと、攻守にバランスが取れているらしいが。 思うんだけども、今年の東レは助っ人なしで戦っても4強は固いのではないだろうか。しかも、2強に残......続きを読む»

今年のカープのドラフトは・・・

一つ、宣伝しておくが、今年も「ドラフト速報」をこのブログで実施する。ブログ開始以来、毎年してきたことだと記憶しているが、今回も例年通りドラフト会議の時間帯は、そのために時間を開けている。 さて、今年のカープのドラフトは、菊池雄星を回避し、清峰の今村猛を1位指名するようだ。 取らぬタヌキ・・・の話ではあるが、右の本格派今村がカープに入団し、しかも近い将来ローテーションに......続きを読む»

赤松の行方

ブラウン監督から野村新監督へと移行し、さっそく練習に励んでいるカープ。 今シーズンのみならず、ブラウン体制下で気になったことと言うと、一つは赤松の打順である。 今日はそれについて考えてみたい。 赤松と言うと、“脚が速い”というのが最大の売り。だが、出塁率や打率が高いわけではなく、小技(バントやエンドラン)も上手いとは言い難い。 逆に、昨年のことだが、東京ドームで3......続きを読む»

越川優、左膝負傷でイタリアから帰国

イタリアのセリエA2・バドヴァに移籍している越川だが、昨年痛めて手術した部分と同じところである左膝を、10月9日の練習で再び痛めたために、日本へ帰国、そして手術することが判明。 越川曰く、年内のイタリアリーグ復帰が目標とのこと。 だが、オペ→リハビリという行程を2が月でこなすのは結構大変だと思われ・・・ とりあえずグラチャン登録メンバー20人には入っているが、こ......続きを読む»

V・プレミアリーグ全日程決定&放送日程発表/吉澤智恵スペインリーグデビュー

V・プレミア開幕まであと40日となって、ようやく今シーズンの全日程が発表された。チャレンジリーグの方も、合わせて日程が発表されている。 もっと早く日程を組めないものかと、とても強く思うわけだが・・・この辺りもまた、リーグ運営のまずさの一角ではないかと。 V・プレミア男子試合日程一覧 V・プレミア女子試合日程一覧 V・チャレンジ男子試合日程一覧 V・チ......続きを読む»

V・プレミアリーグ新加入情報~サントリーサンバーズ~/復帰&退団情報~東レアローズ~

メロが退団し、新たな助っ人を求めていたサントリーだが、新たな助っ人としてテオ・ロペスと契約したと発表した。 テオ・ロペスのポジションは、オポジット。身長は202cm。今年のブラジル代表にも選ばれており、ユニバの世界選手権にも出場している。 背番号は「13」。 河野監督曰く、「パンチ力が持ち味」だそうで・・・ 女子の方の東レは、新着情報が2つ。 ......続きを読む»

大野豊はヘッドコーチで入閣

大野豊氏の、ヘッドコーチでの入閣が発表された。 実際のところ、大野ヘッドコーチは投手コーチを担っている部分もあるわけで、齊藤、篠田、今井、マエケン、小松らの伸び盛りの選手の一本立ちに加え、大島や森、河内などの1軍で活躍しきれない投手の開花も仕事になってくる。 特に、大野コーチには大島と河内の2枚のサウスポーを1軍戦力として育ててもらいたいなぁと思う。この二人が、1軍で戦力......続きを読む»

野村謙二郎新監督誕生

カープを強くしてもらいたい、優勝してもらいたい、日本一になってもらいたい。 ファンとして、誰が監督就任したとしても、こう思うのが世の常だろう。 本日、野村謙二郎監督が誕生したわけだが、前途は多難だろう。 さて、就任会見を開いた野村新監督。その会見が球団HPに掲載されているが、その中身を一部検討してみたい。 ■僕は勝てる野球を目指します。今シーズン、......続きを読む»

きっと明日には野村謙二郎監督が誕生・・・だよね?

ブラウン監督が退任し、次期監督候補として早くから名前が挙がっていたのが野村謙二郎氏。 いよいよ明日にも、正式に監督就任となる見込みである。 個人的には、コーチ経験(年間を通してのコーチ経験)もなくいきなり監督就任という流れを好まないので、諸手をあげて喜べない心情だ。 また、取り越し苦労かもしれないが厳しい練習によって怪我人が出ると言う一昔前のカープの悪い流れが復活し......続きを読む»

2009年度・プロ野球ペナントレース順位予想の答え合わせ&CSプチ展望

さてさて、毎年大して当たらないくせにペナントレースの順位予想をしているこのブログだが、今年は異変が起こった。 何と、セリーグに関しては完全に的中してしまったのだ!まぁ、パリーグに関しては、例年のお約束通り(!?)ちんぷんかんぷんな大外れになっているわけなんだけれども・・・ 2009年4月3日に更新した当ブログの記事には、今シーズンのセリーグの予想としてこのようなことが......続きを読む»

カープ新監督に望むこと・・・

ブラウン監督が退き、この秋から新体制となるカープ。 今、カープの新監督として求められるのは何だろうか・・・と言うことを考えてみると、「ブラウン政権下で芽生えた選手を、大きく育てながら勝てるチームにしていく」と言うことだ。 ブラウン体制でのいいところを伸ばしつつ、足りないところを補う。 では、足りないのは何かと言うと、このようなことが考えられる。 (1)機動......続きを読む»

マーティー・ブラウンよ、あなたは最高に面白い監督でした。

マーティー・ブラウンと言う監督は、いい監督ではなかったかもしれない。 けれども、確実に言えることは“面白い監督”だったということだ。 ベースは投げるし埋めるし、挙句にスパイク脱いでその上に帽子を被せて退場までしてくれた。度肝を抜いた「1番・緒方、2番・前田」なんて言う采配もあった。 ただ、一番面白かったのは、若手をここまで次々と芽生えさせたことである。 ブラウン政権下にお......続きを読む»

全力で走り抜けた23年間・・・ありがとう緒方孝市

常に全力でプレーし、球場を熱く沸かせた選手が引退する。 先頭打者本塁打28本、1500安打達成、3年連続盗塁王、5年連続ゴールデングラブ賞・・・などなど。 走攻守の3拍子が揃って、尚且つフェアプレーヤー。しかも、常にアグレッシブで全力。 緒方の魅力を語るには、どれだけに文字数が合っても足りないのではないだろうか。 今日の試合。 8回表の守備から登場し......続きを読む»

大竹今年3度目の完封で4年ぶり10勝到達!~今シーズンもお疲れ様でした・・・来季は行くぞクライマックス!!~【これも鯉 あれも鯉 たぶん鯉 きっと鯉~カープ戦跡2009~144/144】(完)

試合開始時刻・・・13:30 球場・・・マツダZoomZoomスタジアム スコア・・・G0-1C 勝利投手=大竹(10-8-0) セーブ=() 敗戦投手=ゴンザレス(15-2-0) G 000 000 000  0 C 100 000 00×  1 まずは、今シーズンもお疲れ様でした。 マーティーと、緒方についてはそれぞれ後発......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:12
  • 累計のページビュー:11466266

(09月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  9. 大村加奈子教員試験合格
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss