ちょっと一言言わせていただきます!

月別アーカイブ :2008年12月

2008年バレー界を振り返る

2008年ももう終わり。今年の出来事総ざらいの「いろはカルタ」で本年のバレー記事納めとさせていただく。 因みに・・・去年はこんな感じだった い:いつでもゴタゴタJVA&FIVB ろ:ロンドンへの先行き不安 は:ハッキリしない監督選考 に:人気低迷、実力低迷 ほ:蜂起すれば、デンソー強し へ:ベネズエラにさえ勝てず・・・(男子五輪) と:富松落選、ノブコフ五......続きを読む»

2008年野球界を振り返る

2008年ももう終わり。今年の出来事総ざらいの「いろはカルタ」で本年の野球記事納めとさせていただく。 因みに・・・去年はこんな感じの1年だった。 い:1位どうしの日本シリーズ ろ:老獪な投球も見納めの桑田真澄 は:早くも暗雲(!?)の第2回WBC に:二進も三進もどうにも星野JAPAN ほ:ホームベースを埋めるマーティー へ:ペキンと折れた心 と:とんでも......続きを読む»

2008年・生観戦総決算

1年早いんだか遅いんだか・・・大抵の人は1年が終わるとき、「ああ、今年も早かった」なんて言うが、どうも私はその感覚がない。マイペース過ぎるんでしょう。 さてさて、今回は2008年の生観戦の総決算記事。やっぱり、スポーツは生観戦に限る! 今年は生観戦を非常に多くした。野球、バレーともに16回ずつの計32回(※野球はトライアウトも1観戦とカウントしています)、近距......続きを読む»

第29回・ブログDE大喜利:お題→野球レンジャー・ブルーの大晦日の過ごし方とは?

お題はこちら 野球レンジャー・ブルーの大晦日の過ごし方とは? 久しぶりに登場、『野球レンジャーシリーズ』は第3回目でございます。 正義の味方の野球レンジャー。レッドの必殺技は「1回1/3火だるま! (ななしさま)」。イエローは合コンで「なんでも大喜利に結びつけた (ナベツネさま)」という失敗談を残しました。 そして、今回の主人公はブルーです。さて、彼は一体どう......続きを読む»

コズロースキーに求めること

カープは、今シーズン先発と中継ぎの両方で活躍したコズロースキーと再契約を結ぶ方針にしたそうだ。 身分照会も済ませ、年明けから本格交渉へと入るとのことらしい。 コズロースキーといえば、前評判のとても高かったカーブが印象的である。ストレート、カーブとその当たりの球を上手に使ったピッチングをリリーフで示してもらいたいというのが個人的な思いである。 先発に斎藤、篠田と左腕はいる......続きを読む»

第28回・ブログDE大喜利:お題→ダメダメ選手の駄目田太郎がクリスマスにしていたこととは?

お題はこちら ダメダメ選手の駄目田太郎がクリスマスにしていたこととは? 1ヶ月ぶりに登場の駄目田太郎。 日本シリーズを観ながら、「サザエさんが日本シリーズ放送で中止・・・・・。マジで!? OTL 」(投稿者:胡蝶さま)と言ったり、「げ、母さんが鉢巻巻いて大旗を振ってる・・・。」 (投稿者:うとうとさま)と言った駄目田。 学期中に何度も注意しましたが、突然涙......続きを読む»

B型オールスターズを作ってみようじゃないか!!【400万アクセス記念記事】

今まで一番、究極のキワモノ企画だと自覚していますが、先日ふと思いつきシュミレーションしてみたところ、それなりに面白いチームが出来上がったので、今回ここに記してみようと思う。 今回の選考基準は「B型である」ということだけである。 因みに1チームは14人で作っている。 【女子】 (S) 大山未希(東レ) 河村聖子(JT) (WS) 冨永こよみ(パイ......続きを読む»

400万アクセス御礼

皆様、当ブログをご愛読いただきありがとうございます。 ブログをはじめてから1年と11ヶ月経ちますが、つい先ほど、総アクセス数が400万件に達しました。 これもひとえに、読者様方のお陰と存じ上げます。 300万アクセスへの到達が8月5日、丁度北京五輪の直前でした。 200万アクセスへの到達は5月17日で、丁度OQT女子の開幕した日でした。 100万アクセスへの到達はいつだ......続きを読む»

この選手を全日本バレーボールチームへ(1)~細川麻美

不定期の新連載をスタートします。その名も、「この選手を全日本バレーボールチームへ」。 要するに、管理人お気に入りの選手、イチオシの選手を紹介するコーナーだと思ってもらえば結構です。 第1回は細川麻美、パイオニア所属のWS。 今シーズン、ようやくレギュラーの座を掴んだのだが、兎に角超攻撃型チームの中においてコート内を走り回り飛び込みまわらなければならない役回りである。......続きを読む»

天皇杯・皇后杯ファイナルR2日目のフォトギャラリー

余談から。 「クリスマスだからって何があるわけではありません。」と言うのが、このブログを観る多くの人の思うところ(!?)なのではないでしょうか。或いは、なんだか一方的に財布の中身が軽くなる、と言う人も多いのではないかと・・・(合掌)。「クリスマス<正月」という、古風タイプの私である。 ところで毎年、強烈な違和感を覚えるあるのだが、イルミネーションやる季節早すぎるでしょ。毎年1......続きを読む»

やる気なき天皇杯(2008年度ヴァージョン)4・決勝~Don’t Stop Me Now~【後編】【生観戦】

さてさて、後編といきましょうか。 「Don’t Stop Me Now」の謎は解明されるのかしないのか・・・ 【男子決勝】 東レ3-0パナソニック(28-26 27-25 25-23) 【東レ】 富松 今田 ボヨビッチ 阿部 米山  篠田   L=田辺 IN 越谷、角田、近藤、勝野 【パナソニック】 フェリッペ 山本 白澤   小西  大竹 ......続きを読む»

やる気なき天皇杯(2008年度ヴァージョン)4・決勝~Don’t Stop Me Now~【前編】【生観戦】

とどろきアリーナにて今年最後の生観戦。 男女ともに非常に見どころのある試合であった。年納めの生観戦としてはこれ以上ない、いいものであったので、非常に嬉しい限りである。 気は早いが、来年の生観戦もいいことがたくさんあることを祈るばかりだし、また今年以上にいい「生観戦レポ」が書ければいいなぁと思っている。 さて、まずはこちらのことを先に記すべきだった。失礼。 トヨタ車体クインシー......続きを読む»

天皇杯決勝速報

東レ−パナソニック(28-26 27-25 25-23) 東=17 12 14 1 9 5 L-2 パ=18 6 5 3 10 16 L-17 あっぱれ東レ、見事な優勝である。選手交代も上手いこと成功し、セット終盤で抜群の強さを見せた。 ...続きを読む»

皇后杯決勝速報

パイオニア0−3トヨタ車体(16-25 17-25 20-25) パ=3 5 6 1 4 15 L-20 車=4 1 7 2 17 5 L-11 トヨタ車体の優勝! 兎に角都築のサーブが決まる、決まる。ミスなくコンスタントに決まるから、ある意味殺人的である。パイオニアのレシーブをさっさと崩して、単調なバレーにしたことが勝因。 ...続きを読む»

やる気なき天皇杯(2008年度ヴァージョン)3・準決勝

さてさて、準決勝からはTV中継がある。 まずは、女子の方から選評を書こう。 【TV観戦】女子準決勝1 東レ2-3パイオニア(25-21 21-25 19-25 22-25 17-19) 【東レ】 芝田 築地 張越紅 木村 西脇 中道  L=濱口 IN 宮田(←築地) 高田(←芝田) 佐藤、大山(未)、迫田 【パイオニア】 庄司  栗原 ......続きを読む»

やる気なき天皇杯(2008年度ヴァージョン)2【生観戦】

昨日は速報記事が途中で途絶えてすみませんでした。 実を言うと体調が思わしくなく、第3試合を終えたところで帰宅してしまったわけで・・・まぁ、明日の決勝観戦へ向けての充電と捕らえてください。 とりあえず昨日の雑感。 女子2回戦 トヨタ車体3-1デンソー(29-27 18-25 25-21 25-21) 車体=船崎 都築 前田 今西 レナタ 高橋 L=八田 (IN......続きを読む»

皇后杯速報2

パイオニア3−0シーガルズ(25-23 26-24 25-23) まさかの(!?)ハニーフ絶好調。 久光製薬−嘉悦大(25-17 25-14 25-17) 嘉悦はよくつなぐし、攻撃も多彩。久光は大村が復帰。 ...続きを読む»

皇后杯速報1

デンソー−トヨタ車体(27-29 25-18 21-25 21-25) 東レ3−1JT(18-25 25-17 25-22 25-19) ...続きを読む»

ドーマンはどうなん?

「ドーマンはどうなん?」 結果的に言うと、よさそうな投手のようだ。 ストレートは重く、切れもある。決め球はスライダーのようである。そして何よりいいのがコントロールがいいということ。奪三振も多いと言うことで、中継ぎの適正は充分にあると見える。 今年はシュルツがやや不安定ながらも中継ぎとしていい仕事をしてくれたが、シュルツ以上に安定した成績も望めそうな投手である。 後......続きを読む»

やる気なき天皇杯(2008年度ヴァージョン)1

天皇杯・皇后杯ファイナルラウンド1回戦の戦績。 皇后杯 武富士0-3トヨタ車体(21-25 19-25 19-25) 武富士=スタメン不明(但しベストメンバーだった事は確かな模様) トヨタ車体=都築 前田 今西 レナタ 高橋 船橋 L=八田 何と何とリーグでは不調の車体が、リーグでは好調の武富士をストレートで下すという波乱の展開。『ウサギとカメ』的なオチ......続きを読む»

それで良いのか?

今日から天皇杯・皇后杯のファイナルラウンドが始まった。 試合速報の前に、一言申し上げたい。 「天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」。“全日本”って銘打っているほどに煽る大会ならば、ちゃんと速報ぐらいしなさいよJVA! 更にその大会のメーンの報道をするはずの日テレのサイト内には、特設ページもなければ、こちらも速報はない。せめて少しくらいは報道しようよ・・・ 第1回......続きを読む»

天皇杯・皇后杯の見どころ&予想(2008年版)

昨年度の大会は、今年の正月に決勝を行っていたが、今年度は年末に決勝を行う。 V・プレミアリーグを中断し、何とも間の悪い時期にやる事は前回と変わらないのだが、正月にやるよりかはマシでしょう。 今回もバックには日テレがついているのだが、大きく宣伝されることもなく前回同様にスタンドはスッカラカンのガラガラになることが予想される。なので、この記事を読んだ関東南部に住むみなさん、今週末~来......続きを読む»

第27回・ブログDE大喜利:お題→チャラ男プレーヤー“金髪茶羅男”がWBCのメンバーから落選!その感想とは?

お題はこちら チャラ男プレーヤー“金髪茶羅男”がWBCのメンバーから落選!その感想とは? 10日ぶりの新しいお題発表のブログDE大喜利。 今回は久々の登場の“金髪茶羅男”くんのネタです。 まずは、茶羅男のプロフィールを振り返って見ましょう。 1988年2月14日生まれ 20歳 O型 神奈川県横浜市中区出身 母方の祖父=大地主 父親=ミュージシャン ......続きを読む»

1レグ終了・各チームの出足を考える(女子)

昨日は男子を振り返ったが、引き続いて今日は女子の1レグを軽く振り返る。 まずは順位。 1位  デンソー   8勝1敗 (2.60) ○●○○○○○○○ 2位  シーガルズ 7勝2敗 (1.83) ○○○●●○○○○ 3位  東レ      6勝3敗 (1.40) ○●●○○○○●○ 4位  武富士    5勝4敗 (1.12) ○○○●●○●●○ 5位  NEC......続きを読む»

1レグ終了・各チームの出足を考える(男子)

ちょっとずつではあるが、書いていない選評は更新しているので完了するまでしばらくお待ちくださいませ。 とりあえず先に、1レグを軽く振り返る記事を書こうと思う。 1レグ7試合と、2レグの最初の1試合をして年内の日程を終えたV・プレミアリーグ男子。ここまでの8試合を終えての順位はこのようになっている。 1位 サントリー  5勝3敗 (1.58) ○●○○○○●  ● 2......続きを読む»

海の向こうの人々・・・

ビチェンツァの3rdアシスタントコーチだった中田久美氏が、監督の体調不良による辞任によって2ndアシスタントコーチに昇格したとのことだそうだ。 その中田氏のいるビチェンツァと、荒木絵里香のいるベルガモが先日14回に対戦し、ベルガモが3-0で勝利。2セット目の途中から試合に出た荒木は5得点を挙げて、その試合での最優秀選手に選ばれた。 荒木も向こうではとても苦労しているようだが、......続きを読む»

WBC第1次候補メンバーに鯉戦士は3人

黒田も鯉戦士ということで、鯉戦士3人と言う風に表記した。 捕手で石原、ファーストで栗原、そして投手として黒田。カープファンとしてはここの部分においては納得である。強いて言えば・・・永川を国際舞台で観て見たい気もするが。 メンバー候補34人は以下の通り ※青文字は左投げ(打ち)の選手 【投手(16名)】 岸孝之(埼玉西武) 涌井秀章(埼玉西武) 小松聖(オ......続きを読む»

どうするJT?【08/09プレミアリーグ選評・28】

【TV観戦】深谷ビックタートル1 NEC1-3シーガルズ(25-14 23-25 23-25 23-25) 【NEC】 秋山 杉山 フォフィーニャ 内田 松崎    高橋     L=成田 IN 中村、渡邊、澁澤、深川 【シーガルズ】 若浦 高松 森 山口 岡野 米村 L=吉田 IN 神田(←米村) 村田(←神田) 川畑(←高松) 小菅、金......続きを読む»

止める!蜂御殿【08/09プレミアリーグ選評・27】

【TV観戦】滋賀県立体育館1 東レ0-3デンソー(19-25 21-25 20-25) 【東レ】 芝田 築地 張越紅 木村 西脇 中道  L=濱口 IN 宮田(←築地) 和田、大山(未)、高田 【デンソー】 ロンドン 矢野 細田 岡野   井上 横山 L=片下 IN 櫻井、本田、大槻、眞 東レの応援は、連続得点が入ると「♪ワッショイ、......続きを読む»

フルセット×フルセット×フルセット【08/09プレミアリーグ選評・26】

【TV観戦】グリーンアリーナ広島1 サントリー2-3東レ(27-25 26-28 13-25 25-17 16-18) 【サントリー】 メロ  山村 マルコス 桑田 鈴木  栗原  L=津曲 IN 木原(←桑田) 坂本、吉田、越川 【東レ】 米山  阿部   富松 篠田 ボヨビッチ 今田 L=田辺 IN 柴田、近藤、高杉、角田、越谷 第1......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:11466180

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  9. 大村加奈子教員試験合格
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss