ちょっと一言言わせていただきます!

月別アーカイブ :2008年03月

鯉ファーム探訪

やはりどうにもブラウンのケース打撃の色が濃いようだ。中国新聞の記事では「ウィルス」とまで揶揄されたケース打撃であるが、この記事に敢えてツッコミを入れるならばそれを噛み砕き切れない選手もまた問題があると思われるわけで・・・ 栗原の不振が気になるところだが、敏腕の内田コーチの指導で復調してもらいたい。 梵の調子も上がらず気になるところだが、一度下位を打たせてみて気分転換を図らせてじっくり......続きを読む»

まさか、SUN取り損ねた切符【VLN58】(3月30日の男子セミファイナルR試合結果)【改訂版】

何と言うことでしょう~!は某局の番組(今日の放送も凄かったですね~毎度毎度我が家もやってもらいたいと思うばかりです)の殺し文句であるが、今日のVプレミア男子もこのフレーズが似合う。 セミファイナルラウンド第3日目第1試合~有明コロシアム~ パナソニック3-1堺(25-18 16-25 25-19 25-20) P=谷村 白澤 山本 フェリッペ 森田 岩田(宇佐美) ......続きを読む»

拙攻と投手交代時期の差~2008年カープ戦跡・勝鯉を目指して3/144歩~

試合開始時刻・・・18:01 球場・・・ナゴヤドーム スコア・・・C0-4D 勝利投手=小笠原(1-0-0) 敗戦投手=長谷川(0-1-0) セーブ=(--) ここ何年、幾度となくみたような負けパターン。所謂表ローテをぶつけて挑んだ開幕3連戦は1分2敗と苦しい出だしとなった。 チャンスをことごとくフイにする打線。2回、3回、4回、5回、6回、......続きを読む»

ボク、ボークしました~2008年カープ戦跡・勝鯉を目指して2/144歩~

試合開始時刻・・・18:02 球場・・・ナゴヤドーム スコア・・・C3-5D 勝利投手=朝倉(1-0-0) 敗戦投手=ルイス(0-1-0) セーブ=岩瀬(0-0-1) ボークで自分を失い自滅。ルイスはボークに泣き自ら点を与えてしまった。 全ては森野のライトへのホームランで始まった。立ち直るまもなく谷繁に2塁打を許す。朝倉を打ちとって一息かと思......続きを読む»

ファイナルへ混戦【VLN57】(3月29日の男子セミファイナルR試合結果)

セミファイナルラウンド第2日目第1試合~有明コロシアム~ 東レ3-2堺(20-25 23-25 25-23 25-13 15-12) 東レ=越谷 富松 レアンドロ 今田(米山) 篠田 阿部(山本→阿部) L=田辺 堺=北島 澤畠(大道) エンダキ 石島 伊藤 金井 L=増野 2セットダウンから2セットを取り返すも結局敗れた昨日の東レ。今日は2セットダウンから3セッ......続きを読む»

経験る【VLN56】(3月28日の男子セミファイナルR試合結果)

タイトルは「しる」と読んでください。 男子セミファイナルラウンド第1日目第1試合~有明コロシアム~ 東レ2-3パナソニック(21-25 22-25 25-19 28-26 8-15) 東レ=越谷(米山) 富松(齋藤) レアンドロ 今田 篠田 阿部 L=田辺 P=谷村 白澤 山本 フェリッペ 森田 宇佐美 L=永野 2セットアップから2つ落とす。パナの悪い......続きを読む»

大竹のエース然たる風格に2008年鯉を思う~2008年カープ戦跡・勝鯉を目指して1/144歩~

昨年は「カープ07戦跡」と銘打って144試合レポを書いてきたが今年もやらせていただこうと思う。 今年は「2008年カープ戦跡・勝鯉を目指して○/144歩」と銘打つことにした。 試合開始時刻・・・18:02 球場・・・ナゴヤドーム スコア・・・C2-2D(延長12回引き分け) 勝利投手=(--) 敗戦投手=(--) セーブ=(--) 大竹......続きを読む»

カープ開幕スタメン発表!

色々な予想はあったが、いよいよ答えが出た! 8 天谷 6 梵 9 アレックス 3 栗原 7 前田 5 シーボル 2 石原 4 東出 1 大竹 今年も1度でも多く「♪宮島さんの神主が~♪」と歌いたい。あーだこーだと言いながらもやはり1つでも多くの勝ち、1つでも多くのいいプレーを観たいと思うのがファンの心。 他球団から見れば薄い小粒な戦力かもしれ......続きを読む»

セ・リーグ順位予想2008

解説者の方々の意見を聞けば、上3チーム(巨人、阪神、中日)と下3チーム(横浜、ヤクルト、広島)に大別されている方が多い。 ペナント144試合を制する力をもっとも持っているであろうチームは順当に考えれば巨人だろう。豊富な戦力で、五輪期間中多くの選手を出しても他のチームよりも影響は少ない。 中日は昨年よりもややマイナスか。それでもAクラス入りの可能性は高いと思われる。Aクラス......続きを読む»

12球団戦力分析08版~広島東洋カープ~

広島市民球場最後の年。出来ることなら、クライマックスシリーズを1回でも市民球場でやりたい。それが1ファンの願いだ。 だが、現状は厳しい。 4番とエースが抜け選手層も厚くはない。10年連続Bクラスという受け止めがたい現実。Aクラス入りを予想する解説者もいない。 でも、明らかに今年のカープは変革を遂げた。変わったのだ。 足技を駆使した機動力野球への変換。赤松の加入、天......続きを読む»

12球団戦力分析08版~巨人~

坂本や円谷、寺内、隠善、栂野、越智など若手が伸びてきたのが非常に目立つ今年の巨人。 もちろん、グライシンガー、クルーン、ラミレス、藤田、バーンサイドら大型補強で獲得した選手も忘れてはならない。が、私の印象に強く残っているのは若手の台頭だ。 クルーンの加入により上原が戻り、さらにはグライシンガーも加わったことでさらに厚みを増した先発投手。 打線もツボにはまればとめどなく打ちそ......続きを読む»

12球団戦力分析08版~中日~

福留がメジャーへ行き、和田がFAで加入し、その人的保障で岡本が西武へ行った。大きなところでの戦力の動きはこれくらいだろう。 ローテーションは川上を筆頭に、朝倉、中田、小笠原ら実力者が揃う。山井もおり、チェンや吉見、山本昌らが脇を固める。 後ろを見ると、岡本がいなくなったことでどうなるかと思ったが中里がその穴を埋めそうだ。平井や鈴木、高橋、小林らもおり岩瀬への継投をアシストする......続きを読む»

柳本JAPAN7人でスタート

先日より都内のナショナルトレセンで柳本JAPANが始動した。 招集されたメンバーは7人。()内はポジション 竹下佳江 JT (S) 河合由貴 JT (S) 多治見麻子 パイオニア (MB) 庄司夕起 パイオニア (MB) 杉山祥子 NEC (MB) 高橋みゆき NEC (WS) 栗原恵 パイオニア (WS) 4強には入れなかったチームからの選出となった。......続きを読む»

12球団戦力分析08版~阪神~

言うまでもなく新井の加入は大きい。加えて平野もいい仕事をするだろう。 投手陣の方も充実している。 安藤、福原と昨年怪我に泣いた2人が今年はローテに復帰。左腕岩田が伸びてきたり、アッチソンやボーグルソンといった助っ投も頼もしい。加えて日ハムから来た金村までいるので昨年苦しんだ先発投手陣の頭数は揃った。 前がしっかりした分、後ろへの負担は今年は減るだろう。ただ、五輪期間中に久保田と......続きを読む»

プレミアリーグセミファイナルの展望

最終的にみると順位としては予想通りと言うか、昨年の下馬評を覆す合成の躍進のようなものが見られなかった今大会。 上から、サントリー、パナソニック、東レ、堺と4強入りを果たした。 8チーム制である以上、4/8、つまりは2チームに1チームがセミファイナルへと進むのだから毎年毎年全然違う顔ぶれにならないと言う事は仕方がない。故に、10チーム制である女子の方が4強の顔ぶれは男子よりも毎年異なる......続きを読む»

12球団戦力分析08版~横浜~

大矢体制になって積極的な血に入れ替えがなされている横浜。今年も新戦力が多くいて眼が離せない。 昨年は惜しくも4位でAクラス入りを逃したが今年はAクラス入りも望めるのではないかと思う。 先発陣は三浦が開幕1軍から漏れたが(疲労のため)すぐに戻ってくるだろう。開幕投手の大役は寺原が濃厚。以下、ローテーションはウッドや土肥、工藤、高崎らが務めそうだ。 中継ぎは左腕が昨年よりも充実......続きを読む»

12球団戦力分析08版~東京ヤクルト~

パリーグ編に引き続きセリーグ編を。 今年のヤクルトは変革を遂げた。広くなった本拠地、エースと4番が抜け新戦力の台頭に期待せねばならぬ現状。新監督。それらが相まって変革を遂げた。 中でも、グライシンガー、石井(一)、藤井と言う先発3本柱が抜けた先発陣の再編は急務だが、ここに若手の活躍を期待したい。2年目増渕、3年目の村中、ルーキーの加藤や由規らがしのぎを削っていた。由規......続きを読む»

春高バレー第7日目結果(決勝)

辛うじて、予想の片方は当たった。 毎年、春高は波乱が起きて名門校がさっさと散ったり無名校の躍進があったりするのだが、今年に限ってはその波乱が例年より少なかった気がする。男女ともに、前評判どおりの優勝候補がそのまま優勝した大会というのは数多くない。 男子決勝 東亜学園(前回優勝、東京) 3-2 星城(愛知)(23-25、25-19、21-25、25-19、15-10)......続きを読む»

カープ開幕ベンチ入り選手発表

投手 先発要員:大竹 ルイス 長谷川 中継ぎ要員;林 岸本 広池 梅津 横山 青木(高)  抑え要員:コズロースキー 捕手;石原 倉  内野手:栗原 山崎 東出 梵 木村 シーボル 喜田 外野手:前田 緒方 アレックス 天谷 赤松 嶋 中東 森笠 以上27人が開幕の名古屋のベンチに入るのだが、開幕3試合を終えたところでおそらく野手3人が落ちるのではな......続きを読む»

春高バレー第6日目結果(準決勝)

まず春高の試合本編の前に放映されていたコチキャラの特番について少し触れたい。 コーチ役で出てきたのは佐田樹理さん。そういえば何ヶ月か前の月バレで見て「へぇ」と思っていたコーチの一人だ。 佐田といえば現役時代は起用にアタッカーもリベロもこなす所謂万能型のプレーヤーでなおかつムードメーカー。まだまだやれるのになぁ・・・と思っていたがあまりに早い引退だった。そして引退してすぐのコチキャ......続きを読む»

悩む、迷う・・・

先日、パリーグが開幕した。いよいよ日本に球春が到来した、日本のプロ野球ファンにとっては待ちに待った季節であろう。 そんな折にメジャーの開幕戦が今日、日本で開催された。世界最高峰と言われるメジャーのプレーを、しかもそれを日本で観ることができる。凄く有意義なことなのかもしれない。 しかし本当にそれでいいのだろうかと私は疑問に思う。 メジャーに日本の優秀な選手たちが数多く行き......続きを読む»

この道は北京へ・・・続くのか?【VLN55】(3月22・23日の男子試合結果)

さて、今週末に行われた男子のほうの試合を振り返る。 3・22の結果 三島1 大分三好2-3JT(27-25 34-32 16-25 17-25 8-15) 三好=前村 国近 南 オンソム 小川 徳丸 L=井上 JT=徳元(加藤) 宮下 内冨(直弘) パンテレイ 尾上 前田 L=酒井 結局はミスで自分たちのリズムを手放した三好。この辺りが来季へ向けて......続きを読む»

春高バレー第5日目結果(準々決勝)

ベスト8ともなれば流石という試合、流石というプレーを存分に目にすることが出来る。では、試合結果を見てみよう。 男子準々決勝 東亜学園(前回優勝、東京) 2-0 足利工大附(栃木)(25-20、25-20) 姫路南(兵庫) 2-0 岸根(神奈川)(25-18、25-19) 東北(宮城) 2-1 福井工大福井(福井)(20-25、25-17、25-12) 鹿......続きを読む»

春高バレー第4日目結果(生観戦)

まずは結果をどうぞ 男子3回戦 東亜学園(前回優勝、東京) 2-0 日本航空(山梨) (25-8、25-22) 足利工大附(栃木) 2-0 岐南工(岐阜)(25-21、25-22) 姫路南(兵庫) 2-1 長野日大(長野)(23-25、25-22、25-20) 高松工芸(香川) 1-2 岸根(神奈川)(25-18、17-25、23-25) 深......続きを読む»

尾張からの始まり【VLN54】(3月23日の女子セミファイナルR試合結果)

春高記事は後ほど。男子の方は明日か明後日に土日8試合をまとめて更新という形式を取らせていただきます。 セミファイナルラウンド第3日目第1試合~パークアリーナ小牧~ デンソー3-0シーガルズ(25-17 25-22 25-20) デンソー=横山 細田 矢野 ロンドン 岡野 井上 L=櫻井 シーガルズ=村田(神田・米村) 山口 小林 村田(若浦・村田) 森 岡野 ......続きを読む»

真骨頂ここで見たり【VLN53】(3月22日の女子セミファイナルR試合結果)

笑うのは誰か。 セミファイナルラウンド第2日目第1試合~パークアリーナ小牧~ 久光製薬2-3シーガルズ(25-23 21-25 25-14 24-26 14-16) 久光=橋本 狩野 先野 仁木 パブロワ 大村 L=佐野 シーガルズ=若浦(堀田) 山口 野村 村田 森 岡野 L=金森 アタック決定率、サーブ効果率、サーブレシーブ率の3つが久光より下回り、......続きを読む»

春高バレー第3日目結果

さぁ、3日目の結果をまずはどうぞ。 男子2回戦 鎮西(熊本) 0-2 深谷(埼玉)(23-25、17-25) 札幌一(南北海道) 2-1 宇部商(山口)(25-17、25-27、25-20) 東亜学園(東京) 2-0 東福岡(福岡)(25-22、25-17) 日向学院(宮崎) 0-2 足利工大附(栃木)(19-25、19-25) 福井工大福井(......続きを読む»

鯉の予感(12)鯉ブルペン倒壊・・・逆転負け

オープン戦でチケットも安いため内野席を購入しベンチ上で観戦しようと思っていたものの、試合が始まる前になるとやはり大声出して応援したくなり、ポール付近へ移動。声を嗄らして応援しても勝てば報われるのだが・・・ C5-6×YB 勝=マットホワイト 敗=広池 C001110020 5 B000110031×6 打順 (8) 赤松 (7) 天谷 PH7......続きを読む»

鯉の予感(11)やっぱり不安&永川は2軍へ

ナゴヤドーム C2-3D 勝=チェン 敗=青木(勇) 2回・・・シーボルタイムリーツーベース 2回・・・山崎タイムリー 6回・・・ウッズタイムリー 6回・・・森野タイムリー 6回・・・立浪押し出し スタメン 8 天谷 6 梵 9 アレックス 3 栗原 7 前田 5 シーボル 2 倉 4 山崎 1 前田(健) 投手 前......続きを読む»

春高バレー第2日目結果

サイトカテゴリーに「春高バレー」を追加しておきましたので、過去記事の閲覧が少しわかりやすくなったかと思います。 さてさて、2日目の試合結果。 男子1回戦 県立伊勢崎(群馬) 0-2 祇園北(広島)(11-25、23-25) 県立高島(滋賀) 0-2 日本航空(山梨)(9-25、11-25) 東北(宮城) 2-0 習志野(千葉)(25-21、25-......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:54
  • 累計のページビュー:11465779

(08月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  9. 大村加奈子教員試験合格
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss