ちょっと一言言わせていただきます!

月別アーカイブ :2007年11月

東京体育館にてバレー生観戦

只今、東京体育館にて生観戦。ブルガリアもロシアもはすごい。 だが、ほんの僅かな差でブルガリアが流れを掴み、勝った。 ブルガリア3-2ロシア(25-21 23-25 25-22 22-25 15-12) この試合の詳報は後程。 次は日本戦。まもなく始まる。 ...続きを読む»

~プレミアリーグの戦力分析1~久光製薬スプリングス

さぁ、後9日で07/08シーズンのV・プレミアリーグ女子が開幕する(男子は後16日)。開幕を前にして、各チームの戦力分析を行いたいと思う。 まず第1回目は昨シーズン3冠(V・日韓V・黒鷲を制覇)の久光製薬から分析をしてみたい。 昨シーズンは巧さの光る助っ人フェレイラ、ライトの成田、フェレイラの対角のレフトに狩野、センター大村・先野、セッター橋本、リベロに世界に通用する佐野とい......続きを読む»

カープ⇔ベイでトレード成立

昼に、小山田と誰かを1対2で横浜とトレードかという記事を書いたが、このたび正式に横浜との間でトレードが成立した。 小山田投手⇔岸本投手・木村内野手 横浜側はクルーンの抜けた抑えのポジションの候補として小山田を取ったとか。小山田には怪我を克服して新天地で頑張ってもらいたい(カープ戦は除く・・・) さて、獲得した岸本投手は右投げの速球派。だがしかし、変化球とコントロールはな......続きを読む»

カープついにトレード断行か?小山田を1対2で横浜と

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20071129-00000004-kyodo_sp-spo.html 誰を取るかのもよるのだがこのトレードは両チームの活性化に役立つと思う(半ば願望) 小山田といえば、先発から抑えまで一通りこなし、抑えでは当時の球団新記録となるシーズン30Sを挙げており実績は充......続きを読む»

バレーワールドカップ男子敵国情報4

非常に苦しい中、あさってより再び舞台を東京体育館に移して最後の3連戦が行われる。 ・アメリカ 現在、6勝2敗で4位につけている。 初戦、ブラジルにストレート勝ちしたこと思えば、プエルトリコには敗れたりと若干波のあるような戦いをしている。 セッターのボールとキャプテンでセンターのホフは元東レの選手。レフトのガードナーは元JTでプレーしており、日本ツウは多い。 サーモンやリーな......続きを読む»

バレーWC男子vsスペイン~全ては第1セットにあり~

日本1-3スペイン(26-24 19-25 18-25 19-25) 【第1セット】 荻野 清水  山村 松本 宇佐美 石島  L=津曲 宇佐美→富松(ワンブロ) 【第2セット】 荻野 清水  山村 松本 宇佐美 石島 荻野→千葉 松本→越川 【第3セット】 越川 荻野  山村 松本 宇佐美 石島 越川→千葉(序盤)→越川(終盤) 荻野→清水 宇佐美→朝長 山......続きを読む»

滅び~C(死)の交流戦~

交流戦さえなければ今年のカープはこんなに低迷しなかったかもしれない・・・なんてタラレバは言いたくないがホントにカープは交流戦に弱い。 多分、原因はスコアラーが少なく、情報収集において他チームより引けを取っているということが最大の要因だと思っている。 カープの球団がそのあたりを仮に理解したとしても早急に打開策を打たないだろうから、来年もなかなか交流戦は厳しい戦いを強いるのではないかと今......続きを読む»

バレーWC男子vsプエルトリコ~今日ほど悔しさをおぼえた試合はないかもしれない・・・~

日本0-3プエルトリコ(23-25 23-25 21-25) 越川 山本  松本 山村 宇佐美 山村  L=津曲 石島→荻野(第1セット中盤から第3セット終盤まで) 荻野→石島(第3セット終盤から試合終了まで) 宇佐美→富松(第1,2,3セットワンポイントブロッカー) 越川→千葉(第3セット最初から最後まで) 千葉→越川(第3セットピンチサーバー) 山本→清水(第......続きを読む»

新井の保障・吉野はオリックスへ

【阪神】濱中・吉野⇔阿部(健)・平野(恵)【オリックス】 濱中のトレード話は以前から出ていたが、いよいよこのような形で決まったようだ。 カープの視点で考える。新井がFAしたので人的保障か金銭保障かを阪神サイドからしてもらえるのだが、私は人的保証を取るという前提で話を進めさせていただく。 私の中では吉野は人的保障として結構いいねらい目ではないかと思っていたのでこのトレード......続きを読む»

WCバレー11・25の結果

11月25日の結果 Aサイト(マリンメッセ福岡) ・アルゼンチン3-2プエルトリコ(19-25 22-25 25-16 25-21 15-13) プエルトリコは2セットアップからまさかの逆転負け。 ・スペイン0-3ロシア(21-25 13-25 15-25) ヨーロッパ1位2位対決は2位のロシアが貫録勝ち。 ・日本3-2エジプト(25-17 19-25 21-......続きを読む»

柳本JAPANを振り返る(1)

さて、女子の熱戦が終わって10日程経った。色々と今年1年を中心に柳本JAPANを思い返していたが、あるひとつの大会が私は気になってきた。 1年の計は元旦にあり、などと先人は言うがまさしくその通りだなと思う。今年の柳本JAPANを総括する上でもっとも重要な大会は実は、今年度の最初の大会であるエリツィン杯ではなかっただろうか。 私自身、つい最近まではその重要性をさほど気付いてはいなか......続きを読む»

バレーWC男子vsエジプト~流れと精神力~

日本3-2エジプト(25-17 19-25 21-25 25-23 15-9) 越川 清水  松本 山村 宇佐美 石島 L=津曲 宇佐美→富松(第1、2、3セット ) 朝長→富松(第5セット) 清水→山本(第2セット~第4セット途中まで) 山本→清水(第4セット途中) 清水→山本(第4セット途中から試合終了まで) 荻野→石島(第2セット終盤) 荻野→石島(第3セ......続きを読む»

メジャーの黒田・28日にも誕生か?

28日に残留かメジャー挑戦かを決める・・・ 十中八九、広島残留という選択はないと思うが(悲)、もしも残ってくれるならこれほど嬉しいことはない。 が、5位が御の字というようなチームにいて「球界のエース」という称号をなかなか手に出来ない環境に身をおくよりも、思い切ってメジャーで力を発揮してきてもらいたい、という思いもある。 移籍するチームはマリナーズが筆頭候補のようである。......続きを読む»

バレーワールドカップ男子敵国情報3

第3ラウンドは福岡にて。 ・エジプト 近年はフルセットの試合が多くなる対エジプト。何とか勝利を収めてはいるものの、力は拮抗しており勝負の行く末は解らない。 核はサウスポーのスーパーエース・アブデルナイーム。豊富なジャンプ力から繰り出されるアタック&サーブは威力満点。ベテランサイドアタッカーアワドや、強烈なサーブが持ち味のセッターアハメッドらも健在。特にアハメッドはイタリアセリエ......続きを読む»

WCバレー11・23の結果

11月23日の結果 Aサイト(広島グリーンアリーナ) ・韓国3-2チュニジア(25-17 23-25 21-25 25-22 15-9) ・アルゼンチン3-1オーストラリア(25-21 21-25 25-14 25-23) ・日本0-3ロシア(19-25 20-25 23-25) Bサイト(富山市総合体育館) ・スペイン0-3プエルトリコ(18......続きを読む»

WCバレー11・22の結果

11月22日の結果 Aサイト(広島グリーンアリーナ) ・韓国0-3ロシア(16-25 14-25 19-25) ・オーストラリア3-1チュニジア(25-22 35-37 26-24 25-22) ・日本3-0アルゼンチン(25-23 25-19 26-24) Bサイト(富山市総合体育館) ・エジプト0-3スペイン(19-25 21-25 19-......続きを読む»

WCバレー11・20の結果

11月20日の結果 Aサイト(さいたまスーパーアリーナ) ・ロシア3-1チュニジア(22-25 25-15 25-12 25-16) ・アルゼンチン3-0韓国(26-24 25-22 25-20) ・日本0-3オーストラリア(19-25 21-25 21-25) Bサイト(松本市体育館) ・ブルガリア3-1プエルトリコ(19-25 25-18 ......続きを読む»

WCバレー11・19の結果

更新が遅れています。すみません。 11月19日の結果 Aサイト(さいたまスーパーアリーナ) ・オーストラリア0-3ロシア(22-25 26-28 10-25) ・アルゼンチン3-1チュニジア(25-19 25-21 23-25 25-23) ・日本3-0韓国(25-15 25-20 25-21) Bサイト(松本市体育館) ・ブルガリア3-......続きを読む»

バレーWC男子vsロシア~氷雪と炎~

日本0-3ロシア(19-25 20-25 23-25) 越川 清水  松本 山村 宇佐美 石島  L=津曲 清水→山本(第1セット途中から試合終了まで) 松本→千葉(第2,3セットピンチサーバ) 山村→富松(第3セット途中) 宇佐美→清水(第3セットピンチサーバ) ロシア=テチューヒン クレソフ ポルタフスキー ヴォルコフ ベレスコ ハムテスキ L=ヴァーボフ ......続きを読む»

バレーWC男子vsアルゼンチン~型にはまること、型にはまらないこと~

日本3-0アルゼンチン(25-23 25-19 26-24) 越川 清水  松本 山村 宇佐美 石島  L=津曲 宇佐美→富松(ワンポイントブロッカー) 清水→山本(ワンポイントブロッカー) アルゼンチン=ガルシア キロガ ミリンコビック ステパネンコ アスチェマチャー オルダナ L=メアナ オーストラリア戦とは全くの逆。サーブで崩せた。ブロックで仕留められた......続きを読む»

バレーワールドカップ男子敵国情報2

明日からの第2ラウンドあたるチームの解説 ・アルゼンチン 現在、ロシア・プエルトリコ、韓国と戦い2-1で6位。 キャプテンミリンコビックは健在で、チームをあらゆる面から支えている。 今年に入り、それまでベテランを重視していたチーム編成から一変。南米選手権レシーブ賞のマルコらを積極的に登用して新たなチーム作りを推し進めた。 この大会では、ミリンコビックやガルシアらを中心に......続きを読む»

新井は虎へ、鯉はどこへ?

ついに、“虎の新井”が誕生した。金本の後の5番を打つのか、もしくは、金本を3番にして新井、桜井・・・とつなげるような打順になるのか。敵ながら少しばかり(いや、かなり)気になるところだ。 金本、シーツ、ラロッカ、デイビー、福地などカープを出た選手はよく活躍する傾向が強い。新井もそうなのだろうか・・・ さて、話は変わってカープの未来のエース、前田健太が背番号「18」を佐々岡から継承す......続きを読む»

バレーWC男子vsオーストラリア~北京に向かってJUMPしたのはオーストラリアですね~

日本0-3オーストラリア(19-25 21-25 21-25) (第1セット) 荻野 清水  松本   (山本) 山村 宇佐美 石島  L=津曲   (朝長)(千葉) (第2ット) 千葉  清水  松本 (越川)(山本) 山村  宇佐美 石島  (富松) (第3セット) 越川 清水  松本 富松 宇佐美 石島 オーストラリア=ユーディン ハーデ......続きを読む»

大社ドラフト反省会

1巡目 篠田純平 (投) 左―左 3巡目 小窪哲也 (内) 右―右 4巡目 松山竜平 (外) 右―左 育成選手枠 山内敬太 (外)右―左 投手はひとりしか獲らないということだ。んー・・・逼迫した投手陣のことを考えると、もう少し投手をとってもよかったかなと思う。ただ、長谷部を逃したこと、多田野を日ハムに持っていかれたことを考えるとやむなしなのだろうか。が、黒田も......続きを読む»

バレーWC男子vs韓国~ここ一番の荻野正二~

日本3-0韓国(25-15 25-20 25-21) 荻野 清水  松本 山村 宇佐美 石島  L=津曲 宇佐美→富松(第2,3セットワンポイントブロッカー) 松本→越川(第3セットピンチサーバー) ファーストポイントを松本のCで取った。昨日はBで点を取ることが殆どだったので一発目のこれが有効だった。その松本の対角、山村が7/7と素晴らしい成績をアタックで残す。......続きを読む»

大社ドラフト速報!!3順目

3順目指名 オリックス=小瀬浩之(外)   ヤクルト=鬼崎裕司(内)  西武=藤原良平(内)  広島小窪哲也=(内) 横浜=桑原謙太朗(投)  楽天=伊志嶺忠(捕)  ソフトバンク=久米勇紀(投)  阪神=石川俊介(投)  中日=谷哲也(内)  ロッテ=根本朋久(投)  日ハム=宮西尚生(投)  巨人=古川祐樹......続きを読む»

大社ドラフト速報!!2

カープは3球団の競合を経て、日大の篠田純平投手の交渉権を獲得するに至った。 一先ず、外れ1位とはいえ何とか土壇場で抽選に競り勝ったのは嬉しい。 是非とも、カープに来て欲しい。 その他外れ1位 服部泰卓・・・競合の末にロッテが交渉権獲得 山内壮馬・・・中日の一本釣り 小林太志・・・横浜の一本釣り 白仁田寛和・・・阪神の一本釣り 外れの外れの1位指名は......続きを読む»

大社ドラフト速報!!

はい、我らの広島カープはくじ運がない!!唐川に続き長谷部を逃す・・・ ヤクルトは加藤の一本釣りに成功。 大場には巨人、日ハム、横浜、阪神、ソフトバンク、オリックスの6球団の競合の末に、ソフトバンクが交渉権獲得。 長谷部は、広島、西武、ロッテ、中日、楽天の5球団の競合の末、楽天が交渉権獲得。 カープはホントにくじ運がないですねぇ・・・この後はどういう指名をしてい......続きを読む»

WCバレー11・18の結果

11月18日(日)の結果 Aサイト(さいたまスーパーアリーナ) ・オーストラリア3-2韓国(22-25 25-20 23-25 25-20 29-27) ファイナルセットは韓国が10回、オーストラリアが5回のマッチポイントを握る大大大接戦!!初戦からこのようないい試合が観られるととても気分がいい。素晴らしい試合である。 ・アルゼンチン0-3ロシア(16-25 22-2......続きを読む»

バレーWC男子vsチュニジア~焦りの第5セット~

日本2-3チュニジア(25-22 21-25 25-18 22-25 14-16) スタメン 越川  清水  松本 山村  宇佐美 石島  L=津曲 宇佐美→富松(1,2セットワンポイントブロッカー) 越川→千葉(第2セット途中から試合終了まで) 宇佐美→山本(第3セットワンポイントブロッカー) 山村→富松(第3セット途中から第4セット途中まで) 富松→山......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:14
  • 累計のページビュー:11466219

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  9. 大村加奈子教員試験合格
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss