ちょっと一言言わせていただきます!

ワールドリーグ2011

植田JAPAN・ワールドリーグ2011第6週(vsドイツ)メンバー

今週は変則開催で、木曜と金曜日に試合が行われる龍神JAPAN。ドイツでの2連戦、2連勝してインターコンチネンタルラウンドを締めくくって欲しいところだが、さてどうなるか? 2  阿部裕太   S    東レアローズ 3  永野健     L    パナソニックパンサーズ 5  宇佐美大輔  S    パナソニックパンサーズ  (キャプテン) 6  鈴木寛史   ......続きを読む»

惜しい試合ではあったが・・・【植田JAPAN・ワールドリーグ2011vsブルガリア(第9戦&第10戦)】

本当は和歌山でやるはずだったこの2連戦。本当は、私はこの2連戦を和歌山へ観に行くつもりでいた・・・。和歌山グルメを楽しみつつ、バレーも楽しむと言う算段で、予定を組んでいたんだけどねぇ。まぁ、仕方がないわけだが。 第9戦 日本0-3ブルガリア(20-25 21-25 23-25) 【日本】 福澤  清水  山村 富松 宇佐美  米山   L=永......続きを読む»

植田JAPAN・ワールドリーグ2011第5週(vsブルガリア)メンバー

インターコンチネンタルラウンドも、残すところあと4試合。この4試合を2勝2敗ぐらいで乗り切れば、とりあえず「WL入れ替え戦」には回らずに済むのではないかと。出来れば3勝したいところだが。 リベロが3人いる中で、2週ずつ試すと言うことを言っていた植田監督だが、その公約通り今秋からはリベロとして永野が登録されている。先週までの2週間試合に出ていた酒井は、とても安定したいい仕......続きを読む»

MBのサーブ力【植田JAPAN・ワールドリーグ2011vsロシア(第7戦&第8戦)】

2試合連続でロシアにストレートで負けた全日本。前回のロシア2連戦でもそうだったし、この2連戦でもそうだったが、MBのサーブ力というのが一つの大きな日本とロシアの差ではないだろうか。 MBのサーブ力の向上という問題は、たぶん、Vプレミアレヴェルからもう一度考え直さねばならない問題じゃないかなぁということを、この2戦を観ていて感じた。 現在日本のMBは富松と山村が主戦力。......続きを読む»

2連勝のチャンスだったのだが・・・【植田JAPAN・ワールドリーグ2011vsドイツ(第5戦&第6戦)】

ドイツ相手に1勝1敗。前半6試合は、まずは国際感覚を戻すことが大事で勝敗は二の次・・・という話を私はしてきたが、決して勝ち試合を勝たずに終わっていいとは言ってない。 そういう意味で、このドイツ2連戦の1試合目の結果は大変残念。 第5戦 日本2-3ドイツ(25-20 25-23 23-25 11-25 16-18) 【日本】 石島  清水  山村 ......続きを読む»

植田JAPAN・ワールドリーグ2011第4週(vsロシア)メンバー

第3週ドイツラウンドの2連戦だが、まだすべてを観戦し終えてない。第2試合の第1セットまでしか・・・なので、もう少しレポはお待ちを。 とりあえず、第4週のロシアラウンドのメンバーはこちら。 1  酒井大祐   L    JTサンダーズ 2  阿部裕太   S    東レアローズ 4  枩田優介   MB   パナソニックパンサーズ 5  宇佐美大輔  ......続きを読む»

植田JAPAN・ワールドリーグ2011第3週(vsドイツ)メンバー

ワールドリーグ第2週まで終わって、0勝4敗の龍神NIPPONこと植田JAPAN。負けが込むことは国際大会ブランクがあるから仕方ないと思うのだが、ブルガリアとの第2戦目のような結果となると話は別である。カープの応援団があそこにいたら、「気合いを入れろ全日本!」のコールが鳴りやまなかっただろう。 そんな冗談はさておき、ワールドリーグ第3週の登録メンバーが発表された。以下のと......続きを読む»

嗚呼セッター【植田JAPAN・ワールドリーグ2011vsブルガリア(第3戦&第4戦)】

ワールドリーグ第2週目は、敵地でブルガリアでの2連戦。1試合目こそ観るべき内容のある試合だったが、2試合目はここ数年でも最低ランクと言って過言ではない試合内容。ハッキリ言って残念なことこの上ない。 まぁ、一応1試合目と2試合目に分けてざっと振り返ろうかと。 日本1-3ブルガリア(25-22 21-25 16-25 20-25) 【日本】  ......続きを読む»

植田JAPAN・ワールドリーグ2011第2週(vsブルガリア)メンバー

ワールドリーグ2011は、今週で第2週目。先週は、ロシアで2連敗を喫したが、まだまだ始まったばかり。徐々に良くなってくれれば・・・と言うところである。 さて、今週はブルガリアで2連戦。ブルガリアと言うとウラジミール・ニコロフなどおなじみの選手も多いチームであるが、最後に対戦した時と比較すると、コンスタンティノフなどはおらず、多少はメンバーが変わっている。 因みに先......続きを読む»

今年も国際大会が始まったわけだが・・・【植田JAPAN・ワールドリーグ2011vsロシア(第1戦&第2戦)】

いよいよ始まったWL2011だが、昨年1年間引きこもっていた(←嫌味ですよ嫌味)ために、まず最初の6試合ぐらいは「国際試合的な試合感覚」と、色んな選手を試すということに重きを置いて欲しいと思っている。そのため、最初の6試合は「結果」はさほど大事ではないと私は考えている。 それでは、まず1試合目のロシア戦について軽く検討してみましょうか。 ロシア3-0日本(......続きを読む»

植田JAPAN・ワールドリーグ2011第1週(vsロシア)メンバー

いよいよ今日からワールドリーグ2011が始まる。今年は震災の影響で、日本開催が見送られ(「長崎とか、和歌山とか、普通に出来るだろ。FIVBのバカヤロー!」と、絶叫している人が少なからずいるだろうと思う。少なくとも私はそうだ)、オールアウェーでの12試合となる。 とんでもなく無理やり前向きに考えるならば、「これだけアウェーの試合を出来るんだから、地力はつくだろう」って......続きを読む»

ワールドリーグ2011試合日程

3ヶ月後に迫った今年のワールドリーグの日程の詳細が発表された。 試合日程自体は、実は月バレ2月号に掲載されており、ツイッターの方ではそれなりに話題になっていたことであるが、このたびちゃんとした形で情報が出たねぇ。 因みに日本は予選B組で、ブルガリア、ロシア、ドイツと同組。基本的に欧州に行くのと日本にいる野の繰り返しなので、時差は合わせやすい方である。そういう意味で......続きを読む»

【植田JAPAN】棚ボタ!ワールドリーグ2011本選出場決定

各方面で流れている通り、植田JAPANが棚ボタでワールドリーグ2011に出場することが決まった。 理由は、オランダの経済的理由による辞退らしい。。オランダが辞退するんだったらチェコがいいんじゃないかとか、いやいやアジアなら中国だろう・・・みたいな意見がある中、rioさんがブログでこれについて反論する意見を出しており、なるほどと思った次第。 チェコや中国でなく、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:32
  • 累計のページビュー:11474912

(07月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 大村加奈子教員試験合格
  9. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss