ちょっと一言言わせていただきます!

北京オリンピック【バレーボール(女子)】

女子バレーボール五輪決勝試合結果一覧~ブラジル悲願の初優勝

バレーボール女子の北京五輪は終わった。 つい2月前には神戸で、1月半前には横浜で、日本なんぞにフルセットの試合をしていたアメリカだが、そんなアメリカどこ行ったってくらいの五輪へ来てからの充実ぶり。しかし、ブラジルは予選から決勝まで全ての試合を通じて落としたセットが決勝での「1」のみという驚異的(と言う言葉すらかすむ)な成績でブッチギリの優勝。 決勝戦を見る前に、3位決定戦の方......続きを読む»

女子バレーボール五輪準決勝試合結果一覧~容疑者X攻撃の献身

アメリカ3-0キューバ(25-20 25-16 25-17) アメリカ=オーモアサントス グラース スコット ハニーフ トム バウン L=デイビス キューバ=サンチェス(→バロス) ラミレス カルデロン カリーヨ サントス ルイザ L=メサ  8月21日。漢数字で書くと、八二一・・・ハニーの日に活躍したのはアメリカの“ハニーフ”。確か今年のWGP神戸ラウンドのときには「ハニ......続きを読む»

不完全心中・計画4年目の狂いと謎~北京五輪女子準々決勝~vsブラジル

サスペンスのタイトルではありません。 しかし柳本監督はサスペンスを起こしたといってもいいかもしれない。 テンシンと心中。 柳本体制で不動となっていた竹下と高橋。最後の最後で、終幕が降りるほんの少し前に最後のどんでん返しが起こった。不動の高橋みゆきをコートから下げたまま五輪終了。 心中するはずだったのに、最後の最後でこのオチ。だったら、アテネのあとすぐにこういうことをしてい......続きを読む»

女子バレーボール五輪準々決勝試合結果一覧

(A4位)日本0-3ブラジル(B1位)(12-25 20-25 16-25) 実力どおりの結果と言っていいだろう。 しかし、予選ラウンド5戦で落としたセット「0」のブラジルに対して一時でも焦らすことが出来たのは救いと言うか、収穫ではなかったか。 ブラジルと言うとやはり05年のグラチャンのナゴヤレインボーホールでの試合に勝てなかったことが、ここまでの苦戦につながっているだろうと思......続きを読む»

北京五輪女子バレーボール決勝ラウンド組み合わせ

予選ラウンドの順位はこうなった↓↓↓ 【プールA】 1.キューバ  (5勝   1.148) 2.アメリカ  (4勝1敗 1.041) 3.中国    (3勝2敗 1.182) 4.日本    (2勝3敗 0.979) 5.ポーランド (1勝4敗 0.991) 6.ベネズエラ (5敗   0.663) 【プールB】 1.ブラジル   (5勝   1.......続きを読む»

女子バレーボール五輪第5日目試合結果一覧

北京五輪バレーボール女子・予選ラウンド第5日目試合結果一覧 【プールA】 キューバ3-0ベネズエラ(25-20 25-20 25-19) ポーランド2-3アメリカ(25-18 21-25 25-19 19-25 13-15) この試合でポーランドが負けたために柳本JAPANは準々決勝進出が決定。 ポーランドはロスネルをスタメンに入れる守備的布陣を強い......続きを読む»

女子バレーボール五輪第4日目試合結果一覧

北京五輪バレーボール女子・予選ラウンド第4日目試合結果一覧 【プールA】 ベネズエラ0-3ポーランド(12-25 12-25 20-25) アメリカ3-2中国(23-25 25-22 23-25 25-20 15-11) 郎平監督がアメリカナショナルチームを率いて母国との対戦。この五輪のもっとも注目のカードの一つではないだろうか。 試合の内容も素晴らしい......続きを読む»

柳本JAPAN大逆転負け 失点・欠点・さよう打てん!~北京五輪女子予選ラウンド第5戦~vs中国

ライブスコア風に振り返ってみよう(とは言うものの、メモしながらの観戦なので所々間違っているかと思います。ご容赦下さい) 【第1セット】 C-J 12-3と木村のサーブで崩したり、相手のミスなどで大量リードする。しかも、「ヨウ・コウ→リ・エン」、「チョウ・ヌイヌイ→セツ・メイ」、「ヒョウ・コン→ギ・シュウゲツ」とこの時点で3枚の交代に成功させる。 ここまでの展開は過......続きを読む»

柳本JAPAN準々決勝進出決定

前の試合、「アメリカ×ポーランド」はセットカウント3-2でアメリカ。 これによって、ポーランドの予選グループ4位以上がなくなったために日本の準々決勝進出が決まった。 尚、プールBの1位はブラジルで2位はイタリア。3位と4位は「日本×中国」の後、首都体育館で行われる試合「セルビア×ロシア」の結果で決まる。勝った方が3位で負けた方が4位。 準々決勝では ・プールA......続きを読む»

近くて遠かったキューバの背中~北京五輪女子予選ラウンド第4戦~vsキューバ

点差を見ると、2,3セット目は僅差。しかしながら、試合運びと内容はキューバの本領発揮モードに気圧されたように感じた。 この1敗で2勝2敗となったものの、決勝Rは依然として近い位置にあることは確かだ。ただ、最悪の結果次第では大逆転もありえる。 次戦は中国であり、超アウェーの環境下での戦いである。しかしながら、相変わらず中国もコンビが合わなかったり、ミスをしたり、サイドの層の薄さを露......続きを読む»

女子バレーボール五輪第3日目試合結果一覧

北京五輪バレーボール女子・予選ラウンド第3日目試合結果一覧 【プールA】 ベネズエラ1-3アメリカ(17-25 25-20 14-25 18-25) キューバ3-2中国(18-25 14-25 25-23 32-30 15-13) キューバがセットカウント0-2からひっくり返して逆転勝ち。第3セット、中国のレシーブをコテンパンに崩す8連続ポイントを繰り出し......続きを読む»

久々のベストゲームは“テンシンライン”復活から~北京五輪女子予選ラウンド第3戦~vsポーランド

フルセットに縺れたが、競り勝った柳本JAPAN。 こういうバレーをすれば相手に勝てる、という要素をふんだんに含んだ試合内容に頬も緩む。こういうバレーを常時することが出来れば、希望はある。この試合で芽生えた希望の芽が膨らむかどうか・・・キューバ戦につながるかどうか・・・さらには4年後につながるかどうか・・・ 日本3-2ポーランド(25-21 25-20 18-25 23-2......続きを読む»

女子バレーボール五輪第2日目試合結果一覧

北京五輪バレーボール女子・予選ラウンド第2日目試合結果一覧 【プールA】 アメリカ0-3キューバ(15-25 24-26 17-25) やはり今大会は仕上がりのいいキューバ。日本は第4戦に当たるが、今までよりかいくらばかりかレシーブがよくなっている(それでも世界の平均点ははるかに遠い)だけに、より一層攻めるサーブが必要だ。 中国3-1ポーランド(22-......続きを読む»

止められる女・高橋みゆき~北京五輪女子予選ラウンド第2戦~vsベネズエラ

唯一確実に白星を計算できるベネズエラに勝ち、初日の出た柳本JAPANだが、その「見た目は快勝」した試合で「不安の残る内容」であった。 日本3-0ベネズエラ(25-12 25-17 25-12) 【日本】 高橋 木村 杉山 荒木 栗原 竹下 L=佐野 第1セット・・・竹下・高橋→大村・河合(2枚替え) 第2セット・・・多治見ワンブロ 第2セット・・・櫻......続きを読む»

女子バレーボール五輪第1日目試合結果一覧

北京五輪バレーボール女子・予選ラウンド第1日目試合結果 【プールB】 イタリア3-1ロシア(25-20 17-25 25-16 25-23) ITA=ピッチニーニ ジョーリ ロビアンコ オルトラーニ バラッツァ チェントーニ L=カルドゥロ RUS=ガモワ エステス シェシェニナ ボルタコワ アリモア シャチコワ L=カベシェワ アゲロを欠いているイ......続きを読む»

柳本采配で負け・内容で互角・荒木は勝ち~北京五輪女子予選ラウンド第1戦~vsアメリカ

第3セットが全てだと思う。そう、ある程度の点数のリードがありながらも、それを追いつかれ逆転される結末。 日本の動きは今日はいいほうだった。選手が頑張っているのに、それをさらにプラスに転じさせるような采配が取れていれば金星確実な試合だったと思う。 逆に言えば、郎平監督は当たり前の采配を当たり前のようにしてきたから、アメリカは逃げ切れたのだと思う。 「采配の差」をキーポイン......続きを読む»

柳本JAPANはメダルを獲得できるか【解答編】

柳本JAPANはメダル獲得できるか【アンケート】←こちらの企画ではまだ、皆様のアンケート結果を受け付けております。 が、ここではいつも予想しては外れる私の予想を書いてみようと思う。「前科百犯」とは私のためにあるような言葉であって、過去記事を見ていただければ私の予想の外しようの歴史が見られる。ごく稀にあたることもあって、例えばこれは記事にしていないが先日は函館レースで「シシャモチ......続きを読む»

柳本JAPANにまつわるエトセトラ~敵国情報~

杉山が肉離れ(ミート・グッバイ)していたのは本当らしかった。日本での合宿中のことだったそうだが、心配材料ではある。現在は状態は回復したそうだが、果たしてどうだろう。キレのある素早い動きが売りの選手だけに、全快していることを望むばかりだ。 アラキング(荒木)は、いいと思われる。セリエAへの移籍も決まり、モチベーションは高いと見た。今やランク的には「裏キャプテン」と言ってもいいアラキング。......続きを読む»

柳本JAPAN放送予定表一覧

柳本JAPANの予選5試合のTV中継は以下の通り。 8月9日(土)22:59~24:53 vsアメリカ TBS NHKBS1 8月11日(月)23:00~ vsベネズエラ  NHK総合 NHKBS1 8月13日(水)23:00~ vsポーランド  NHKBS1          25:54~ vsポーランド  日テレ 8月15日(金)24:20~26:10 ......続きを読む»

北京五輪対戦スケジュール(女子)

開会式の翌日の8月9日から予選ラウンドはスタート。男子と交互に行うため、女子は9日、11日、13日、15日、17日が予選の試合となる。 8月9日(土)マッチスケジュール 【Aグループ】 ・日本×アメリカ ・ベネズエラ×中国 ・ポーランド×キューバ 【Bグループ】 ・アルジェリア×ブラジル ・セルビア×カザフスタン ・イタリア×ロシア 8月11日......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:26
  • 累計のページビュー:11474808

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 大村加奈子教員試験合格
  9. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss