ちょっと一言言わせていただきます!

春高バレー

春高の方が全日本よりもいいバレーをしているじゃん!?~川崎橘×京都橘~

春高が今年からこの時期に移り、3年生も出られるようになった。しかし、おかげさまで私は以前にもまして大会をじっくり観ることが出来なくなり・・・という現象に襲われている。 ただまぁ、何とか時間を縫って「この試合だけは!」と言うところだけは、何とか中継を見るように心がけているのだが。 何はともあれ、今日重点的に観た試合は「川崎橘×京都橘」と、「大和南×聖カタリナ」の2試......続きを読む»

春高2010大会第7日目試合結果

遅くなりましたが・・・ 【男子決勝】 東洋3-0鎮西(25-20 25-18 25-21) ん・・・意外と言えば意外な結果である。ストレート、という結果に終わるとは思えなかった。 終わってみれば柳田という将来の全日本エースの誕生を予感させることが、この大会の一番の出来ごとになりそうな気がしてならない。前衛からはもちろん、バックアタックもなかなかいい......続きを読む»

春高2010大会第6日目試合結果(男子)

大会6日目は、準決勝2試合が行われた。 【準決勝】 雄物川1-3東洋(20-25 14-25 25-17 25-27) 1,2セットは点差の通り、東洋のペース。だが、エース柳田の調子は一向に上がらず。 第3セット、エンジンのかかりだした雄物川は、相手ミスにも乗じてリードをジワジワ広げる展開。 そのまま第4セットも進んだのだが、東洋は何とか中盤から立て直し......続きを読む»

春高2010大会第6日目試合結果(女子)

大会6日目は、いよいよセンターコートで準決勝。 【女子準決勝】 東九州龍谷3-1鹿児島女子(25-18 29-27 22-25 25-21) 今年も東龍が、決勝進出。 鹿児島女子はセッター南を中心に、鳥越や藤田が健闘したが。 古川学園3-0共栄学園(25-9 25-22 25-19) 古川学園決勝進出。 古川がどちらかと言えば正統派なバレ......続きを読む»

春高2010大会第5日目試合結果(男子)

大会5日目は、準々決勝が行われた。 【男子準々決勝】 東洋2-0弥栄(25-17 25-16) 唯一残っていた神奈川県勢だけに、何とかセンターコートに進んで欲しかったんだけど。 まぁ、東洋の実力の高さについては言うまでもないのだが、弥栄も去年今年とよく頑張ったと思うよ、ホントに。 習志野0-2鎮西(12-25 14-25) ともに高さのある......続きを読む»

春高2010大会第5日目試合結果(女子)

大会5日目は、準々決勝4試合が行われた。 【女子準々決勝】 東九州龍谷2-0山形市立商業(25-13 25-15) 比金を中心に攻撃を展開した東龍が、格の違いを見せつけた。山形市立商業も、下北沢成徳を破るなど快進撃を続けてきたものの、ここまで。センターコートには行けず。 鹿児島女子2-0八王子実践(25-18 25-23) そうか、言......続きを読む»

春高2010大会第4日目試合結果(男子)

女子同様、3回戦が行われた大会3日目。果たして結果は・・・? 【男子3回戦】 東洋2-0福岡大付属大濠(25-19 25-20) 松山工業0-2弥栄(18-25 20-25) 都城工業2-0東海大四(25-23 25-14) 宇部商業0-2鎮西(21-25 17-25) 雄物川2-0別府鶴見丘(30-28 25-16) 鹿児島......続きを読む»

春高2010大会第4日目試合結果(女子)

大会も半ばを過ぎた4日目。強豪どうしの試合も増えてきた。 【女子3回戦】 大和南0-2共栄学園(21-25 18-25) 誠英0-2八王子実践(18-25 28-30) 東九州龍谷2-0増穂商業(25-18 25-21) 人間環境大岡崎学園0-2古川学園(18-25 15-25) 九州文化学園2-0津商業(25-17 25-23) ......続きを読む»

春高2010大会第3日目試合結果(男子)

それでは、大会3日目の男子の結果を。 【男子2回戦】 聖隷クリストファー0-2弥栄(23-25 17-25) 東洋2-1大村工業(29-27 23-25 25-16) ともに優勝候補の一角であるチーム同士の試合だが、エース柳田の踏ん張りが最後はモノを言って、東洋の勝ち。 大村工業は、ブロックとディフェンスで粘ったが、及ばず。 駿台学......続きを読む»

春高2010大会第3日目試合結果(女子)

大会3日目は、2回戦が行われた。 【女子2回戦】 下北沢成徳2-1宮崎日大(20-25 25-20 25-20) 大竹にボールを集めた成徳が、しだいにリズムをつかんで試合をものにした模様。 結局は、そう言うバレーになるんでしょうねぇ。 氷上0-2共栄学園(24-26 18-25) 春高常連同士の試合は、堀川のいる共栄学園に軍配。 第1......続きを読む»

春高2010大会第2日目試合結果(男子)

女子に引き続いて、男子の方のレポも書きあげていきましょう。 【男子1回戦】 鎮西2-0作新学院(25-20 25-13) 作新学園の監督がうなるほどに完成度の高いブロックを発揮した鎮西。どうやら、看板に偽りなしの模様であり、このブロック力を武器に上位進出を窺う。 聖隷クリストファー2-0五所川原工業(25-19 25-16) 宮崎工業2-......続きを読む»

春高2010大会第2日目試合結果(女子)

波乱が起こるのが、春高。 そして・・・「私が大会前に立てた予想が必ず外れる」・・・それも、春高。 そんなことはさておき、サクサクっと、結果を見ていきましょう。 今日は未消化の1回戦と、2回戦の一部が行われた。 【女子1回戦】 北陸0-2氷上(25-27 19-25) 博多女子2-0川崎橘(25-19 26-24) 一応神奈川県勢として注目......続きを読む»

春高2010大会第1日目試合結果(男子)

女子に引き続き、男子の方もサクサクっと書いていきましょ。 【男子1回戦】 東山1-2創造学園(14-25 25-19 23-25) 壬生監督率いる創造学園が、競り合いの第3セットをものにして1回戦突破。創造学園の192cmのセッター渡邊のツーで得点して、3セット目の25点目を取ったようで、この渡邊に今後注目か。 大商大0-2雄物川(23-2......続きを読む»

春高2010大会第1日目試合結果(女子)

今日から始まった、春の高校バレー。 今年も例年通り、毎日試合レポを更新して行くので、どうぞお楽しみに。 【女子1回戦】 大和南2-1熊本信愛女学院(25-23 24-26 25-20) 1回戦屈指の好カードは、たぶんフジテレビの望むとおりの結果かと。どうやら、二見に依存したバレーではなかったようであるが、このバレーを2回戦以降でも展開できるかがポイント......続きを読む»

春の高校バレー2010展望と予想

今年もこの時期がやってきた。そう、春高である。 まずは男子の展望と予想。 都城工業の連覇があるかどうか、がまずは気になるところだろうが、道のりは厳しいだろう。エース園田を中心としたバレーになると思うが、カギを握るのはセッターの尾崎ではないだろうか。また、この都城のいるブロックには初戦で「大商大高×雄物川」と言う好カードがある。 市立尼崎がシードになっている山......続きを読む»

春高2009大会第7日目試合結果~男子決勝~【ライブスコア】

VTR観ながらの打ち込みなので、一部ミスがあったらこめんなさい。 都城3-2東福岡(25-23 12-25 29-27 19-25 15-11) 東福岡=久保山 園田 新飼 鶴田  L=頼金・井手 都城工=尾崎 長友 福吉 酒井 吉岡 園田 L=久保田 1S 園田の速攻 橋本の速攻 園田の速攻 園田のサーブミス 2-2 ライト吉岡をシャットア......続きを読む»

春高2009大会第7日目試合結果~女子決勝~【ライブスコア】

女子の決勝戦をライブレポで・・・(VTRを観ながら打ち込んでますので、ミスが多々あると思いますがご容赦ください。) 東九州龍谷3-1古川学園(25-15 25-17 21-25 25-14) 東龍=田村 衛藤 長岡 村田 芥川 栄 L=筒井 古川=藤田 佐々木 大宮 大野果歩 渡邊沙織 渡邊彩 L=斎田 1S スパイクを拾って村田のフェイント。 ......続きを読む»

春高2009大会第6日目試合結果~準決勝~

叩きつけたら行かんぜよ。 スパイクをたたきつけた結果、はね返されるというパターンを多く観た今日。弱気になって腕の振りが弱まってしまったアタッカーを観ると、やや残念なのだが・・・ 大会第6日目試合結果 【女子準決勝】 東九州龍谷3-0八王子実践(25-23 25-11 25-21) まぁ、決勝に進むことが東龍の仕事なんだからねぇ。実践も何やかんやで個人技バ......続きを読む»

春高2009大会第5日目試合結果~準々決勝~

ベスト8が男女ともに出揃い、今日はベスト4(=センターコート)をかけての試合。見どころは数多だ。 大会第5日目試合結果 【女子準々決勝】 鹿児島女0-2八王子実践(18-25 17-25) 一撃の強さを発揮した実践が4強に残った。スタメンに1年生を5人配した鹿児島女は来年に期待が残る。 東九州龍谷2-0川崎橘(25-17 25-15) キャプテンでエー......続きを読む»

春高2009大会第4日目試合結果

今日の試合を終えて、男女ともベスト16からベスト8へと絞られた。ここからが、本当の勝負。連戦の疲れを跳ね飛ばして、ある意味根比べの始まりだ。 大会第4日目試合結果 【女子3回戦】 津商1-2八王子実践(25-23 17-25 13-25) セッターの古市と、高さのあるセンター平松&寺井が売りの津。対するは熊田&持丸のサイドアタッカーに、センターの王と攻撃型チー......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:11473244

(05月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  9. 大村加奈子教員試験合格
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss