ちょっと一言言わせていただきます!

その他バレーボール

【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る

「吉例」ってほどのこともないのだが、まぁ、例年通りのあれを。 い:いよいよJVAがTwitter開始!(遅い!!) ろ:ロンドン五輪、逃した植田JAPAN は:『ハイキュー』、好評連載中! に:28年ぶり女子バレー五輪銅メダル獲得! ほ:ボールが変わった、サーブが変わった(Vリーグ) へ:ベテラン依存で世代交代進まぬ(特に男子) と:......続きを読む»

2011年バレー界を振り返る

気づけば年末。いやはや、今年も色々あった年でございました。 さて、年末と言えばこのブログではおなじみの・・・あの企画の季節でございます。「W杯の選評、Vリーグの選評などまだ書いてないじゃねえか!」というツッコミが来ることは自覚しつつ(←執筆は越年しそうですが)、今年で5回目となるあの企画をやろうと思います。 いろはにほへとで振りかえる2011年バレーボール......続きを読む»

W杯バレー生観戦のススメ

現在、W杯が行われている。女子は残すところあと3試合。男子は20日(日)からスタートだ。 私ごとではあるが、今回の大会は、17日(木)の代々木第一体育館、29日(火)の浜松アリーナ、3日、4日の東京体育館&代々木第一体育館を生観戦する予定でいる。生観戦レポを期待せず、お待ちください(笑)。 生観戦と言うと、まずは全日本の試合が浮かぶだろう。 女子の残り試......続きを読む»

“正常化”への第一歩

FIVBがルールを改定し、試合前のコートでのパフォーマンスを禁止した。 11月から始まるワールドカップだが、このワールドカップから上記の改正規定は適用される。 つまり、あの邪ニーズが試合前にコートで歌うと言う「暴挙」が、ようやくなくなるのである。これ以上ない是正である。FIVBには、「よくやった」と言いたい。 そもそも、コートとは神聖な場所である......続きを読む»

【移籍】狩野舞子、トルコリーグ(ベジクタシュ)

昨年のリーグはセリエA・パヴィアでプレーしていた狩野舞子だが、今年はトルコ1部リーグ・ベジクタシュでプレーするそうだ。 トルコリーグと言えば、2部の方に佐々木みきが今季から移籍したことは記憶に新しいところだ。 もともとリーグ自体のレヴェルは低くなく、むしろ世界各国から色んな選手が集っているために高いと言えよう。 しかしながら狩野と言うと、プレーの状態があ......続きを読む»

【眞鍋JAPAN】W杯直前公開練習&紅白戦スコア・選評

本日行われた横須賀アリーナでの眞鍋JAPANの紅白戦。近くで行われたので、久々にバレー生観戦をしてきたわけだが・・・。 あれじゃあメダルは取れないでしょ、というのが率直な印象。強調出来るいい面がなかなかなく、WGP、アジア選手権で発見された「悪い面」がなかなか改善されてないというところである。 まぁ、紅白戦について述べていきましょう。 紅白戦は3......続きを読む»

見栄えのいいバレーのDNA!?

どうしても、どうやっても、結局「見栄えのいいバレー」を日本(日本人)はしたがるのではないか・・・。その「見栄えのいいバレー」をしたがるDNAが日本のバレーボーラーの中には流れているんじゃないか・・・ということに関する検討をしてみたい。 思えば、回転レシーブに始まり日本が開発したプレーって言うのは、「オリジナル性」もあったと思うのだが、同時に「見栄えの良さ」って言うの......続きを読む»

栗原恵、ロシアスーパーリーグ(ディナモ・カザン)移籍

過日、パイオニアを退団していた栗原恵であるが、ロシアスーパーリーグのディナモ・カザンに移籍することが発表されていた。 ロシアスーパーリーグと言えば、それはそれはいいリーグ。世界各国から選手が集まっているわけで、いい経験にはなるでしょうねぇ。 身体のコンディションがどれぐらい仕上がっているのかは不明だけども、仕上がっていたとしてどれぐらい試合に出ることが出来るか......続きを読む»

『ディープピープル~バレーボール・セッター編』の感想~内容はディープでないのは仕方ないが、矛盾を放置したりするのはよろしくない~

『ディープピープル』で、セッターが取り上げられた。 深くない夜の時間帯に放送されると言うことで、「ディープ」と名前が付いているものの、ある程度一般向けな平易な内容になるのは仕方ないと思っていた。しかし、実際は「で、何が言いたいの?」、「矛盾を自分たちで露わにして、それを放置するの?」などと言うことである。 特に、「死んだようなトスがいいトス」としながらも、「速いト......続きを読む»

そりゃねえぜ!

バレーボールの全日本男子のメンバーが発表された。 メンバーについての詳細は次の記事でみっちりと書きあげるのでお楽しみにしていただきたい。 今回書くのは、スポナビさんがアップした記事についてである。 今でこそ修正されているものの、最初にアップされたスポナビさんの記事では、山村の所属が何故かパヴィアになっていたほか、一部の選手の年齢が全然違っていたのである。 ......続きを読む»

2010年バレー界を振り返る

お待たせいたしました。今年も「いろはにほへと」でバレーボールの1年を振り返る企画、いよいよアップでございます。 噂によるとこれを読まないと年を越せないと言う方が、全国で10000人ぐらいいるとかいないとか。「年末と言えば、餅つき、紅白、いろはで振り返る!」と言う声も多数あるとかないとか。 そういう戯言はこれぐらいにして、早速行きましょうか。 あ、そうそう。過去が......続きを読む»

過去の名曲とともに、2010年のバレーボールを振り返ってみる

お久しぶりでございます。ブログを更新せずに年末を過ごしておりますが、無事に生きております。ツイッターの方ではそこそこつぶやいているんだけどもねぇ・・・ さて、年末と言うと「“いろは”でその年の出来事を振り返る」と言うのがこのブログの常。今年ももちろん、「野球をいろはで振り返る」、「バレーをいろはで振り返る」の2本立てを企画しているほか、これまた恒例の今年の生観戦を振り返......続きを読む»

また来たくなる会場とは?

これを読んでから、以下をお読みいただきたい。 http://togetter.com/li/68465 バレーボール会場として、どういう会場が「また来たいなぁ」と思えるのか・・・という点は、非常に問題がたまっているところだと思うのだ。 まず、国際大会においてはあのスティックバルーンだとか、DJの問題。スティックバルーンなんて、全部割ってやろうかと思う......続きを読む»

狩野舞子、セリエAパヴィアに入団

いやぁ~、寒いのなんのって、この腰痛でしょ。冷えが天敵である故に、この急な寒さにはほとほと参った。1ヶ月ほど前の急な冷え込みの際には、左肩首の痛みと痺れも腰痛とともにやってきて、大変苦しめられた。 風邪なども流行りつつある折、皆様もどうかご自愛くださいませませ。 さて、セリエAに移籍し、パヴィアに入団した狩野舞子。アキレス腱の怪我の回復具合が気になるところだが、とりあ......続きを読む»

リベロ無制限交代制へ

WL2011POの4戦目とか、WGPFRの3戦目以降とか、バレー関係に関しては記事がたまりっぱなしのこのブログ。一部は下書きまで終えているんだが・・・先週が忙しかったこともあり、なかなか更新に至っていないのが申し訳ない限り。気長にお待ちくだされ。 でもって、とりあえず書いてしまおうと言うのが、先日発表された「リベロ交代無制限制」についてである。 要するに、今ま......続きを読む»

“あの会長”の発言について

狩野舞子について、ビーチの川合俊一会長がすかさずコメントしたそうで。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100702-00000035-spn-spo 昨年の4月のことである。川合会長が「木村沙織が、宮田由佳里が、狩野舞子が・・・」というコメントを出し、ある種の波を起こしたのは。 打診するのはまだしも、こう言う情報が......続きを読む»

【バレーボール】ワールドカップ2011・大会日程決定

早くも、来年11月に開催されるワールドカップ2011の開催日程が発表された。 今回もご多分にもれず男女とも全戦日本開催である。 上位3カ国が、翌年2012年のロンドン五輪の出場権を獲得できるシステムである。WC出場国は、現在の段階では開催国日本の未決定。まぁ、ブラジルや中国あたりはまずくるでしょう。 出場国は12カ国で、11戦総当たり形式。 とりあえず日程。 ......続きを読む»

バレーボールとツイッターと

昨日のヤフーのトップにこんなニュースが出ていた。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100522-00000063-san-soci スポーツにおけるツイッター論である。オリックスの例が大きく扱われている他、日本体育協会の先進的な方法なども紹介されている。 さて、この記事で気になるのがこちら。 ただ、ツイッター戦略......続きを読む»

宝来麻紀子がゴルファーに!?

元JTで、全日本にも召集され活躍していた宝来麻紀子がプロゴルファーに転向することを目指しているとか。 宝来と言えば、去年まではJTのMBを務めていたが・・・ 一時は、ビーチバレーへの転向もうわさされていたが、昨年の11月にたまたま握ったクラブで思いっきり飛ばしたそうで、これには本人も周囲も予想外。 今では1日5時間の練習をこなすようになり、クラブの握り方から習う段階......続きを読む»

虎は死して名を残す、バレー界は何を残す?

バレーボールファンのみなさま、あけましておめでとうございます。 今年もどうぞ、このブログをご贔屓にしていただけると幸いです。 さて、バレー界は闇の中だったり、一縷の光が見えたり。 国内では、去年の青ロケと武富士の廃部があったが、それに続く廃部がないことを祈るばかりだ。 観客数の少ない会場の問題、一貫した育成システムがない現状、全体的に線の細い選手・・・問題......続きを読む»

1 3 4 5 6

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:55
  • 累計のページビュー:11475573

(08月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 大村加奈子教員試験合格
  9. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss