ちょっと一言言わせていただきます!

天皇杯・皇后杯

やる気なき天皇杯・皇后杯2009決勝~会場変われど客多くならず

M-1は、パンクブーブーの優勝だったねぇ。このことについては、アメブロの方で書くので、こちらでどうぞ。 さて、天皇杯・皇后杯は今日が決勝戦。女子が3000人、男子が3300人の集客だったが、これで決勝戦である。 去年のとどろきアリーナの惨憺たる1000人未満の女子・・・に比べりゃ確かに客は増えたが、場所は東京ど真ん中。名目上“日本一を決める大会”なわけだし、こ......続きを読む»

天皇杯2009決勝【パナソニック×JT】ライブレポ

ここ2,3年、短期決戦で異様に結果を示すJTと、戦力に関してはVプレミア8チームで断トツの厚みがあるパナソニックの2チームで行われる決勝戦。 因みに・・・皇后杯決勝をライブレポしようとしていたのに、寝坊してその時間に起きていなかった(録画しておいてよかった~)と言うのは、ここだけのひみつのアッコちゃん。 パナソニック0-1JT(19-25 - - - -)......続きを読む»

やる気なき天皇杯・皇后杯2009準決勝試合結果一覧

余談からちょっとしてみるが、明日は天皇杯・皇后杯以外にも決勝戦がある。「M-1」だ。個人的にはバレーよりも、ひょっとしたらそっちの方が気になるぐらいである。敗者復活でU字工事が上がってくればかなり面白いことになるだろうねぇ。ナイツと笑い飯の安定感に対して、ハライチがどこまで食い込むかまずポイントだと思う。そして、肝なのが南海キャンディースだね。久しぶりのネタで、どこまで山......続きを読む»

天皇杯2009【JT×東レ】ライブレポ

どこまで配信できるかわからないが、出来る限りこの試合もライブレポで。 JT3-2東レ(19-25 25-22 26-24 19-25 15-12) 【JT】 ゴメス 宮下 國近 甲斐  町野 井上  L=酒井 【東レ】 ボヨビッチ 篠田 越谷 今田     富松 阿部  L=田辺 1S 井上サーブから 篠田Aアウト 1-0 井上......続きを読む»

皇后杯2009【久光製薬×東龍】ライブレポ

さぁ、東龍がいよいよ試合。久光には、V・プレミアの意地を見せてもらいたい。いや、見せにゃアカン! 久光製薬3-1東龍(25-22 25-15 23-25 25-16) 【久光】 石田 エリザンジェラ 先野 平井    原      石井  L=佐野 【東龍】 衛藤 鍋谷 栄 長岡 村田 芥川  L=筒井 1S 石井のサーブ......続きを読む»

皇后杯2009【東レ×デンソー】ライブレポ

今日は出来うる限り、ライブレポで試合を更新する。 東レ1-3デンソー(25-16 23-25 33-35 26-28) 【東レ】 芝田 荒木 木村 迫田 和田 中道  L=濱口 【デンソー】 ハイーネ 鈴木 矢野 井上    熊谷 細田  L=片下 1S 1-2から、荒木のサーブで崩して東レが9連続得点。10-2 12-3でデンソー1T......続きを読む»

やる気なき天皇杯皇后杯2009~天皇杯第2日目試合結果~サントリーはなかなか天皇杯で勝てない・・・

サントリーはなかなかこの大会で決勝へ行けない。 去年は準決勝で東レに負け、一昨年は早々にFC東京に負けているのだ。そして今年は、昨年準々決勝で3-1で破っていたJTに1-3で負けた。JTのブロックシステムの前に屈したようだ。 JT3-1サントリー(25-22 20-25 25-17 24-26) 【JT】 (S)井上 (WS)甲斐、國近 (MB)宮下、町野......続きを読む»

やる気なき天皇杯皇后杯2009~皇后杯第2日目試合結果~史上初、高校生が2試合続けてV・プレミアチームを破る・・・って、何やってんだパイオニアは!!!明日の久光には意地を見せてもらわないと困る。

私はねぇ、このように高校生相手に2つも星を落とすって言うねぇ・・・何と言うか不甲斐なさ・・・って言うのが非常に歯がゆい。昨日の赤ロケ、今日のパイオニア、どちらのチームも調子が良くないのはわかるのだが、だからと言って高校生相手に負けてはならないと思うのだ。 確かに、高校生としては非常に高いレヴェルに東龍があるのに違いはないのだろうが、それでもやはりバレーで飯食っているわけなんだか......続きを読む»

やる気なき天皇杯皇后杯2009~皇后杯第1日目試合結果~史上初、高校生がV・プレミアチームを破る・・・って、何やってんだ赤ロケは!

去年嘉悦大に負けたNEC。今年は何と、現役高校生に負けるっていう何とも言えない試合。東龍は確かに高校チャンピオンだが、全日本メンバーをも擁する“名門”がこんな試合をしたら、流石に大問題でしょう。 NEC2-3東九州龍谷高(22-25 26-24 19-25 25-17 14-16) 【NEC】 (S)秋山 (OP)松浦 (WS)澁澤、フォフィーニャ (......続きを読む»

やる気なき天皇杯皇后杯2009~天皇杯第1日目試合結果~豊田合成は大学王者に負ける

毎年の通例になりつつあるが、この大会についての批判をまずは書くことにする。 JVAさぁ、こう言う大会をやるんだったらせめて速報ぐらいさっさと流せよ・・・せいぜい、スコア、スタメン、ベンチ入り、選評。1回戦ぐらいだったら、B表まで出せとは言わないから、せめてA表ぐらいをアップしたっていいんじゃないの?大会を実施するならば、これぐらいのことは試合が終わったらすぐに出すようにする......続きを読む»

やる気なき天皇杯・皇后杯2009決勝R組み合わせ

すっかり、忙しくて記事をアップ出来ずにすみません。 とりあえず、組み合わせを・・・ 男子 女子 見どころなどは、戯言さんのところで読んでください・・・ ホント、短くて失敬! ...続きを読む»

天皇杯・皇后杯ファイナルR2日目のフォトギャラリー

余談から。 「クリスマスだからって何があるわけではありません。」と言うのが、このブログを観る多くの人の思うところ(!?)なのではないでしょうか。或いは、なんだか一方的に財布の中身が軽くなる、と言う人も多いのではないかと・・・(合掌)。「クリスマス<正月」という、古風タイプの私である。 ところで毎年、強烈な違和感を覚えるあるのだが、イルミネーションやる季節早すぎるでしょ。毎年1......続きを読む»

やる気なき天皇杯(2008年度ヴァージョン)4・決勝~Don’t Stop Me Now~【後編】【生観戦】

さてさて、後編といきましょうか。 「Don’t Stop Me Now」の謎は解明されるのかしないのか・・・ 【男子決勝】 東レ3-0パナソニック(28-26 27-25 25-23) 【東レ】 富松 今田 ボヨビッチ 阿部 米山  篠田   L=田辺 IN 越谷、角田、近藤、勝野 【パナソニック】 フェリッペ 山本 白澤   小西  大竹 ......続きを読む»

やる気なき天皇杯(2008年度ヴァージョン)4・決勝~Don’t Stop Me Now~【前編】【生観戦】

とどろきアリーナにて今年最後の生観戦。 男女ともに非常に見どころのある試合であった。年納めの生観戦としてはこれ以上ない、いいものであったので、非常に嬉しい限りである。 気は早いが、来年の生観戦もいいことがたくさんあることを祈るばかりだし、また今年以上にいい「生観戦レポ」が書ければいいなぁと思っている。 さて、まずはこちらのことを先に記すべきだった。失礼。 トヨタ車体クインシー......続きを読む»

天皇杯決勝速報

東レ−パナソニック(28-26 27-25 25-23) 東=17 12 14 1 9 5 L-2 パ=18 6 5 3 10 16 L-17 あっぱれ東レ、見事な優勝である。選手交代も上手いこと成功し、セット終盤で抜群の強さを見せた。 ...続きを読む»

皇后杯決勝速報

パイオニア0−3トヨタ車体(16-25 17-25 20-25) パ=3 5 6 1 4 15 L-20 車=4 1 7 2 17 5 L-11 トヨタ車体の優勝! 兎に角都築のサーブが決まる、決まる。ミスなくコンスタントに決まるから、ある意味殺人的である。パイオニアのレシーブをさっさと崩して、単調なバレーにしたことが勝因。 ...続きを読む»

やる気なき天皇杯(2008年度ヴァージョン)3・準決勝

さてさて、準決勝からはTV中継がある。 まずは、女子の方から選評を書こう。 【TV観戦】女子準決勝1 東レ2-3パイオニア(25-21 21-25 19-25 22-25 17-19) 【東レ】 芝田 築地 張越紅 木村 西脇 中道  L=濱口 IN 宮田(←築地) 高田(←芝田) 佐藤、大山(未)、迫田 【パイオニア】 庄司  栗原 ......続きを読む»

やる気なき天皇杯(2008年度ヴァージョン)2【生観戦】

昨日は速報記事が途中で途絶えてすみませんでした。 実を言うと体調が思わしくなく、第3試合を終えたところで帰宅してしまったわけで・・・まぁ、明日の決勝観戦へ向けての充電と捕らえてください。 とりあえず昨日の雑感。 女子2回戦 トヨタ車体3-1デンソー(29-27 18-25 25-21 25-21) 車体=船崎 都築 前田 今西 レナタ 高橋 L=八田 (IN......続きを読む»

皇后杯速報2

パイオニア3−0シーガルズ(25-23 26-24 25-23) まさかの(!?)ハニーフ絶好調。 久光製薬−嘉悦大(25-17 25-14 25-17) 嘉悦はよくつなぐし、攻撃も多彩。久光は大村が復帰。 ...続きを読む»

皇后杯速報1

デンソー−トヨタ車体(27-29 25-18 21-25 21-25) 東レ3−1JT(18-25 25-17 25-22 25-19) ...続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:11474930

(07月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 大村加奈子教員試験合格
  9. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss