ちょっと一言言わせていただきます!

ワールドグランプリ2007

オランダが初V・WGP決勝R第5日目情報短信

・オランダ3―2ロシア (21-25 25-18 25-13 20-25 15-8) 見事、アビダル・セリンジャー氏率いるオランダが、WGPを初制覇した。 セットカウント3-2ながら内容はオランダ優位であった。スパイクよし、レシーブよしとロシアより上であった。 これで世界ランクが上がると思われ、今後のオリンピックまでの道のりが楽になったと言えようか。 ・ポーランド......続きを読む»

WGP決勝R第4日目情報短信

・オランダ3―0ポーランド(25―22 25―22 25-23 ) 限りなく初優勝を近づけたオランダ。 5日目に勝つか、負けても中国が大差で勝たない限りオランダが優勝だ。 ・中国3―0ロシア(25―23 27―25 25―22) 中国はかろうじて優勝に望みをつないだ格好だ。 ロシアはムラのあるバレーで流れを手放してしまった。 ・ブラジル1―3イタリア(22―25 25-1......続きを読む»

WGP決勝R第3日目情報短信

・ブラジル2-3オランダ (25-19 19-25 23-25 25-23 8-15) オランダがブラジルを下して決勝R3連勝。初の悲願達成にぐっと近づいた。 オランダとしては今日、不調のポーランドを叩けばかなり栄冠は近づく。 4連覇を目指すブラジルは負けられない戦いが残り2戦続くが、相手がイタリア・中国と、その道はとことん限りなく厳しそうである。 ・ロシア3-0ポーラン......続きを読む»

WGP決勝R第1日目情報短信

・ブラジル3―0ポーランド(25―21 25―21 25―17) ブラジルの貫禄勝ちといったところでしょう。点差以上に開きのある試合である。 予選Rで3連敗後怒涛の巻き返しをしたポーランドだけに「まさか」があるかと思ったが、やはりブラジルが強さを証明した。 ・ロシア1―3イタリア(18―25 17―25 25―23 17―25) オルトラーニやグイッジなどアタッカーが......続きを読む»

WGP大反省会・その2

前回はサーブについて書きましたが、意外と反響が大きいのかアクセス数が多めでした。 さて、今回はレシーブとつなぎについて検証してみたいと思います。日本の要、と言われるようなところですね。 この大会、日本の12人の中でMVPを選ぶなら私は佐野選手を選びますね。リベロとしては素晴らしい動きと安定性を持っていたと思います。3年前の五輪直前の悲劇から、フランスのカンヌへと渡り武者修......続きを読む»

WGP大反省会

とりあえず、何から行きますか。アタックにするか、レシーブにするか・・・サーブにします。 良かったと思います。全体的に。竹下も「高さのあるチームとの戦いで、サーブで崩して相手を見やすくするという指示のなか、サーブを思い切って打つことができた」とコメントを残しており、柳本監督も「昨年の後半から取り組んできたサーブの強化はそれなりの結果を出すことができたのではないかと思う」だそうだ(コメ......続きを読む»

WGP#9vsロシア~せめてロシアを本気にさせて欲しかった! 最後まで疑問符の残る選手起用 この大会のまとめ~

ロシア3-1日本 (21-25 25-23 25-18 25-19) スタメン 木村 庄司 栗原 高橋 荒木 竹下  L=佐野   (杉山) アタック決定率と本数 栗原 41% 18 木村 35% 8 高橋 35% 10 庄司 50% 9 荒木 40% 4 杉山 43% 3 ブロック決定本数 荒木 2 庄司 1 サービスエース 庄司......続きを読む»

WGP#8vsポーランド~マルコ・ボニッタよ、日本の次期監督をやる気はないか? データバレーで真っ裸、見えない自滅のJAPAN~

ポーランド3-1日本 (25-20 16-25 25-23 25-14) スタメン 木村 庄司 小山 高橋 荒木 竹下  L=佐野 スパイク決定率()内は決定本数 高橋 40% (16) 小山 27% (11) 木村 26% (7) 荒木 39% (7) 庄司 41% (7) ブロック決定本数 竹下 庄司 荒木 1 サーブレシーブ成功率()......続きを読む»

WGPポーランド・ロシアをストレートで下す!マルコ・ポニッタがやりたいことが形になり始めた?

日本には都合の悪いことを書きます。 ポーランドといえば、重戦車グリンカ、の印象が深いと思いますがそうではない。今、怖いのは世界中がノーマークであっただろうポドレッツ(#6)である。 この選手、今日レフトに入ったらとんでもないことになった。パチンコでいうところの確変ってやつですかね。ロシア相手にアタック決定率62%。情報がこの程度しかないのでクセがどうこうとか書けないの......続きを読む»

WGP#7vsカザフスタン~先週よりはよくなったが出来としてはまだまだこんなもんじゃない、詰めが甘い~

日本3-0カザフスタン (25-20 25-22 25-19) スタメン 木村 庄司 高橋   (多治見) 栗原 荒木 竹下  L=佐野   (杉山) アタック決定率 ()内は決定本数 高橋 52%(10) 木村 48%(12) 栗原 35%(11) 庄司 80%(8) 荒木 38% 杉山 33% 多治見50% ブロック決定本数 杉山......続きを読む»

杉山がベンチ入り 先野が外れる(改訂版)

・庄司か荒木をライトに回して、あいたセンターの1枠に杉山を入れる。それで、調子の悪い高橋は休んでもらう。 ・ライトに多治見か小山を入れる。 ・木村をライトに回して、木村のところに小山を入れる。 ・レフトを栗原―小山、ライトに多治見というシフトを作る 日付が変わって今日からの予選最終Rで考えられることをざっと書いてみた。これらを複合するというのもある。 今日のカザ......続きを読む»

WGP~日本の決勝R進出は・・・~今週の見所

予選R2週目6試合終わったが、日本は2位から7位へと転落した。 残る相手が、カザフスタン、ポーランド、ロシアだが、カザフスタンは下せるだろうがポーランドがここ何年かで一番調子が良さそうであるので多分OUTであろう。ロシアはセットさえ取れれば・・・といった感じなので事実上、決勝Rは無理と考えていいだろう。 現在の順位表はこちら↓↓ 1位 ブラジル 6勝(ドミニカ タイペイ イタリ......続きを読む»

WGP#6vsブラジル~柳本監督とギマラエス監督の差 防戦一方一同呆然~

ブラジル3-0日本 (25-15 25-19 25-13) スタメン 高橋 庄司 木村 高橋 荒木 竹下  L=佐野 アタック決定率(日本) 荒木 63% 庄司 35% 栗原 31% 木村 25% 高橋 25% ブロックポイント 高橋 1 アタック決定率(ブラジル) カロリネ 71% ファビアナ 67% パウラ 58% シェイラ 5......続きを読む»

WGPオランダ戦補足

柳本監督曰く「オランダは日本と比べ、高さとパワーがあり、(プレースタイルが)オーソドックスなチームなので、力対力では崩すのが難しいと思っていた。対オランダを考え、コースを抑えるブロックに関してはセンターでは先野・大村が優れているので、思い切ってスタメンにして勝負に出た。」だそうだ。 Vリーグの記録などを調べるとわかるのだが、先野・大村はさほどブロックがいいセンターではない。コースを抑え......続きを読む»

WGP#5vsオランダ~日本の全てを知る名将セリンジャー・アビダル~

オランダ3-2日本 (25-18 26-28 25-20 25-27 15-11) スタメン 高橋 先野 木村    (庄司) 栗原 大村 竹下   L佐野    (荒木) 庄司は2セット目の頭から。 荒木は1セット目の中盤から。 栗原アタック決定率27% 高橋       36% 木村       37% 庄司       48% 荒木 ......続きを読む»

WGP#4vsチャイニーズタイペイ~これぞベテランの味!多治見麻子まだまだ現役です~

日本3-0チャイニーズタイペイ (25-19 25-17 25-5) スタメン 高橋 庄司 木村   (多治見) 栗原 荒木 竹下  L佐野   (先野) ()内は3セット目途中交替でinした選手。 世界バレーで苦汁を飲まされた因縁の相手チャイニーズタイペイを完膚なきまでに叩きのめしリベンジに成功した。 勝因は、粘り負けをしなかった1セット目の耐え忍ぶ......続きを読む»

WGP今週の見所

本丸は、12日に相対するブラジル戦である。如何にその試合へ向かう態勢を作るかが、チャイニーズタイペイ・オランダ戦に求められることである。 チャイニーズタイペイは世界バレーで苦杯をなめさせられた相手であり、日本にとってはイヤな印象が染み付いているチームだと思う。しかし、その時のメンバーからは6人ほど入れ替わったようである上、新チーム発足も今年7月初旬と始動が遅かった。そんなことも......続きを読む»

WGP#3vsキューバ~勝負の分かれ目はルイザと4セット目~

キューバ3-2日本 (20-25 25-18 21-25 25-20 15-13) やはり世界の女王ルイザである。ルイザが調子を上げるにつれキューバチームも安定してきた。 日本は、相手が乗り出すとサーブが弱くなるといういつものパターンが今日も出た。確実な数字こそ手元にないが、4セット目以降のキューバのサーブレシーブ成功率は3セット目までより高いのではないだろうか。そして、日本のサ......続きを読む»

WGP他国情報(短信)

A組以外のことについて。 B組(ブラジル オランダ イタリア チャイニーズタイペイ) ブラジル3-0オランダ  イタリア3-0チャイニーズタイペイ ブラジル3-0チャイニーズタイペイ イタリア3-0オランダ ブラジルの調子はやはりいい。と、いうかやはり強い。特に今年調子に乗っているオランダをストレートで手も足も出させぬまま撃破するのだからやはりホンモノである。......続きを読む»

WGP#2vsドミニカ共和国~日本の実力計りきれず~

日本3-0ドミニカ (25-19 25-11 25-22) スタメン 高橋 庄司 木村 高橋 荒木 竹下  L佐野 強いサーブを意識して戦ったようですが、まだまだ甘い!ベラルーシ戦のときを8/10と見て合格点とするならば、昨日の日本のサーブは5/10でしょう(やや辛口か?)。 昨日の勝因は、ドミニカの攻撃がレフトからはクロス、ライトからはストレートと傾向......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:11474930

(07月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 大村加奈子教員試験合格
  9. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss