ちょっと一言言わせていただきます!

2011年バレー界を振り返る

このエントリーをはてなブックマークに追加







気づけば年末。いやはや、今年も色々あった年でございました。

さて、年末と言えばこのブログではおなじみの・・・あの企画の季節でございます。「W杯の選評、Vリーグの選評などまだ書いてないじゃねえか!」というツッコミが来ることは自覚しつつ(←執筆は越年しそうですが)、今年で5回目となるあの企画をやろうと思います。


いろはにほへとで振りかえる2011年バレーボール!


2007年
2008年
2009年
2010年


過去4年間、こういう風に繰り広げてきたわけだが、今年はどういう事項が入るのでしょうか??



:岩坂台頭W杯!

:ロンドンまであと半年とちょっと・・・時間がない!

:「速さ」にとらわれ右往左往な植田JAPAN

:西ばっかりの11/12Vプレミア男子開催地、これってありですか??(怒)

:ポーランド男子、W杯で躍動!

:ベラスコ氏が全日本男子監督に名乗りを上げていたものの、協会が蹴っていた事実判明!

:トスではなく“セット”と言おう

:「ちょっと一言言わせていただきます!」のバレー系の記事、今年少なかったですね(反省)

:龍神迷走、辞めぬ植田監督

:抜けだせない木村依存

:ルール上OKになったリベロ無制限交代

:“お気に”の選手を重用、それでいいのか?

:ワールドリーグは全戦アウェー、言い訳できない2勝10敗

:開幕3連勝のデンソー、3連敗の赤ロケ・・・11/12プレミア女子波乱の幕開け

:横田一義、代表追加召集

:「誰かどうにかして采配」(kaz10000さん談)

:歴史に残る2勝9敗のW杯植田JAPAN

:それを去年して欲しかった・・・夏場の南米遠征した龍神さん

:ツイッターからバレー界にうねり

:熱望していた「タレントのコート外への排除」、いよいよ叶う

:中田久美、久光のコーチ就任。去年まではいいチームだったのに・・・

:「来年は全員ジャンプフローターサーブもありうる」という龍神さん。植田監督・・・orz

:ムセルスキーのサーブ強烈!サーブは攻めてこそナンボのもんじゃい!

:上からモトコ/ベリコ/ミリュコ/ブラコ・・・(他多数)

:「位置差」は2012年のバレー界の重要語句になるでしょう

:伸び盛りな21歳トリオ

:遅きに失した感はあるが、迫田サーブレシーブを開始

:「悔しい思い」を連呼するフジテレビアナウンサー軍団(呆)

:山本愛、五輪絶望的だが・・・

:魔法にかかったらしいW杯序盤のブリンカー

:ゲルマン魂見せつけた!W杯でジョバンニ率いるドイツ女子躍進!

:副強化本部長川合俊一氏、それでいいのか?

:コートエンド解説・加藤陽一氏の安定感!

:エースじゃないのよ清水は~ハハァ~ン♪

:出来れば会場で、生観戦してね!

:アンドレ・ナシメント、サントリーに加入!

:「3勝すればマル、4勝すればハナマル」と強化本部は植田監督のことを思っていたW杯。ファンが納得するわけもなく。

:希望に満ちあふれた、モントルー優勝!

:ゆっくり高いセットを!

:メディアは取り上げないけど、チャレンジリーグや大学が面白い!

:みっともない、アンダー連発の日本のダメリベロの多さ

:震災でリーグ打ちきりは迅速対応も、その後「支援マッチ」などがないVリーグ

:干支は代わって、植田の「辰」年。ファンは腹“立つ”年?

:ひっそり引退して行った名選手たち

:もっと出せ座安!

:「世界を知る」は、永遠のテーマ。ガラパゴスJAPAN!

:好きだから、弱くても応援をやめられない・・・


ということで、ざっと振り返ってみた。


震災があった今年、Vリーグ機構は“珍しく”迅速な対応を取り、「リーグ打ちきり」を発表した。これは「迅速な対応をした」という点で高く評価している。
ところが、そのあとがない。サッカーなどのように、何故親善マッチなどをすぐに出来ないのだろうか。こういう点がバレー界の拙さの象徴のような気がしてならないのである。甚だ残念だ。
また、「震災の影響を受けて、常陸大宮市の成人式会場が変更になり、当初チャレンジ女子の試合を予定していた会場とバッティングしたため、チャレンジ女子の試合を変更し、無観客試合とする」という発表が、つい前日なされた。どうして試合のギリギリになるまで発表をしなかったのかなど、一連の流れはかなり不可解な対応である。やはり、バレー界はダメだなぁ。


ダメと言えば植田JAPAN。
WLで大惨敗し、南米遠征を受けて「速いバレーに!」と思い立ち、急にシフトチェンジ。ところがアジア選手権でインドなどに大負けして5位と低迷。W杯直前にセットを高くする方向へ再シフトすると言う右往左往。挙句W杯が終わってから、「サーブを全員ジャンプサーブにすることも考えている・・・」って、オーマーエーはーアーホ-かっ!!とツッコミを入れたいところだ。まぁ、強化本部も植田監督続投をよしとしてしまったわけだし、これはもう五輪出場はないだろうね(涙)。ああ、選手が可愛そう。

可愛そうと言えば木村。「夏場不調で」と言うが、単に竹下の低くて速いセットに付き合わされていただけ。高くてゆっくりのセットになった秋にはしっかり結果を出したじゃない。
本質がわかっていれば、男女ともにもう少しマシな結果になるわけだし、女子に至ってはメダルさえ狙えるんだけどねぇ。女子は秋のバレーを継続し、深化させること。これに尽きるよ、ホント。


色々あった今年であったが、来年はどういう1年になるでしょうか?











1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他バレーボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

レセプションの写真を見て思うこと【モノクロ。@スポーツナビ】

春の高校バレー放映予定【モノクロ。@スポーツナビ】

【東海大女子バレーボール部】天皇杯・皇后杯全日本選手権大会【東海スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-icontm1051004

                     
                     
【ひっそりとブログ5年目に突入です。】
                      

『週刊ベースボール』2009年度&2010年度の“ボールパーク共和国ベストナイン2番ショート”です!そうなんです、ボ共ベストナインなんです!!ありがとうございます!!                      

                      
                  
                      
                      
生観戦で各地へ行脚
カープとバレーのあるところ
古今東西飛んでゆく・・・
                      

                      
皆様からのコメント大募集です!ボチボチ、ある程度の割合については返信して行く従来のスタイルに戻そうかと考えております。批評から感想、「こんな記事を書いて!」というリクエスト、または情報提供・・・何でもOKです(ネチケットは守ってくださいね)。皆様からのコメント、待っております! 
尚、「出来ないくせに何を言うか、だったらお前がやってみろ」的なコメントや「当事者でもないのに批判するな」と言うようなコメントは、当ブログ趣旨とは反目するので、ご遠慮ください。
                      
今年もやってます、カープの試合全戦レポ、今季は、「鯉スルオトメ」と題しまして、144試合完全レポして行きますので、よろしければお付き合いくださいませ。                      
                      
バレーボールは旧態依然のJVAをバッサリ斬り捨てご免。世間的になかなか情報の流れないVリーグ情報を配信しつつ、一人でも多く生観戦に足を運んでいただければと思っております。
覚悟しぃや!
バレーボール国際大会全般について言及して行く予定。                      
好きな選手は前田智徳

生まれる前からカープファン
                      
立ち位置といたしましては、「反野村-大野体制」、「反松田オーナー」、「反体育会系思考」、「脱精神論」でございます。
今すぐにでも野村-大野体制をやめ、中長期的なモノの見方でチームを再建出来る実績のある外部の方にチームをお任せしたいと考えています。
今のカープ、あまりにも監督コーチが内部の色が強すぎますよね。有能な外部の血を入れ、「勝ちを知る人」を招かないことには、カープの低迷はずーっと続くでしょう。


      
【野球生観戦予定表】
神宮、横浜のカープ戦を随時予定。
                      

【Vリーグ2010/2011生観戦予定】
                      
8月:WGP2011(有明コロシアム)
                      
11月:男女W杯(@全国各地)
                  
                      

バレーはTV報道よりも新聞よりもマニアックな目線で追いかけたいと思ってはいるのですが。データ、過去の情報、個人的意見、裏話など多角的に書きたいと思ってはいます。
                     

野球とバレーを独自目線で勝手にバッサリと斬るもどこか微笑ましい。ユーモアを交えたちょっとだけ(!?)毒のある記事を書くブログですので、食あたりには気をつけてください。

因みに私の基本構造のだいたいは書籍:「B型 自分の説明書」に書いてあります。

                      


管理人:古都の侍より
                      


  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:11465963

(09月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 真鍋JAPAN・読まれる女・竹下佳江(2)&上げられない女・佐野優子~ワールドグランプリ2009ファイナルラウンド(東京)vsドイツ【生観戦・写真つき】
  2. 両リーグ順位予想(2013ver)+カープ詳細展望
  3. 【吉例】2012年野球界を(カープ中心に)いろはで振り返る
  4. 竹下佳江の後継者を考える会「♪よーく考えよ~セッターは大事だよ~♪」
  5. 【吉例】2012年バレー界をいろはで振り返る
  6. 調子の悪い選手を代えないことの不思議【OQT2012女子vsセルビア】
  7. 2011年度全日本女子(真鍋JAPAN)メンバー24人発表!~選手はある程度固まった。「知」と「体」がどこまで世界基準になるかが課題では?
  8. 勝ったけど、凡戦【OQT2012男子vsプエルトリコ】【生観戦】
  9. 大村加奈子教員試験合格
  10. 眞鍋監督の中身が柳本監督になったんですかねぇ?ってぐらいベンチワークが悪すぎた一戦【OQT2012女子vs韓国】

月別アーカイブ

2013
03
2012
12
06
05
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss