弱くてもドラゴンズファン続けます

運も実力のうち  柏レイソル1-0セレッソ大阪

このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカーの記事は初投稿となります。 あまりサッカーに関しては詳しくないので、非常に内容が薄っぺらいものになるのをご了承ください。

まず前半ですが、両チームプレスをきっちりしていくチーム同士ということとあり、決定機が生まれない試合でした。 その中では、セレッソが押していました。レイソルに関してはボールを自陣前→中盤→前線へとつないでいく形が作れず、開幕直後の調子がつかない時期と同じような形。レイソルがボールを持っている時間もありましたが、それは持たされているというように見える時間がほとんど。 それに対して、いくつかセレッソは前線が綺麗なパスワークによる崩しは見せていて、点が入るとすればセレッソだろうという展開で流れます。

そして迎えた後半。丸橋に対して前線からプレスをかけたクリスにクリアボールが直撃、そのままゴールに吸い込まれ先制点となり決勝点となりました。 このプレーに関しては、クリスがきっちりプレスをかけていたからこそ生まれたものですが、ラッキーゴールであることも事実。押されている展開で得点の匂いがなかったからこそ尚更、ラッキーだと感じるものでした。 一方でセレッソからすると不用意な丸橋のミス。 そして気になったのは、この点の後。明らかにセレッソのイージーミスが増えたように見えました。 暑さによる疲れや風の影響も出たかもしれませんが、前半には見られないミスが出てむしろ点の入りそうな雰囲気がセレッソ側から長い時間消えて行きました。 最終盤に強引に攻めてきた際に決定機を作りましたが、中村のファインセーブもありそのまま決着。

レイソル視点で見れば、前半押されていて後半の早い時間にラッキーゴール。その後は相手が焦って自滅というような形が、特に攻撃陣にとってはよくわからないけど勝てたというかんじになりました。試合通じて流れの中での決定機は0ではなかったでしょうか。

それに対して、セレッソからすると丸橋のミスでの失点。そして前半に杉本が決定機を1本外している。失点後に動揺からかミスが増える。まさに、負けに不思議の負けなし、というところでしょう。

レイソルもベガルタやエスパルスには押し込みながら負けました。 それも運ではなく実力の負けです、いかに点を取るかという点で相手に劣ったので負けたのです。今日は逆に点を取らせなかった、勝敗に関わるようなミスをしなかったという点で相手を上回ったからこその勝ちでした。

接戦ばかりですがこれで4連勝。まだアントラーズやレッズといった優勝候補とはあたっていません。これがいいほうに出るか悪い方にでるかわかりませんが、充分に首位を狙える位置に来ました。是非ともこのまま食らいついていってほしいですね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

運も実力のうち  柏レイソル1-0セレッソ大阪

04さんご指摘ありがとうございます。

大変失礼いたしました。
名前の丸の部分以外かぶる部分のない選手を間違えてしまっておりました。
すぐに訂正させて頂きます。

「運も実力のうち  柏レイソル1-0セレッソ大阪」へのコメント

丸岡じゃなくて、丸橋です
ポジション上、丸岡があそこはありえませんし、試合に出てもいません。

こんな記事も読みたい

横浜FCvs愛媛(5月3日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

スポーツとはあなたの憂さ晴らしのためにあるのではない【黒髪のかねろの整理場所】

J2山口とJ2岡山の経営数値面での比較について 【J OKAYAMA】【J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ(スポナビ版)】

試合後の独り言「レイソルの新しい色」2017リーグ第9節 アルビレックス新潟0-1柏レイソル@デンカビッグスワンスタジアム【柏から世界へ 〜ビッククラブへの道〜】

手動でレイソル記事集め!2017年4月【柏から世界へ 〜ビッククラブへの道〜】

試合後の独り言「完勝!!連勝!!!」2017リーグ第8節 柏レイソル2-0横浜FM@日立台【柏から世界へ 〜ビッククラブへの道〜】

試合後の独り言「背番号10の反撃の狼煙」2017リーグ第7節 ヴィッセル神戸1-2柏レイソル@ノエビアスタジアム神戸【柏から世界へ 〜ビッククラブへの道〜】

Jリーグホームスタジアム訪問記~柏レイソル~【This is J-league】

ブロガープロフィール

profile-icontiphereth

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:132445

(06月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. セ・リーグ順位予想 ~summary~
  2. ビシ・ゲレの両外国人をいつまで使い続けるのか問題
  3. 守備を軽視した結果の敗戦
  4. らしくない点の取り合いを落としカープに3タテ
  5. セ・リーグ順位予想 ~abstract~
  6. 気づけばトンネルが長くなってきた
  7. 今季初の大勝。最後の最後でGW連敗を止める。
  8. 投手陣の再編成。先発から中継ぎへ降格ではなく転向を
  9. 打撃も守備も投手も全てが課題
  10. 凌ぎ切った交流戦

月別アーカイブ

2017
06
05
2016
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss