ファジアーノ頑張れ!

篠原選手について

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、讃岐戦の後、すぐに帰りましたが、掲示板等を見ると、篠原選手がサポーターを少し口論になったみたいですね 掲示板等では、賛否両論あるみたいですが、熱い男とか、適正ポジションでの起用ではないから仕方ないとか篠原選手を擁護する考えもあるみたいですね ただ、篠原選手を擁護している人には申し訳ないですし、反論が多々あることも承知で書かせてもらいますが、私は今回の篠原選手の言動に賛成は出来ないですし、どちらかといえば、腹立たしく思えます 今シーズン、直接の原因ではないにしても、篠原選手で何点失ったか本人はVTRを見たりして確認し、反省しているのだろうか? 反省しているなら、自分のせいでそのような気持ちにさせて申し訳ないと思い、口論になることはないと思う 反省してないから、掲示板等で書かれているように、適正ポジションではないから等と、言い訳が頭に少しでもあるからこのような言動が出来るのだと思う 力がない、練習しないといけない等と、監督と同じように前向きな発言はするが、本当に心から思っていないからこのような言動がサポーターに出来るのだと思う 讃岐戦だけでも、細かい不満を言えば、フリーの状態で、平気でサイドに展開し、それが通ればいいが、ラインを割ったり、相手にカットされることもあった 相手にボールをプレゼントするくらいなら、サポーターに怒らず、ボランチ等に大きな声で指示を出し、ボールを受けにきてもらい、マイボールを大切にする考えは浮かばないのだろうか? フリーの状態でサイドに流すパスでさえ、何度加地選手等が下がってパスを受けたか 今までも同じことが何度もあったが、反省してないから、気付いていないから、ディテールにこだわらない監督等が指導しないから、チームにディテールにこだわる雰囲気がないからこのような選手を生み、スタメンとして起用され続け、選手本人も勘違いし、今回のような言動をしてしまったのだろう

なぜ、私がここでよくフィジカルのことを書くかと言うと、今まで書くことを避けていましたが、私が非常に期待していた選手が、時々、コンビニやラーメン屋で見掛けていました その選手は、何度も断絶等の大怪我で、何年もほぼ試合に出場していない選手でした そのような選手が、何度も怪我するのに大事だと言われる食事に全くこだわっていないんだなと正直期待していただけにショックでした この選手に1番プロとしての自覚がないのだろうとは思いますが、何度も大怪我をするのに、その原因を探ろうとしないからそのような食生活を続けるんだろうとな思いますし、原因がもし分かっていても指摘しないからなんども怪我をするのだろうと思います いずれにしても、体が資本のサッカーでありながら、選手もチームもフィジカルの重要性を認識していないんだろうなと感じているからです 筋肉をつけたら動きが等と逃げるようなことからチーム全体として始めているように感じられるからです だから、資本と比例するとか言い訳を考え、選手ばかりにお金を使、食堂を設け、なるべくそこで食事を摂らせる等のアイデアもなく、そう言うディテールにこだわる監督やGMを選ぶわけでもなく、これだけ線が細く、体が強くないチームだから強くしようと考え、選手獲得のお金をフィジカルコーチに回そうとは考えない チームがサッカーに対して紳士的に取り組んでいない証拠だと思うから何度も指摘させてもらっています 何度も書きますが、サッカーは体が資本です、戦術論を書く人などが多いですが、私はそんなことは二の次だと思っています 体が出来て、自分達自身の足元をきちんと見つめ直し、向上するために努力する雰囲気が出来上がって始めてサッカーの話になるのだと私は思っています

今回の篠原選手の言動は、私は褒められたものではないと思いますし、本人が1番悪いと思いますが、そのような選手を生んだ監督、コーチも同罪位だと思いますし、そのようなチームの雰囲気が問題だと思います

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

篠原選手について

丁寧な返信ありがとうございます

合わないの言葉のやりとりで、指摘がありましたが、私のブログが合わないのならと言う意味で書いたのですが、チームがと言うことになってしまっているような気がしますが、これも文章能力のなさなのでしょう
申し訳ないです

今のファジアーノは、言われるように私は合わないとは思いますが、やはり地元のチームなので強くなって欲しい、強いファジアーノを見たいと言う思いがあるので、ここで思ったことを書いたりしています

他のチームで言えば、今は甲府のサッカーに魅力を感じています
降格圏にいるチームなので、上手い、強いという感じではないですが、今のファジアーノにはない成長を感じられるチームです
ウィルソン選手にこだわっていましたが走らなければ契約解除したり、松橋選手もチームのために一生懸命守備に戻らなければスタメンを外されたりしています
まだまだ外国人頼みのところもありますが、それでも、得点力不足だったチームが、リーグ最少失点の横浜FMから複数得点で勝ったり、つなぎも成長を感じています
以前のファジアーノは、足がつるまで無駄に走ったりしていましたが、そのように出来ることを一生懸命している姿って何かもらえるものがあると感じます
そういうことを日々重ねていれば、伝わってくるものが必ずあると思います
今の甲府は、私はそういうものを感じるので好きなチームの一つです
私のコメントなので、賛同は得られないかもしれませんが、機会があれば甲府のサッカーをいくつか見てみてください
成長をすごく感じるいいチームだと思えると思いますし、そのようなチームにファジアーノのなって欲しいなと願っています

読むだけでも嫌な内容しか書いていないのに、度々の丁寧な返信ありがとうございました

「篠原選手について」へのコメント

たびたびのコメント、失礼いたします。
おっしゃる通り、自分に合わないと思えば距離を置くのは1つの正解だと気付かされました。ありがとうございました。
その上でひとつ言わせていただきます。
あなたのこれまでの投稿を客観的に見る限り、そのチームはあなたには「合わない」と言わざるを得ません。
前任の監督の時代から現在に至るまで、ほぼ納得のいかないチームにこだわり続けるよりも、ご自身に合ったチームを見つけて応援されるほうがブログの内容的にもより良いものになるのではと思います。
いらぬお世話かと思いましたが、上のコメントで「合わないとは一度も言っていない」とありましたので、お節介ながら忠告させていただきました。
重ね重ね、失礼いたしました。

「篠原選手について」へのコメント

何をおっしゃっているんですか?
henapokoさん宛のコメント返信で「一度読んで合わないなと思えば読まないほうがいいと思います」とあるのはあなたのコメントではないのですか?

篠原選手について

あなたのコメントは、言ってもいないことを想像して挑発するようは発言ばかりなのでこれで返信は最後にします
合わないとは一度も言ってませんので、試合は見させてもらいます
見る権利も、書く権利も、私の意見を否定する権利も誰にでもあると思います
喧嘩はしたくないので、終わります

こんな記事も読みたい

横浜・F・マリノス 進歩の現在地【多趣味過ぎるブログ】

【兎と亀】ファジアーノ岡山-カマタマーレ讃岐(J2第34節 2017/9/23@Cスタ)【すべてはファジのため】

ロスタイムの逆転劇で、2位と勝ち点差8。 鹿島 2-1 G大阪【二つの歓喜をもう一度!】

讃岐戦を見て【ファジアーノ頑張れ!】

2017:J2:33節:A:vs徳島ヴォルティス「打ち合いは痛み分け」【蹴鞠談議2】

長澤監督に求めるもの【ファジアーノ頑張れ!】

【ラストチャンス】徳島ヴォルティス-ファジアーノ岡山(J2第33節 2017/9/16@鳴門大塚)【すべてはファジのため】

2017:J2:32節:H:vsFC町田ゼルビア「勝利へ必要なストライカー2人の起用法」【蹴鞠談議2】

ブロガープロフィール

profile-iconteru001

  • 昨日のページビュー:57
  • 累計のページビュー:310817

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. アルビレックス新潟の残留を願う!〜ファジアーノ岡山サポの戯言〜
  2. 補強などについて
  3. 影山監督の選手の能力を見抜く力のなさ
  4. 影山監督、嘘が混じった下手な言い訳は聞きたくない!
  5. 素晴らしかったガンバ戦
  6. 長澤監督の発言について
  7. ファジの来シーズンについて思うこと
  8. 今シーズンのファジアーノに期待すること等
  9. 長沢監督が分からない
  10. 現在の甲府について

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
02
2015
08
07
06
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
04
03
01
2013
09
08
07
06
05
04
03
02
2012
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss