ネットの時代 - 言いたいことをありがたく発信させて頂きます-

2018年 第90回選抜甲子園 - 21世紀枠出場校の予想 Part 2

このエントリーをはてなブックマークに追加

(2017年12月15日)

今日は来年春の選抜甲子園、21世紀枠による出場校を 予想してみます。

なお今回は11月21日の拙関連記事の続編となります。


スケジュール 2017年11月21日 = 各都道府県の推薦校発表 *全46校、北海道は未だ。

2017年12月15日 = 各地区の推薦校発表予定

2018年1月26日 = 選考委員会にて最終決定予定

つまり前回予想は各地区の推薦校決定前のもの。 今回は推薦校が決定した立場で、 振り返りと予想の更新をしてみたいと思います。

まずは本日(12/15)発表された各地区の推薦校 *()内は筆者予想コメント

北海道: 北海道 函館工 (△ 可能性あり)

東北: 秋田 由利工 (◎ 本命)

北信越: 福井 金津 (△ 可能性あり)

関東-東京: 群馬 藤岡中央 (〇 おそらく) 

東海: 岐阜 大垣西 (× 岐阜の二年連続はなさそう)

近畿: 滋賀 膳所 (× 滋賀から三校はなさそう)

中国: 山口 下関西 (× 中国から四校はなさそう)

四国: 高知 高知追手前 (× 四国から五校はなさそう)

九州: 佐賀 伊万里 (◎ 本命)

早速結論(取り消し線は11/21の従来予想)

九州-福岡 小倉 佐賀 伊万里

関東・東京-埼玉 市立川越 群馬 藤岡中央

東北- 秋田 由利工 (変わらず)


まず今回は90回記念大会増枠、神宮大会枠=四国 明徳義塾が優勝 などの関連から西日本=九州から1校、東日本から2校だと予想 しています。 (詳細は関連記事参照下さい。重複する内容は今回割愛。)

その前提で西日本-九州は本命小倉と予想しましたが、実際は対抗で 挙げた伊万里が地区推薦校に選ばれました。

まあ言い訳がましく聞こえるかも知れませんが、まあ想定範囲内。 九州から選ばれるという予想に変更はありませんので、 まず伊万里が選出されると考えます。

また由利工は事前の予想通り地区の代表校にも選ばれましたので、 当然予想は据え置き


問題は残りの一校

またまたこれは言い訳ですが、何と本命予想した市立川越不祥事で推薦辞退となってしまいました。

残念ですが、予想面からみたら不測の事態ということでノーカウント でしょう。 

ということで仕切り直しの予想。 推薦校一覧のコメントにも書いた通り、考えられそうな 以下3校につき少し深堀して検討します。 


北海道: 北海道 函館工 北海道大会Best 8 But 準々決勝は1-8で北海道栄に7回コールド負け その北海道栄は次戦で準決勝で敗退。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

神宮大会で発動された「コリジョンルール」と「タイブレーク」の考察【プロ野球浪漫派宣言】

2018年 第90回選抜甲子園 - 21世紀枠出場校の予想 【ネットの時代 - 言いたいことをありがたく発信させて頂きます- 】

明治神宮大会優勝を逃した大阪桐蔭だが【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-icontenshinomiyako

3番古田 4番広沢 5番池山の頃からのヤクルトファン。

野村ID野球全盛期の90年代。
優良助っ人を巨人に強奪され、主力のメジャー移籍が相次ぐ2000年代前後。
その後の低迷と毎年故障者が出る近年。

それでもやっぱりヤクルトが好き。
  • 昨日のページビュー:500
  • 累計のページビュー:1235234

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017夏甲子園 / 戦力分析
  2. 錦織圭 / ワウリンカ戦勝利を素直に喜べない理由
  3. 錦織 マイアミOP 決勝進出見えた!!!
  4. テニス ツアーファイナル / 錦織はフェデラーに勝ってもジョコビッチが負けない限り準決勝には進出出来ないのか?
  5. 前田健太14勝目 / 石井一久との比較 / 最終獲得出来高予想
  6. 女子W杯バレー / 日本は中国に負けて本当に良かった
  7. 2018年 第90回選抜甲子園 - 21世紀枠出場校の予想
  8. 金本監督 - あなたに一つアドバイスをあげよう
  9. 錦織世界ランキング / ツアーファイナルフェデラー戦がとても重要
  10. 女子バレーボール / リオ五輪世界最終予選

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
08
05
01
2016
11
10
09
07
05
04
03
2015
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss