Fight!! Kei NISHIKORI

月別アーカイブ :2017年06月

ハレ1Rはベルダスコ。錦織はややタフなドローに。

ハレのドローが出ました。ATPのサイトより抜粋してきました。まずはドローをご覧下さい。 トップハーフに入ったシード選手。 フェデラー(1)、錦織(3)、プイユ(6)、ラモスビノラス(8)。 ボトムハーフに入ったシード選手。 ティエム(2)、ズベレフ(4)、モンフィス(5)、バウティスタ(7)。 昨年は2R敗退で稼ぎどころの錦織ですが、少しタフなドローを引いてしまいました。1Rからベルダスコで......続きを読む»

錦織の芝シーズン。

ベルダスコに勝ちきった錦織でしたが、QFは1-3でマレーに敗れてしまいました。この試合については軽く触れるに留め、今回は錦織の芝シーズンの展望を考えたいと思います。 QFはびっくりするスタートでした。あっさり錦織が取ってしまいました。しかしこれはマレーのファーストサーブがダメダメだったためです。2セット目以降はマレーが持ち直しました。マレーのサービスが良くなったことで自分のサービスゲームにプレッシ......続きを読む»

錦織が執念、地力で勝った!いざQFマレー戦へ。

勝ちきった! まさにそんな言葉がふさわしい2試合でした。3回戦、そして今日の4回戦と錦織は本当によく戦い抜きました。ベスト8進出です。 3回戦は、2日間にもつれるとともに、2セットダウンから追いつかれて、最終セットもリードしながら土壇場で追いつかれてと、非常に競った展開でしたが、最後は再びチョンのサービスを破って、取るところを取りました。 そして今日のベルダスコ戦。試合は思いもよらぬ展開でスタ......続きを読む»

錦織シャルディーにストレート勝ち。3Rは勢いのあるチュンと対戦。

錦織がシャルディを破って3R進出を決めました。6-3,6-0,7-6,二時間弱で勝利しました。 第1セットは冒頭でいきなりブレークを許してしまいますが、ブレークバックに成功し、その後錦織が再びブレークを奪ってとりました。 第2セットは錦織の一方的な展開になります。このセット、ファーストサーブのポイント獲得率が100%でした。ポイントもたしか錦織がシャルディの3倍近くものにしてたと思います。シャルデ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontennislife

テニスに非常に興味をもっております。錦織圭選手の大ファンです。錦織選手の試合は欠かさずチェックしております。錦織圭選手について基本的には書きたいと思いますが、他の選手についても書いていきたいと考えています。お気づきの点等ありましたら、お気軽にコメントしていただければ幸いです。
  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:2427558

(07月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. トロイツキ撃破で3R進出の錦織はガスケorセッピと対戦。ローマ展望。
  2. 錦織4R進出。インディアンウェルズ展望(3R後)。
  3. 錦織QF進出。マイアミQF展望。
  4. 大きな勝利。錦織が5位のワウリンカに勝利。決勝の相手は絶対王者ジョコビッチ。
  5. 錦織が銅メダル獲得で快挙達成&シンシナティドローを読む。錦織の初戦は予選勝者か54位のフリッツ。
  6. 錦織、モンフィスとの死闘を制しキリオスとのSFへ。
  7. 波乱が続くウィンブルドン。4R予想。
  8. 優勝候補マレーを破る金星。準決勝は第3シードのワウリンカと激突。
  9. 全仏16強出揃う。4R展望。
  10. マイアミ展望。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss