Fight!! Kei NISHIKORI

月別アーカイブ :2016年09月

楽天ジャパンオープンの前に。今後のエントリーランキングを少し。

来週からいよいよ楽天ジャパンオープンが始まります。錦織選手は今年はワウリンカの欠場により第1シードでの参戦が決まりました。昨年は準決勝で全米で悪夢を見させられたペールにフルセットの末敗れてしまいました。が、今年は昨年とは違ってトロントで準優勝、リオでナダルを破って銅メダル、全米でマレーを破って準決勝と結果を残す中で臨む楽天ジャパンオープンです。今日付けでのエントリーでは、ベルディヒ、モンフィスなど昨......続きを読む»

全米覇者ワウリンカに故障明けのベルディヒも登場。サンクトペテルブルクドロー。

今年最後のグランドスラムである全米オープンも終わり、いよいよ佳境へと突入していきます。 全米が終わったこの時期には複数の250の大会が開かれますが、今日はそのうちの1つであるサンクトペテルブルク大会についてです。シードのみですが、ドローです。 ワウリンカ(1) トロイツキ(7) バウティスタ(4) ソウザ(8) ラモスビノラス(6) ベルディヒ(3) ズベレフ(5) ラオニッチ(2) となって......続きを読む»

優勝候補マレーを破る金星。準決勝は第3シードのワウリンカと激突。

やりました。 もうご存知かと思いますが、錦織圭が第2シードのマレーをフルセットの末に破りました。1-6,6-4,4-6,6-1,7-5、約4時間の大熱戦でした。スタッツです。 第1セットはいきなり0-40としますが、マレーに凌がれてしまいます。そしてその後ミスが多く、セカンドサーブも叩かれてかなり苦しい展開でした。セカンドサーブでは20%しかポイントを奪えませんでした。マレーのサービスも好調......続きを読む»

カルロビッチ撃破で2年ぶりQFへ。QFは第2シードで世界ランク2位マレー。

錦織勝ちました。6-3,6-4,7-6でした。スタッツです。 サーブにリターンに非常に充実したゲーム内容でした。まず懸念されていたサーブですが、試合を通じて60%と3Rまでより改善してきました。サーブでのポイント獲得率はファースト、セカンドサーブともにビッグサーバーのカルロビッチを上回り、特にセカンドサーブでのポイント獲得率はカルロビッチの47%に対し、錦織は70%と大きく差をつけました。そし......続きを読む»

42位マユを下した錦織。4Rは23位ビッグサーバーのカルロビッチとの対戦。

錦織は42位マユに勝利しました。4-6,6-1,6-2,6-2で2時間16分の試合でした。 スタッツです。 マユのバックハンドダウンザラインやネットプレー、そしてサービス攻めなどに苦しめられた錦織でした。ただそれも第1セットくらいのもので、第2セット以降は持ち直しました。ファーストサーブの入りは試合を通じて半分をきるなどかなり低かったですが、4セットでアンフォーストエラー28に抑え、ウィナーも......続きを読む»

20歳カチャノフを辛くも退けた錦織。3Rは42位フランスのマユとの対戦&全米オープンQF予想。

2Rカチャノフ戦は予想以上に競りました。試合が進んでくるとカチャノフのサーブが手がつけられないようになる場面もあり、かなり苦戦を強いられていたように感じました。 第1セットは第5ゲームで先にブレークを許してしまいますが、直後の第6ゲームでしっかりブレークバックしたのが大きかったように思います。そこからキープを重ね、迎えた第10ゲームで0-40とプレッシャーをかけ、最後はカチャノフのダブルフォルトで......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontennislife

テニスに非常に興味をもっております。錦織圭選手の大ファンです。錦織選手の試合は欠かさずチェックしております。錦織圭選手について基本的には書きたいと思いますが、他の選手についても書いていきたいと考えています。お気づきの点等ありましたら、お気軽にコメントしていただければ幸いです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2428549

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. トロイツキ撃破で3R進出の錦織はガスケorセッピと対戦。ローマ展望。
  2. 錦織4R進出。インディアンウェルズ展望(3R後)。
  3. 錦織QF進出。マイアミQF展望。
  4. 大きな勝利。錦織が5位のワウリンカに勝利。決勝の相手は絶対王者ジョコビッチ。
  5. 錦織が銅メダル獲得で快挙達成&シンシナティドローを読む。錦織の初戦は予選勝者か54位のフリッツ。
  6. 錦織、モンフィスとの死闘を制しキリオスとのSFへ。
  7. 波乱が続くウィンブルドン。4R予想。
  8. 優勝候補マレーを破る金星。準決勝は第3シードのワウリンカと激突。
  9. 全仏16強出揃う。4R展望。
  10. マイアミ展望。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss