Fight!! Kei NISHIKORI

インディアンウェルズ3Rへ。錦織は過去3戦全勝のミュラーと対戦。

このエントリーをはてなブックマークに追加

インディアンウェルズも2回戦が終了しました。3回戦に突入していきます。

まずは錦織対エヴァンズ戦のスタッツです(右が錦織)。

>http://www.bnpparibasopen.com/en/scores/daily-results

セカンドサーブのリターンが良く、持ち味のテニスができていたように感じます。リオから日にちが空いて試合勘や初戦にしては少しタフな相手を引いてしまったことから、幾分か不安な気持ちでした。が、それを払拭してくれるような勝利でした。いいところばかりではありませんでしたが、今後一段と調子を上げていってくれることを期待して観戦したいと思います。

3回戦は第25シードのミュラーに決まりました。過去3度対戦して錦織が全て勝利しています。直近の対戦は昨年のバーゼルSFです。このときは、ミュラーにマッチポイントを握られる厳しい展開でしたが、タイブレークの末にセットを取り返してタイに持ち込み、最終セットをものにして勝利しました。 サーブ&ボレーでプレッシャーをかけてくる選手で、ハマると怖い相手と言えます。もつれた展開になりそうなので、しっかりサービスキープできるかが鍵だと思います。

錦織の山のシード選手ですが、クエリーとチリッチが敗退しました。シード勢が順調なら、4Rがプイユ、QFがディミトロフとなります。

トップハーフではマレーがまさかの初戦敗退を喫しています。ポスピシル、思わぬ伏兵でしたね。ツォンガも負けています。案外ワウリンカあたりが今回はしっかり勝ちあがってきそうな気もしています。が、まだイズナーも残っていますので何とも言えないところです。イズナーは次モンフィスです。

ジョコビッチの山はすごい組み合わせばかりですね。ナダル対ベルダスコ、フェデラー対ジョンソン、キリオス対ズベレフ、デルポトロ対ジョコビッチです。フェデラーはさすがにあっさり勝ちそうな気がしますが、その他の試合はどちらが勝ってもおかしくないような組み合わせになっています。注目はデルポトロ対ジョコビッチでしょうか。キリオス対ズベレフも見ものですね。こちらは初対戦です。ズベレフは昨年のインディアンウェルズでナダルをあと一歩の所まで追い詰めました。

3回戦もいい試合を期待します。今日はこのあたりで。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
マスターズ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

チリッチ敗退 錦織はミュラー➡プイユをクリアせよ!準決勝にエナジーをセイヴは可能?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

見事、錦織! 最高のスタート BNPパリバ・オープン2017R64【change-the-flow】

錦織がエバンズ(41位)に勝利! 3回戦は過去3勝0敗のミュラー(28位)と対戦!(BNPパリバ・オープン2017)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-icontennislife

テニスに非常に興味をもっております。錦織圭選手の大ファンです。錦織選手の試合は欠かさずチェックしております。錦織圭選手について基本的には書きたいと思いますが、他の選手についても書いていきたいと考えています。お気づきの点等ありましたら、お気軽にコメントしてください。
  • 昨日のページビュー:22482
  • 累計のページビュー:2288135

(03月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. トロイツキ撃破で3R進出の錦織はガスケorセッピと対戦。ローマ展望。
  2. 錦織4R進出。インディアンウェルズ展望(3R後)。
  3. 錦織QF進出。マイアミQF展望。
  4. 大きな勝利。錦織が5位のワウリンカに勝利。決勝の相手は絶対王者ジョコビッチ。
  5. 錦織が銅メダル獲得で快挙達成&シンシナティドローを読む。錦織の初戦は予選勝者か54位のフリッツ。
  6. 錦織、モンフィスとの死闘を制しキリオスとのSFへ。
  7. 波乱が続くウィンブルドン。4R予想。
  8. 優勝候補マレーを破る金星。準決勝は第3シードのワウリンカと激突。
  9. 全仏16強出揃う。4R展望。
  10. マイアミ展望。

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss