Fight!! Kei NISHIKORI

マイアミ展望。

このエントリーをはてなブックマークに追加

マイアミの予選が終了してドローも出揃いました。

錦織は第6シードでボトムハーフ、マレーの山に入っています。初戦はロソルとエルベールの勝者との対戦が決まっています。その後順当なら、3Rでドルゴポロフ、4Rでツォンガとなります。ドルゴポロフは今シーズンフェレールを破る試合もありました。ツォンガはインディアンウェルズで好調ティエムをねじふせ、ジョコビッチと2セット連続のタイブレークを演じました。厳しいドローといえるでしょう。ただQFでジョコビッチを避けられたのは幸運といえるのではないでしょうか。なんとかQFまでは進出して昨年のポイントをディフェンドしてほしいところです。 マレーはQFまでは勝ち上がってくるものと考えていいと思います。インディアンウェルズのように足元をすくわれることはないでしょう。

ジョコビッチはベルディヒと同じ山です。しかし、インディアンウェルズでの戦いぶりを見る限り確実にSF進出してくるでしょう。

フェデラーはフェレールと同じ山です。ドローを見る限りではフェデラーが勝ち上がる可能性が高いですが、好調ゴファンに復調の兆しを見せたチリッチもいます。フェデラーの調子が気になるところです。

ワウリンカはナダルと同じ山です。ナダルは4Rでラオニッチ、ワウリンカは4Rでイズナーとあたる可能性があります。特にイズナーは昨年SF進出しており、直近のインディアンウェルズでも好調でした。ラオニッチはインディアンウェルズFまで進んでのマイアミなので、コンディション面が少し気になるところです。ジョコビッチ戦でもMTOをとっていました。

フェデラーとフェレールというベテラン2人が復帰するので、楽しみです。錦織の対戦相手が決まる頃にもう少し詳しい展望を考えたいと思います。今日はこのあたりで。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
マスターズ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

マイアミMSの展望とランキングについて若干【サンチェス・ピスファン】

Down on my knees【ノータイトル!】

錦織圭 マイアミは超タフなドローに!4Rでツォンガ、QFでマレー!マレーを今度こそ倒す!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-icontennislife

テニスに非常に興味をもっております。錦織圭選手の大ファンです。錦織選手の試合は欠かさずチェックしております。錦織圭選手について基本的には書きたいと思いますが、他の選手についても書いていきたいと考えています。お気づきの点等ありましたら、お気軽にコメントしていただければ幸いです。
  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:2427590

(07月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. トロイツキ撃破で3R進出の錦織はガスケorセッピと対戦。ローマ展望。
  2. 錦織4R進出。インディアンウェルズ展望(3R後)。
  3. 錦織QF進出。マイアミQF展望。
  4. 大きな勝利。錦織が5位のワウリンカに勝利。決勝の相手は絶対王者ジョコビッチ。
  5. 錦織が銅メダル獲得で快挙達成&シンシナティドローを読む。錦織の初戦は予選勝者か54位のフリッツ。
  6. 錦織、モンフィスとの死闘を制しキリオスとのSFへ。
  7. 波乱が続くウィンブルドン。4R予想。
  8. 優勝候補マレーを破る金星。準決勝は第3シードのワウリンカと激突。
  9. 全仏16強出揃う。4R展望。
  10. マイアミ展望。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss