Fight!! Kei NISHIKORI

錦織圭はジョコビッチに敗れるも昨年を上回る準優勝!。今後はオリンピック、シンシナティ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

錦織はジョコビッチに勝利はなりませんでした。スタッツです。

第1セットはファーストサーブでしっかりポイントを取ってくるジョコビッチからなかなかチャンスをつかむことができませんでした。また、ミスが非常に少なかった。一方の錦織もブレークチャンスを2度しか与えない戦いぶりでしたが、このチャンスをものにされてしまい、3-6で第1セットを奪われてしまいました。 第2セットも第3ゲームをブレークされて、ジョコビッチに先行される展開に。第6ゲームではリターンエースなどから迎えた15-40でネットに出てきたジョコビッチの横をフォアのパッシングショットで抜いてブレークに成功し、イーブンに戻しましたが、5-5で迎えた第11ゲームでダブルフォルト、自身のミスなどから再びブレークを許してしまいます。続く第12ゲームではデュースまでもっていきますが、最後は王者に振り切られてしまいました。

試合を通じてジョコビッチのファーストサーブが良く、錦織はほとんどチャンスを得られませんでした。そして、錦織のサービスでチャンスを得たジョコビッチはそこを逃さず取り切ってきました。

錦織はまたしてもジョコビッチに屈することとなりましたが、脇腹が完治していない状態でよく決勝まで進んだと思います。ドローに恵まれた感は否めませんが、それでも準決勝はそこまでセットすら落としていなかったワウリンカをストレートで破るなど充実した大会だったのではないでしょうか。ポイント面でも240ポイントの貯金をすることができました。

この準優勝により、レースランキングでは堂々の4位に浮上しました。5位のナダルとも600ポイント弱差がついています。ツアーファイナルへは大きく前進する準優勝です。ボーダーである8位モンフィスにも1000ポイントほど差がついています。

来週昨年のワシントン500が失効するため、ランキングは1つ落として7位になります。そして再来週には昨年モントリオールの360が失効し、ポイントは4000強に落ちます。全米第4シード以内はかなり厳しい状況です(ナダルがシンシナティ欠場とかなら話は変わってきますが)。気になるところですが、シンシナティは出るのでしょうかね。タイトな日程の中かなり厳しい上位シードを勝ち取りにいくよりかは、全米に照準を合わせて調整する方がいいのではと思います。もちろん、大会を通して調整するという手もあるわけですが。

次はリオデジャネイロ、オリンピックです。欠場するトップ選手も多いので、充分チャンスはあるでしょう。QFではジョコビッチ、マレー、ワウリンカ、ナダルのいずれかとあたる可能性が高いわけですが、上位陣相手に今の錦織がどんな戦いができるのか、楽しみです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
マスターズ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「錦織圭はジョコビッチに敗れるも昨年を上回る準優勝!。今後はオリンピック、シンシナティ。」へのコメント

何度もすいません。
完全に勘違いしてました。
お恥ずかしい。
いかさまさん、tennislifeさん申し訳ありませんでした!
勉強し直しますm(_ _)m

「錦織圭はジョコビッチに敗れるも昨年を上回る準優勝!。今後はオリンピック、シンシナティ。」へのコメント

コメントありがとうございます。

モントリオールというのはマスターズカナダのことです(個人的に都市名で呼ぶのが好きなのでこう呼ばせてもらってます笑)。
ポイントは1年間(正確には52週)有効なので、まだ失効せず残ってるはずです。もう1度確認してみてください。

今のところ、今年のカナダと昨年のカナダが二重にカウントされているはずです(そのため、アカプルコの45が不加算に押し出されてます)。

「錦織圭はジョコビッチに敗れるも昨年を上回る準優勝!。今後はオリンピック、シンシナティ。」へのコメント

ATPのサイトで錦織選手の大会別のポイントが更新されてますがモントリオールはなくカナダの準優勝600Pが加算されています。
ちなみにシンシナティはまだ残っていて0Pです。

「錦織圭はジョコビッチに敗れるも昨年を上回る準優勝!。今後はオリンピック、シンシナティ。」へのコメント

モントリオールの分は、オリンピックを挟んだせいで今年のトロントと開催週がズレているので、まだ失効してませんよ。翌年同じ大会が来たらではなくて、大会後52週(だっけ?)で失効するはずです。

こんな記事も読みたい

錦織がジョコビッチに敗れる! 対ジョコ9連敗を喫し、惜しくも準優勝(ロジャーズ・カップ2016)【0 to zeroのhorizon】

大きな勝利。錦織が5位のワウリンカに勝利。決勝の相手は絶対王者ジョコビッチ。【Fight!! Kei NISHIKORI】

シモナ・ハレプは女錦織圭なのか【女子テニスも熱い】

ブロガープロフィール

profile-icontennislife

テニスに非常に興味をもっております。錦織圭選手の大ファンです。錦織選手の試合は欠かさずチェックしております。錦織圭選手について基本的には書きたいと思いますが、他の選手についても書いていきたいと考えています。お気づきの点等ありましたら、お気軽にコメントしていただければ幸いです。
  • 昨日のページビュー:142
  • 累計のページビュー:2427540

(07月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. トロイツキ撃破で3R進出の錦織はガスケorセッピと対戦。ローマ展望。
  2. 錦織4R進出。インディアンウェルズ展望(3R後)。
  3. 錦織QF進出。マイアミQF展望。
  4. 大きな勝利。錦織が5位のワウリンカに勝利。決勝の相手は絶対王者ジョコビッチ。
  5. 錦織が銅メダル獲得で快挙達成&シンシナティドローを読む。錦織の初戦は予選勝者か54位のフリッツ。
  6. 錦織、モンフィスとの死闘を制しキリオスとのSFへ。
  7. 波乱が続くウィンブルドン。4R予想。
  8. 優勝候補マレーを破る金星。準決勝は第3シードのワウリンカと激突。
  9. 全仏16強出揃う。4R展望。
  10. マイアミ展望。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss