TeamAOYAMAブログ

動物の動きから見えてくる走りのヒント

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。

先日、青山コーチのスポンサーをしていただいている VMN(Veterinary Medical Network)様からのご依頼を受け 「青山剛のストレッチ&体幹ウォーク・ランニングセミナー」を開催しました。

VNM様は小動物臨床獣医師と獣医師を目指す学生の方々を対象に 動画コンテンツなど様々な情報を提供されています。

そのため参加者の方には動物に携わられている方も多数いらっしゃいました。

そこで今日は動物から得られる走りのヒントをご紹介しましょう。

ウォーキングやランニングでは足を動かすことに意識がいきがちです。

そのため上半身が使えていない方が多く効率的な走りができていません。

犬や猫の動きで考えてみましょう。 どちらも前足・後ろ足の四つ足で歩いたり走ったりします。

私たち人間は進化の過程で現在の二足歩行となりましたが、 もともとは四足歩行でした。

つまり、現代の私たちの両腕が犬猫の前足にあたるのです。

腕を正しく振り、その両腕が背中の肩甲骨の動きをアシストすることで 骨盤との連動を生み出し効率的な走りとなります。

またその前提には身体の柔軟性が必要です。

私の実家では猫を飼っていますが、上から歩いている姿を観察すると その連動する動きが良く分かります。 猫が昼寝から起きて背中を反らせ伸びているのも 私たちで言うストレッチにあたります。

効率的かつ正しい動きができているからこそ怪我をしないというわけです。 …と言っても動物たちは無意識にそれができているわけですが。

現代生活を送る私たちは便利な世の中になりつつも それにより身体はなまってしまったり、不自然な動きになっているため より一層の注意が必要なのです。

ちなみに参加者の方に青山コーチが四つ足歩きをリクエストすると 上手に歩かれており、さすが近くで見ているなと感心いたしました!

是非みなさんも機会があれば動物達の動きを観察してみてください。 そこから正しく走るヒントを見つけていきましょう!

※走る前に行うことで、走りが良くなる体幹エクササイズ 『体幹スイッチ』を学べる青山コーチのランニングセミナーは下記の通り毎月行っております。

『青山剛の走れるカラダづくりセミナー~体幹で走れるようになろう!~』 千駄ヶ谷 4/29 (土) 詳しくはコチラ



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スタッフから
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017年3月度 高田裕士・千明選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

山の神・柏原竜二選手の引退から思うこと【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2017年度新体制~東洋大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2020年、東京に桜は咲くのか?【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

リズム感はサッカー選手の生命線。音楽はサッカーを救う、、、はず。【南米人的日本サッカーへの応援歌】

苦手意識をチャンスに!【TeamAOYAMAブログ】

ありがとうの反対って?【半人前バスケコーチの独り言】

にしやん松戸ラグビー教室2017-13【Dream Rider  西山淳哉】

ブロガープロフィール

profile-iconteamaoyama

[[center|teamaoyama-229163.jpg]]
<TeamAOYAMA公式ブログ>
各セッションの報告や、メンバーの活躍、そしてスタッフからの情報など、こちらから世界にチームアオヤマを発信していきます!
[[チームアオヤマ公式ホームページ|http://www.team-aoyama.com/]]
  • 昨日のページビュー:62
  • 累計のページビュー:196755

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 体幹で走る!ファルトレク走
  2. 網走合宿レポート
  3. ”応援される”立場から”応援する”立場へ☆
  4. 第二次網走合宿レポート
  5. 新アシスタントコーチ自己紹介【郷間 章】
  6. 母校の応援~全日本大学駅伝予選会~
  7. 大事なレースに向けて
  8. 春のスピードアップに向けた動き作り☆
  9. こだわりのランニングギア紹介☆
  10. スピードアップに向けた移行期に行うべきこと

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
01
2014
12
08
07
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss