TeamAOYAMAブログ

「正しく、ラクに走れるようになれば、プレーの精度が上がる!」~スポーツ指導者向け体幹ランニングセミナー~

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんばんは!! TeamAOYAMAアシスタントコーチの郷間章です。

先月からTeamAOYAMAでは青山コーチによる 「スポーツ指導者向けランニングセミナー」 がスタートしました。

このセミナーはランニング指導者だけでなく、全てのスポーツ指導者を対象としており 全てのスポーツの基本である「走る」という動作を 正しく理解し、正しく教えることができるようになることを目的としています。

例えばサッカーで言えば、ランニング動作で無駄に足を疲れさせてしまっては パスやシュート、ディフェンスなどの肝心なプレーの精度が下がってしまうのは当然です。 ということは、ランニングでいかに足を節約できるかが 結果としてプレーの精度を上げることに繋がるのです。

これは全てのスポーツにおいても言えることです。

他の競技でのトレーニングの一環としてランニングを取り入れている場合も多いですが 正しく走る指導がなされていないがために、競技に有効に繋がらなかったり それどころか怪我にも繋がりかねません。

それだけ走るという誰もができてしまうランニングには奥深さ、難しさがあるのです。

正しく走るメッソド、正しく走ることを教える指導メッソドを学ぶ!! これが本セミナーの趣旨なのです。

・・・さて前置きの説明が長くなってしまいました。 ここからはセミナーの模様をどうぞ☆   

今回は実際にお仕事でランニング指導をされている方や 指導はしていなくとも、より正しく走る理解を深めたい方々がご参加されました。

前半は座学でスポーツ現場の現状や正しく走る重要性とメカニズムを学んでいきます。 補足で、体幹を使えている一流選手の動画を見ることで理想形をイメージし理解を深めていきます。

後半ではTeamAOYAMAの提唱する「3S」メソッド ①ストレッチ(伸ばす) ②体幹スイッチ(入れる) ③ストレングス(使う)

を取り入れカラダを動かし理解しながら、体幹で走れるカラダになっているか 柔軟性・体幹力・体幹連動テストを行い、そのテスト方法をも学んでいきます。

コチラは体幹の連動性をチェック中☆

頭ではちゃんとできているつもりでも体幹が使えていなければ上手くできません。

私もこのテストで恥ずかしながら、左右差や苦手な動きをを発見しました。 これが伸びしろですね!!

最後にコーチングディスカッションでご参加された皆様との質疑応答を行い終了となります。

みなさん内容の濃い時間を過ごされ充実した表情がとても印象的でした☆

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
チーム情報
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2016年度新体制~山梨学院大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

6月7日の練習 インターバル走【衣浦東部消防局陸上部】

2016年度新体制~日本体育大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

スペインサッカーコード: バイエルン・ミュンヘン「プレーの前進」分析①:対アトレティコ・マドリードCL準決勝〜第1戦(前半)【坂本 圭 スペイン式サッカーメソッドを体感する!】

にしやん松戸ラグビー教室2016-28【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会2016-17【Dream Rider  西山淳哉】

大塚裕土選手が名寄で講演会を開催します!「”本気で夢を持つ” トップアスリートから学ぶスポーツ講演会&スポーツ教室」【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

にしやん松戸ラグビー教室2016-27【Dream Rider  西山淳哉】

ブロガープロフィール

profile-iconteamaoyama

[[center|teamaoyama-229163.jpg]]
<TeamAOYAMA公式ブログ>
各セッションの報告や、メンバーの活躍、そしてスタッフからの情報など、こちらから世界にチームアオヤマを発信していきます!
[[チームアオヤマ公式ホームページ|http://www.team-aoyama.com/]]
  • 昨日のページビュー:377
  • 累計のページビュー:181894

(07月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 体幹で走る!ファルトレク走
  2. ”応援される”立場から”応援する”立場へ☆
  3. 大事なレースに向けて
  4. 新アシスタントコーチ自己紹介【郷間 章】
  5. 春のスピードアップに向けた動き作り☆
  6. こだわりのランニングギア紹介☆
  7. スピードアップに向けた移行期に行うべきこと
  8. 正しく美しいランニングフォームを身に付ける☆
  9. 母校の応援~全日本大学駅伝予選会~
  10. 日々勉強。そして日々感謝。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
01
2014
12
08
07
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss