徒然日記

「ファンのために」なんて言わないでほしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回が恐らく最後の投稿になるでしょう。 ほとんど更新もできず、思い付いたときに思い付いたまま記事にしてただけのblogですが、本当にスポナビさんには感謝ですね。

そして、なくなると同時にスポナビblogの偉大さがはっきりと分かります。 他のブログにはありますが、移転先のURLを張ってるとこもありのぞいてみると、そのブログやサービス元がひどいのなんの。 読む価値もないような、侮蔑にまみれたブログや言葉のオンパレード。 スポナビなら恐らくブログ削除されるような訳あり物件ばかりでしたね(笑)

スポナビにも子供のようなユーザーはいましたが、それでも運営さんの努力のお陰か、比較的皆さま落ち着いてらっしゃる方ばかり。 まあ、移転と同時に化けの皮が剥がれてるかたもいましたが…。ほんとまともな高校生でももっとマシな文章書きますよ。プロフみるに40代とか50代なんだもんなぁ…。呆れる…。

移転も一時期考えましたが、あんな某掲示板のような中に居場所を置く気にはなれず、まぁ今後は記事を投稿することは無いでしょうね。

いけない。こんな愚痴で最後の投稿にするわけにもいかない(笑)

てことで、表題。 どうか、自分のためだけにプレーしてほしいな。 自分が、家族が生活するために、稼ぐために、この世界で生き残るために、プレーしてほしい。 ファンなんかのためにプレーしなくてもいいよ。まぁ心のどこかには、そういう気持ちはあっても良いけど(笑) その必死な姿に私は引かれるし、魅力も感じます。

ファンなんて二の次になっていいじゃん。 ファンなんか誰もあなた方選手の人生に責任持たないんだから。 グラウンド外でのファンサービスは大真面目にやったら結構。 ただ、グラウンドのなかではファンとかどうでもいいよ。自分の為だけに集中してほしい。

ファンのためにも優勝したい、なんて言わなくても良いよ。自分の評価をあげて、いい給料貰うために優勝したい、と思えばいいよ。

その、自分の為だけの必死なプレーを見れば、ファンは自然と歓声をあげるし、それにまたプレーで答えればいいだけ。

ま、誰もが評論家気取りで批判したがりな人間が、直接言葉をぶつけることができるこのご時世ですから、直接言葉にするのではなく心の内にでも留めて置いてくださいな。 敵と一度決めつけたら、どんなに諭してあげても話なんて通じませんから(笑)

それでは、また機会があればどこかで



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017年のシーズンの パ・リーグのベストナインを見て思ったこと【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

プロとしての自覚。重く受け止めるべき言葉。【燃えドラ】

3連覇のために ~その三・3連覇には連覇以上の「覚悟」が必要~【広島カープがんぼう主義!】

ブロガープロフィール

profile-icontazannoishi

  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:964683

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 星野真澄引退に感じる、プロと素人の見る目の違い
  2. 山口獲得したとして、そのプロテクトリストは?
  3. ブーイングしたい奴にはさせておけばいい
  4. プロテクトを考えてみる(広島編)
  5. 巨人のドラフトを振り返る(2010年)
  6. 巨人のドラフトを振り返る(2011年)
  7. 選手層から見るドラフト戦略
  8. ここ数年のドラフトを振り返る②
  9. ヤクルトへの人的補償はまさかの奥村!
  10. スタンリッジ退団濃厚で巨人の補強戦略は変わってくるか?

月別アーカイブ

2017
12
10
04
03
01
2016
11
10
09
2015
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
2013
12
11
10
2012
12
10
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss