徒然日記

日本の戦いはベスト4で終える 感謝と4年前から感じ続ける課題

このエントリーをはてなブックマークに追加

 WBC準決勝。  日本は2-1でアメリカに敗れ、2大会連続でベスト4で姿を消す結果となりました。  点差いえば接戦ですが、随所に力の差、MLBのトップ選手との個々の力の差を感じた試合でした。  その中でも菅野、千賀といったトップクラスの投手は十分通用していましたし見ていて非常に頼もしく見えました。  惜しむべきは菊池、松田のエラー(松田は記録上はエラーではないですが)。  ですが、ここまでチームを支えてくれた両選手に非難の言葉をかけるつもりは毛頭ありません。

 世界一しか見据えていなかった選手たちは、納得いく結果ではなかったでしょうが、MLBのトップクラスの選手たちと堂々と試合を行って見せた姿には純粋に感謝の念しかありません。

 巨人ファンとしては、キューバ戦で不本意な投球を見せた菅野。シーズンでも二度続けて崩れることは殆どないため、今日はやってくれると思っていましたが、想像以上でした。  とくに6回の、MLB2冠王アレナドから奪ったアウトロー一杯のストレートの三振には興奮しました。    坂本は目立つ活躍がなかったものの、チーム2位の打率でしっかりと支えていました。どちらかというと、脇役に徹したという印象。

 そして何より小林。  代表選出されたときは、選出されるべきではない、という声も多くかくいう私も、どうなのかなと心配な反面、まぁ出番も第3捕手だし限られてくるか、とどこか楽観していました。  それが全試合スタメンマスクをかぶるとは、誰も予想はできなかったでしょう。  打率チーム1位、というのは出来すぎで実力以上の運の要素も多分に含まれているでしょうが、短期決戦では運だろうが何だろうがどうでもいいわけで。  リードにしたって、それこそ結果論の最たるもので、準決勝まで進んだことですべてです。  打撃とリードは運の要素もありなんとも言及しづらいですが、キャッチングに関して言えば、本人の努力の結果であり実力でしょう。   選出が疑問視されたその主な原因は、強化試合で見せた千賀のフォークに対するキャッチング、ブロッキングの拙さでしょう。  本人も、相当悔しかったことだと思います。ですが元ソフトバンクで現楽天の細川捕手から千賀のフォークの捕り方を教わりにいったりと、謙虚に自分と向き合ってきた結果が、この大舞台で、日本の正捕手としてマスクをかぶることができたんです。  今シーズンの小林の活躍には期待しています。

 ほかにも言及したい選手はたくさんいますが、巨人ファンということでこの3選手だけに留めておきます。

 そしてここからは、打って変わって、観戦して感じた日本のこれからの課題。  天然芝への対応だとか、滑るボールだとか、そういうのも諸々ありますが、1番はやはり、

 ムービングに対する対応力の低さ。

 これに尽きるでしょうね。  現在MLBではムービング、純粋なフォーシームではなく打者の手元でボールを動かす投球が全盛です。  ただ、そのせいもあってか最近は、綺麗なフォーシームが再評価されている流れ見たいですが。  日本でも、ツーシームはもう既に一般的な球種として認知されておりますが、それでもやはりフォーシーム主体の国です。  昨年引退した黒田投手が広島に復帰して、フロントドア、バックドア、を日本のアナウンサーが、新しいおもちゃを見つけたような子供のようにはしゃいで連呼していましたが、MLBではすでに当たり前の言葉です。それをみても、やはりまだまだMLBとのレベル格差はあるなぁと感じていたりします。

 150キロを軽く超えるカットボールやツーシーム。  もはや意味不明(笑)ですが、MLBのトップ選手なら普通に投げてくるボールであり、ともすればMLBのトップ野手でも打つのは難しい。  それをNPBの選手が簡単に打ち返せることができるかと言われれば、残念ながらNOとしか言えない状況です。    思えば2013年、2次ラウンドで台湾の王建民のツーシームに苦戦し、そしてプエルトリコの投手陣のムービング主体のボールを打てず敗戦。  そういった課題が、この4年間、全く改善されていなかったと感じています。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

侍ジャパン、楽しい2週間ありがとう!【わたしとズーロワス】

[ジャイアンツ愛] 終わっちゃいましたね、でも胸をはって帰ってきて!!【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

試合後のインタビュー見て出て来たコトバ【まだ見ぬセカイへ】

ジャイアンツ・オープン戦、残すは東京ドームでの3試合【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

小林の小林による小林のための大会【千葉からスポーツを語る】

菅野智之、華麗なる転身なるか。【Mr.Baseball Children】

[ジャイアンツ愛] そろそろWBCについて語りたい・・・【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

山口鉄也の起用法【プロ野球の底力】

ブロガープロフィール

profile-icontazannoishi

  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:896565

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 星野真澄引退に感じる、プロと素人の見る目の違い
  2. 山口獲得したとして、そのプロテクトリストは?
  3. ブーイングしたい奴にはさせておけばいい
  4. プロテクトを考えてみる(広島編)
  5. 巨人のドラフトを振り返る(2010年)
  6. 巨人のドラフトを振り返る(2011年)
  7. ここ数年のドラフトを振り返る②
  8. ヤクルトへの人的補償はまさかの奥村!
  9. スタンリッジ退団濃厚で巨人の補強戦略は変わってくるか?
  10. 私的プロテクト予想

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
11
10
09
2015
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
2013
12
11
10
2012
12
10
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss