徒然日記

巨人のドラフトを振り返る(2010年)

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回から、2010年までさかのぼりドラフトの指名選手、ドラフト戦略を振り返ってみます。  今回検証するのは本指名選手のみで、育成指名の選手は除きます。数が多くて大変なので(笑)  なお、評価には多分に私的な意見が含まれていますのでご了承を。

【2010】 1位 沢村拓一(投)右(大) 2位 宮国椋丞(投)右(高) 3位 田中太一(投)右(高) 4位 小山雄輝(投)右(大)

・澤村拓一(28)   2016成績(9月27時点)   61試合 投球回数61・2/3 2.48 6勝3敗 37S セーブ王確定済  通算成績(2011~2015)  162試合 89先発 投球回数669 2.61 38勝37敗 36S 9H

【評】  2011年、2012年は先発として2年連続で2桁勝利。  21勝21敗と貯金を作れないことを揶揄されたが、この2年間で投球回数も369、防御率は2.41と十分な成績を残しており、2012年はポストシーズンの活躍で日本一に導いた。  2013年は不調から一時中継ぎとして、2014年は肩の怪我から出遅れて12試合の登板で5勝に終わった。防御率も3点台と振るわなかった。  2014年からはクローザーに配置転換。2年連続で60試合登板、今年は初のセーブ王も確定している。  ただ今年は、防御率は昨年の1.32から1点も上がってしまい、菅野の勝ち星を3つも消すなどファンのヘイトも集めている。  三振がとれないやら安定感がないなどよく言われないが、私はよくやっていると思うし、ここ数年のドラフトでは菅野に次ぐ活躍をしていると言っていいだろう。

・宮國椋丞(24)  2016年成績(9月27時点)  32試合 投球回数37・1/3 2.65 4勝1敗 6H 10HP  通算成績(2011~2015)  76試合 投球回数247・2/3 3.42 16勝11敗 1S 5H

【評】  2011年は1軍登板はなく2軍で育成の年であったが、4試合で19イニング防御率0.00と好成績を収めた。  2012年で初登板を果たすと初勝利を果たすと初完投初完封を挙げるなど当初は順調にいくかのようにみえた。  だが交流戦で肩に違和感を覚え登録抹消、7月に復帰したが6勝で終わった。  2013年は開幕投手を務めるなど期待されたシーズンだったが不調にみまわれ6勝7敗防御率4.93と2012年より成績を落としている。  この年の不調を2014年にも引きずることになり僅か3試合の登板(1勝1敗)に終わった。  2015年からは中継ぎに転向し、39試合に登板。防御率は2.94で勝利の方程式には入らなかったが中継ぎ陣の一角として活躍した。  今年も32試合の登板で防御率2.65と十分な成績だが、体調不良ということで2軍降格以降現在まで1軍登板はない。  将来のエース候補と呼ばれていたほど、ポテンシャルはあると思うのだが数年伸び悩んでいる感もある。  今後も中継ぎとして出場するのだろうが、回跨ぎもできるロングリリーバーとして活躍が見込めそうか。

・田中太一(23)育成  1軍登板なし    2016イースタン成績  29試合 53・2/3 4.36 2勝4敗

【評】  入団当初は宮國とともに強化指定選手に選ばれるなど、身体作りと技術向上に取り組んできたが2014年オフに自由契約・育成選手として契約。  今年は、球速が一気にアップした、と一時話題になったが今年の2軍成績は正直特別いいとは言えない。与四球率5.19と制球も不安定・  大卒で言うと来年で3年目であり、残された時間は少ないだろうし、2017年が勝負の年になることは必至。  育成選手は3年で一旦自由契約となるため、2017年に支配下登録されるか、もしくは目覚ましい活躍をしない限り、そのまま戦力外ということもあり得る。   ・小山雄輝(27)  2016年成績  9試合 投球回数13 4.85 0勝1敗 1H 1HP  通算成績  46試合 投球回数200.1 2.74 8勝7敗 1S 4H

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ドラフト会議
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

神宮10番物語・破 ―あの日の君は紛れもなく猛虎だった―【希望が奇跡の幕開く神宮劇場】

2016野球観戦記28。対ソフトバンク戦(QVCマリン)&サブローとソフトバンク。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

9/27 巨 5-1 中→ ほらぁ~村田ならアレでスタンド入っちゃうんだからぁ思い出した?【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

ジャイアンツ2軍、優勝以上に、若手選手のレベルアップが大切【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

9/24 巨 5-6 De→ やっぱり野球は4番なのか…とにかく今季の残りは阿部次第【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

【孤独のドラフト情報】中継ぎ補強におすすめ?ジャイアンツ、2016年ドラフトで欲しい!?勝手に思う2人の投手とは?【孤独のプロ野球】

毎年デザインは同じ&巨人の人気が落ちているのでユニホームを配布しても完売できなくなった 読売ジャイアンツ 16年オレンジユニホーム、ピンズセット【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

【プロ野球】巨人で良い打者が育たないのが分かる気がする【徒然なるままにスポーツを語らん】

ブロガープロフィール

profile-icontazannoishi

  • 昨日のページビュー:36
  • 累計のページビュー:896497

(07月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 星野真澄引退に感じる、プロと素人の見る目の違い
  2. 山口獲得したとして、そのプロテクトリストは?
  3. ブーイングしたい奴にはさせておけばいい
  4. プロテクトを考えてみる(広島編)
  5. 巨人のドラフトを振り返る(2010年)
  6. 巨人のドラフトを振り返る(2011年)
  7. ここ数年のドラフトを振り返る②
  8. ヤクルトへの人的補償はまさかの奥村!
  9. スタンリッジ退団濃厚で巨人の補強戦略は変わってくるか?
  10. 私的プロテクト予想

月別アーカイブ

2017
04
03
01
2016
11
10
09
2015
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
04
2013
12
11
10
2012
12
10
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss