たわし定食

山本KIDの適正階級とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回のブログ「桜庭 vs 田村が観たい」に
いろいろご意見をどうもありがトンプソン(^ω^) 

・賞味期限切れ
・興味がない

という多数のご意見を踏まえ、
シカティックなくあきらめマヌーフ(^ω^)


気を取り直しまして
本日は山本KID選手について書きたいと思います。



山本KID選手、まだ大晦日の試合が決まっていませんが、
雑誌でのインタビューによると、
今後は70kg級ではなく、適正体重となる60kg級で試合をしていきたいと考えているようです。

よって、KID VS 五味 の日本人王者頂上対決も
KID VS カルバン の新旧HEROSミドル級王者対決
も観れなくなったのは非常に残念です。

そこで、60kg級で観たい対戦相手なのですが、
僕には一人も思いつきません。

となると、とりあえず60と70の中間をとった65kgあたりで、
HEROSで比較的体重の軽くて魅力的な選手である、
所選手、高谷選手、ペケーニョとの試合が観たくなってしまいます。

ですが、山本KID選手には60kg級にこだわって欲しい!

なぜかというと、
現在60kg級はまだ総合格闘技では注目を浴びていない階級ですが、
競技人口が多く、かなりの可能性を秘めた階級です。
山本KID選手が60kg級に居座ることで、
未知であった魅力的な選手が次々と発掘される現象が起きることでしょう。

山本KID選手が適正階級にこだわることが、総合格闘技の魅力を大きく広げてくれる。
そんな予感がするのです。


本日は以上です(^ω^) 

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
格闘技
タグ:
山本KID選手
選手
総合格闘技
KIDVS五味

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

山本KIDの適正階級とは

KIDは三十路とは言えコンディション維持してるし
まだ70kgで戦えるんじゃないかなと思うんですけどね。
これから老いて行くこと考えると

今しかできないとも思うし、レスリング諦めたならvsカルバン戦やるべきじゃないかなあ。

マサト君とキックの試合する度胸ありゃ
できないような試合ではないと思うが
子供できてチャレンジ心が減って小さくまとまった感があるなあ。

山本KIDの適正階級とは

やぁ。どうもワチョちゃん。

しかしKIDは60kgとなると敵が居ないような気がしますねぇ。
60kgであれだけパワフルな打撃を打てる選手は見当たらないですからね。

ZST系やDEEP系には軽量の選手が多数居ますが60kgまで落せる強い選手となると…

しかし戦極…プッ!には60kg級があるんですよね。

ですが今迄階級が無かったからこそ表舞台に立てなかった選手は居ると考えれば…60kg級の男達よ…出てこいやっ!てなりますしね。

山本KIDの適正階級とは

大晦日にJZを他団体に貸し出すほどの人が格闘界をナメてるはずがないだろ

山本KIDの適正階級とは

体はってる選手に対してはどの団体の選手でも
リスペクトするべき。
その選手達の安全を守らない
梅木レフェリーや、体重差むちゃくちゃ、
格闘技を色物のようにあつかう谷川が
ゆるせない。

こんな記事も読みたい

「続・やれんのか!」【たわし定食】

「やれんのか!」【たわし定食】

PRIDEファイターたちに贈る言葉【たわし定食】

ブロガープロフィール

profile-icontawashix

格闘技を観るのが好きです。
日本の総合格闘技の復活を応援したい!
普段は個人事業主。
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:213789

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. RIZIN勝敗予想3 魔裟斗 vs 山本KID2
  2. 青木真也はドクターペッパーだ
  3. RIZIN勝敗予想1 サップ vs 曙2 
  4. RIZIN勝敗予想4 桜庭和志 vs 青木真也
  5. RIZIN。始動。
  6. 異種格闘技の歴史、復活
  7. 五味隆典
  8. 巌流島の魅力と憂い
  9. 青木真也
  10. 皇帝ヒョードルは負けていない

月別アーカイブ

2016
01
2015
12
11
10
07
01
2014
12
2010
09
07
04
2009
06
2008
11
09
06
04
03
02
01
2007
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss