阪神を応援しよう

来季の阪神打線

このエントリーをはてなブックマークに追加

阪神 鳥谷 570打席 57得点 41打点 大山 252打席 25得点 38打点 梅野 340打席 22得点 33打点

広島 安部 455打席 63得点 49打点 新井 288打席 36得点 48打点 會澤 329打席 35得点 35打点

横浜 梶谷 578打席 83得点 60打点 戸柱 363打席 25得点 52打点 倉本 539打席 49得点 50打点

6番鳥谷が阪神の得点力を落としている。

出塁率は4割近いのに得点は10打席あたり1得点。

打点も他球団の下位打線に比べ圧倒的に少ない。

これは打順の組み方に原因がある。

確かに鳥谷は6番に固定され打率や出塁率は向上した。

しかしこれは単打や四球はOKの配球をされていたからである。

2アウト二塁で無理に鳥谷と勝負する必要はなく、歩かせて大和勝負。

仮に大和にヒットを打たれてもヒットコースは限られているので満塁になる。

梅野→投手とどんどん低い確率になっていく悪循環である。

出塁率の高い鳥谷はホームラン打者の前に置くべきで、四球を嫌がれば甘い球も増え、長打も出るようになる。

そのためには左打者の福留でなく、ロザリオを獲得し鳥谷の後に置くことが好ましい。ここがハズレならば来季も厳しいのは間違いない。

2アウト一塁からロザリオの長打で一気に生還できる上位打線を組みたい。

そこには糸井や上本、糸原など出塁率が高く、引っ張る力強さのある選手が良い。

大和は残留となれば上位を打てるような出塁率アップがレギュラーの条件となる。

原口が捕手として復活すれば8番打者としてレギュラーの座が近づくが…。

勝負強さの光った大山を5番に固定し、頼りになる福留とダメ押し打の多い中谷を下位打線に置ければ得点力が増すと考える。

1右 糸井(二 上本) 2遊 大和(遊 糸原) 3三 鳥谷(右 糸井) 4一 ロザリオ 5二 大山(三 大山) 6左 福留 7中 中谷 8捕 梅野

基本はこういったメンバーで高山や原口、植田などが割って入ると面白い。

新戦力の熊谷や島田、今年頑張った俊介なども長いシーズンのどこかで活躍してほしいですね。

雑な文章ですが、書きたいことを書いてみました。

まだシーズンが終わったばかりですが、来シーズンが待ち遠しいです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

クライマックスシリーズに対する考えと、日程調整の改良案について【関東からドラゴンズを応援】

セも1日も早くDH制を!【ドアラファン2017】

カープが即戦力ルーキーを獲らなった理由【カープファンの構想と妄想】

阪神タイガース 一塁手補強【ラテンアメリカの虎】

あと少し【タイガースを応援しよう】

日ハム中田翔選手【一生涯阪神ファンの想い】

中田トレード記事について少し考えてみる【阪神をのんびり応援するブログ】

阪神タイガース 原口捕手再挑戦!【ラテンアメリカの虎】

ブロガープロフィール

profile-icontatchik

  • 昨日のページビュー:347
  • 累計のページビュー:129024

(11月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神若手~中堅野手の現在地
  2. 来季の阪神打線
  3. 阪神の世代交代
  4. 今年の阪神は違う?
  5. 阪神の転換期
  6. 2番上本と2番川端
  7. 大和の出番だ!
  8. 2番福留を検証する
  9. 打線のカギはゴメスと金本監督
  10. 2番福留を検証する2

月別アーカイブ

2017
11
2016
06
04
03
2015
10
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss