フシ穴の眼 〜スポーツ編〜

【世界交代か】アンソニー・ジョシュア対ウラジミール・クリチコ【揺り戻しか】

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ今週末に迫りました。ジョシュア対クリチコの世界ヘビー級タイトルマッチ。

両者のファイトマネーは最低保障で1500万ポンド、日本円で約22億円。今のアメリカでこの報酬を稼げるボクサーは一人もいません。

ゲート収入は同じウェンブリーで2014年にカール・フロッチ対ジョージ・グローブスが8万人を集客しましたが、その時よりも1万人以上多い観衆がスタジアムに詰めかけることから10%強が上積みされて2500万ポンド、約36億円に膨らむ見込みです。さらにジョシュアには、リッキー・ハットンがメイウエザー戦(2007年)でマークした 英国人のPPV販売記録105万件の更新も確実視されています。ちなみに同国で最も売り上げたPPVは2015年のメイウエザー対パッキャオの115万件ですが、こちらも超越して150万件、4000万ポンド58億円の売上げが予想されています。

TV放映権収入も順調です。米国のSHOWTIMEとHBOで合計240万ポンド3億5000万円、クリチコの人気が最も高いドイツの RTLは400万ポンド5億8000万円で生中継の権利を買い取りました。日本では30日早朝6時からWOWOWが生中継してくれますが、わが国ではジョシュアもクリチコも無名なので相当に割安で視聴できます、ありがたいことですが、ボクシングファンとしては複雑ですね。

【今年1月にアンソニー・ジョシュアはムスリムの親友と一緒にドバイに旅行。親友に頼んで、クリチコとの試合で二人とも健康なままリングに上がり、健康なまま試合を終えることを祈るためにモスクに入った。ジョシュアはムスリムではないが、常日頃から信仰の大切さを感じてきた。そして当然、彼のアイドルはモハメド・アリ(クリチコも)。しかし、祈りを捧げる写真をインスタグラムにアップすると誹謗中傷で炎上。ジュシュアは「こんなことをする恥ずかしい人々が世界には存在するが、私には人が考えることをコントロールすることは出来ない」と戸惑っている。〜リング誌2017年5月号より】

さて、試合の予想です。

世界最大のブックメイカー、ウィリアムヒルズはさすが地元、この試合一色の様相を呈しています。オッズはジョシュア勝利が1.4倍、クリチコが3倍。ラウンドごとの内訳ではジョシュアの判定勝ちが6倍で最も低く、ストップだとやはりジョシュアの5〜8ラウンドがそれぞれ12倍と低配当となっています。ハイリターンはクリチコの1ラウンドKOで66倍、60秒以内なら100倍に跳ね上がります。「ジョシュアが2020年までにヘビー級4団体を統一できるか?」なども賭けられており、まさにジョシュアフィーバーですね。

大方の予想もオッズに沿った感じで、中盤から終盤にかけてジョシュアのストップ勝ち。タイソン・ヒューリーの体格とスピードを持て余したクリチコでは、同じくらいの体格でより速いジョシュアをコントロールするのは難しいと見られています。

経験値では世界戦25勝19KO2敗のクリチコが圧倒的に上。今回、予想通りにジョシュアが勝ったとしても、クリチコの殿堂入り確実のこの数字に到達することは、まず不可能なとてつもなく凄い成績です。

しかし、この戦いは「若いライオンと老いたライオンの戦い」。それは過去の歴史を紐解いても世代交代、王者のトーチが受け継がれるのが常でした。

今日のリング誌電子版が「無敗の快進撃を続ける若手に、レジェンドが挑戦した5試合」を特集しています。私見も交えてざっと紹介すると…。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ビッグファイト/メガファイト
英国ボクシング沸騰
世界ヘビー級
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ベストバウト’2017【プロレスファンタジスタン】

観戦記1298 WBAフライ級王座戦 井岡一翔vsノクノイ・シッチパラサート【人生マイペンライ】

千載一遇のチャンスを逃した大森将平【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-icontanutan

出張が多い仕事柄、移動の合間に書き込ませていただいています。

新幹線の車窓に流れる日本の郷愁あふれる街の風景や、夜の航空機から暗い雲間の隙間に現れるきっと訪れることのない知らない街の光に、えもしれぬ感傷に耽りながら大好きなスポーツの試合を独断と偏見で書き綴るのは、最高にリラックス出来る贅沢な時間です。

健康診断のたびに「運動せねば」「酒は控えねば」と自戒しつつもまた翌年の診断を迎える怠惰な中年ですが、アスリートの美しい躍動に、歓喜と感謝と精一杯の拍手を送っていきたいと思います。
  • 昨日のページビュー:2348
  • 累計のページビュー:414384

(05月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本人の身体能力は黒人に劣るのか?①
  2. ロマゴン敗北で考える〜複数階級制覇〜①
  3. ロマゴン敗北で考える〜複数階級制覇〜②
  4. 大迫、東京五輪を2時間2分02秒で走るってよ!
  5. VIVA MEXICO! メキシコ史上最強は誰か!?
  6. 【世界評価】村田諒太vsアッサン・エンダム③
  7. 【カウントダウン】村田諒太vsアッサン・エンダム①
  8. 【オッズと予想】村田諒太vsアッサン・エンダム④
  9. ロマゴン陥落で考える〜パウンドフォーパウンドとは何か?テディ・アトラスの抗弁〜
  10. マラソン日本は復活するか?〜血と生いたちと環境〜①

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss