今日も神宮

渋いぜ 職人・東條航

このエントリーをはてなブックマークに追加

【No.67 2017/7/23 JR東日本 4-5(延長タイブレーク) 東芝 東京ドーム 第88回都市対抗野球】  2点差を追いかけるタイブレーク。応援曲「JRファイヤー」が延々と流れる中、職人・東條航は静かな闘志の炎を燃やしながら、黙々と自分の自分の仕事に徹する。際どい変化球を見極め、ストレートはカット。根負けした柏原史陽のボールが大きく外れて押し出しの四球をもぎとった。  第1打席 東芝の先発、岡野祐一郎の126キロの変化球をとらえてレフトオーバーの先制ホームランという派手なパフォーマンスのあとは2つの送りバントをいずれもファーストストライクでポンと決めてみせた。 シートノックでも1球1球丁寧にさばき、周りとの連携なども実戦をイメージして怠りない。後輩の丸子達也にゲーム直前までゴロを転がしてもらってチェック。試合になると難しい打球を簡単そうにさばいてく。派手さはないが、信頼出来て間違いない安定感。 決して身体能力が高いと言えないが早稲田大、JR東日本でショートのレギュラーを張り続けるのは基本を大事にする姿勢の賜物。ドラフト候補たちのハイパフォーマンスを見るのもいいが、こういう職人肌の選手のシブい選手のプレーを見るのも社会人野球の楽しみだ。

動画:ネバる ネバる ネバる 東條



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
社会人野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ペコスリーグを訪ねてアルパインへ(7月19日)【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

【2017年 第38回全日本クラブ選手権 2日目】【銀猫の女子ソフトボール観戦記】

今年の甲子園出場校のOBの方ならば見てた オープン戦~札幌学院大×旭川大【僕の中の大投手 諭】

ブロガープロフィール

profile-icontamahahaki

  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:40883

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ちょっと昭和っぽい投球が王者を苦しめる
  2. 古田式・ワンランク上のプロ野球観戦術 (朝日新書)
  3. 清宮、5打席連続三振
  4. 駅伝日本一、世羅高校に学ぶ 「脱管理」のチームづくり (光文社新書) 岩本 真弥 (著)
  5. 水と油と大学ジャパン
  6. 日本のマラソンはなぜダメになったのか [著]折山淑美
  7. 『ビッグデータ・ベースボール』トラヴィス・ソーチック (著)角川書店
  8. 『勝てる野球の統計学――セイバーメトリクス』 鳥越規央(著) 
  9. 中南米野球はなぜ強いのか 中島大輔 ・著 (亜紀書房)
  10. 『野球×統計は最強のバッテリーである - セイバーメトリクスとトラッキングの世界』データスタジアム株式会社 (著) (中公新書ラクレ)

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss