今日も神宮

都市対抗開幕 トヨタ冷や汗発進

このエントリーをはてなブックマークに追加

【No.55 2017/7/14 トヨタ自動車 5-1(延長タイブレーク) 九州三菱自動車 東京ドーム 第88回都市対抗野球】

 都市対抗連覇を狙うトヨタ自動車が苦戦しながらも初戦を突破。  トヨタの先発はエース佐竹功年(早稲田大)ではなく、川尻一旗(玉野光南)。佐竹の後継者育成をテーマとするチームの姿勢は都市対抗の大事な初戦でもぶれず。どこまで桑原監督は我慢できるんだろう?  2回表、6番・八坂健司(福岡大)のライトへのホームランで九州三菱自動車 が先制する。九州三菱自動車 1-0 トヨタ自動車。  トヨタ打線は谷川昌希(東農大)のカットボールなどキレのいい変化球に苦しむ。5回裏に西潟栄樹(桐蔭横浜大)のソロホームランで追いつくが、それも谷川攻略の糸口にならず。  1-1のまま迎えた9回表。ワンアウト二塁。絶対に点を与えたくないこの場面、 トヨタのベンチが動く。いよいよ佐竹かと思ったが、藤田純基(東洋大)がマウンドへ。藤田が空振り三振でツーアウトとすると再びピッチャー交代。今度は慶應のエース、竹内大助だ。竹内も三振をとって大きなガッツポーズ。 ベンチはよく佐竹を出さずに我慢したなあ。

動画:竹内大助(トヨタ自動車)

 延長になるとやっぱり佐竹“様”にマウンドを託す。延長11回表、佐竹にははっきりしたボール球を続けてのストレートのフォアボールで1番・隈本高晟(東農大)を歩かせてしまう。隈本がしかけてきたスチール。しっかりしてくださいよ、とばかりにワセダの後輩、細山田武史が刺す。 タイブレーク。佐竹“様”にスイッチが入る。ワンアウト満塁のセットされた場面。これ以上はないという2連続三振でチームに勢いをつける。

動画:トヨタ佐竹 タイブレークで2連続三振

 その裏、藤岡裕大(亜細亜大)がトヨタ応援団で赤く染まるライトスタンドへサヨナラホームランを打ちこんだ。

動画:藤岡サヨナラ満塁ホームラン



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
都市対抗
社会人野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ダルビッシュの意見納得!具体的な案は?米少年達はアメフト➡野球へ!差を縮める対策を!バント禁止e.t.c抜本的改革期待!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

自主的に努力する子どもを育てるには?【倉俣監督BLOG】

都市対抗 この秋のドラフト候補をチェック! 社会人最速投手は【飛鴎乗雲】

ブロガープロフィール

profile-icontamahahaki

  • 昨日のページビュー:34
  • 累計のページビュー:32583

(07月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 古田式・ワンランク上のプロ野球観戦術 (朝日新書)
  2. 清宮、5打席連続三振
  3. 駅伝日本一、世羅高校に学ぶ 「脱管理」のチームづくり (光文社新書) 岩本 真弥 (著)
  4. 水と油と大学ジャパン
  5. 日本のマラソンはなぜダメになったのか [著]折山淑美
  6. 『ビッグデータ・ベースボール』トラヴィス・ソーチック (著)角川書店
  7. 『勝てる野球の統計学――セイバーメトリクス』 鳥越規央(著) 
  8. 中南米野球はなぜ強いのか 中島大輔 ・著 (亜紀書房)
  9. 『野球×統計は最強のバッテリーである - セイバーメトリクスとトラッキングの世界』データスタジアム株式会社 (著) (中公新書ラクレ)
  10. 『行け立教健児』ドームに轟く

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss