今日も神宮

スローガンは戮力同心(りくしょくどうしん)

このエントリーをはてなブックマークに追加

【No.002 2017/3/11 2017/3/18 立教大 1-1 青山学院大 (立教大学G )オープン戦】 グランドの左中間辺りにその年のスローガンが掲げられる。今年は戮力同心!? 意味がよく分からないのでググってみた。「戮力」は力を合わせる、「同心」は心を合わせることで心を合わせて協力すること。ふーん、一致団結でいいじゃん((笑)。 澤田圭佑(オリックス・バファローズ)、田村伊知郎(埼玉西武ライオンズ )の投の柱、外野のトリオらの主力選手がごっそり抜けた立教。旧チームからのレギュラーの熊谷敬宥(4年 仙台育英)、笠松悠哉(4年 大阪桐蔭)もベンチスタートでスタメンにはリーグ戦でプレーを観たことがないフレッシュなメンバーが並んだ。その選手の“属性”を把握していないのでちょっとワクワクする。 先発はルーキー、比屋根雅也(興南)。高校時代トレードマークであったトルネードはあまり体をひねらない型になっていて、ノーワインドアップもセットに。コントロールを考えてのことなのだろうが、そのコントロールに苦しみ、4イニングで4つの四球。一塁側高めに抜けるボールが目立った。危なっかしい投球の中で光ったのが右バッターの膝元に決まるクロスファイヤのストレート。このボールには青学の3番・遠藤康平(4年 常葉学園菊川)も反応出来ず見逃し三振。 比屋根、中川の動画はこちら。  もう一人のスタメンルーキーが中川颯(桐光学園)。長身のアンダースローの投球も魅力的だったが大学では野手で行くのだろう。一塁手登録で6番DH。青学の左腕、及川 豪 (4年 盛岡大附)の外のスライダーに2打席連続の空振り三振。3打席目に立つチャンスは与えられなかった。 立教の2番手の宮崎晃亮(2年 相模原)は強豪ひしめく神奈川で高3の春に準優勝した相模原のエース。相模原が進学校ということもあって、東大志望とマスコミがアドバルーンを上げていたものだが….。140キロ前後のストレートとスライダーをコーナーに投げ分ける安定感のある投球で3イニングを被安打1で無失点。3番手は浪江町出身の手塚周(2年 福島)。回転量の多いストレートは140キロ前半のスピードガンの表示以上の速さ、勢いを感じる。2イニングをぴしゃりとパーフェクトに抑えた。この二人はリーグ戦でもベンチに入るだろうなあ。 試合は9回に立教が笠松のタイムリーで追いつき1-1の引き分け。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大学野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【2017年オープン戦観戦記⑤~旅とソフトと小説と酒・その5~愛知県一般女子(3月18~19日)】【銀猫の女子ソフトボール観戦記】

ミズーリ大 全米最長18連勝!日米野球好投のハウクも好調!53年ぶりMU記録19連勝タイ目前!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

いよいよ開幕1週間前☆【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

ブロガープロフィール

profile-icontamahahaki

  • 昨日のページビュー:93
  • 累計のページビュー:18698

(05月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 古田式・ワンランク上のプロ野球観戦術 (朝日新書)
  2. 清宮、5打席連続三振
  3. 『ビッグデータ・ベースボール』トラヴィス・ソーチック (著)角川書店
  4. 『勝てる野球の統計学――セイバーメトリクス』 鳥越規央(著) 
  5. 『野球×統計は最強のバッテリーである - セイバーメトリクスとトラッキングの世界』データスタジアム株式会社 (著) (中公新書ラクレ)
  6. スカウト・デイズ 本城 雅人・著 (PHP文芸文庫)
  7. 神宮納め
  8. 『野球崩壊 深刻化する「野球離れ」を食い止めろ!』広尾晃 (著) イースト・プレス
  9. 不敵な笑みでラストボール
  10. 宮台9K完封

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss