倉本匠馬の重賞コラム・予想

【フェブラリーS2017予想】今年はカフジテイク危うし!?狙うは2連覇を果たしたあの馬だ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 皆さん、お久しぶりです。先週は少しブログの構成方法などに問題が生じてしまい更新が出来ませんでした。改善するならば早めにと思い、何とか修正することが出来たので今週のフェブラリーSから復活します。昨日はフェブラリーSの上位人気が予想される8頭について展望をお届けしました。これは倉本匠馬の公式HPや競馬予想GPのトップにも記載されている内容で、毎週1つの重賞を5段階評価で見ています。多くの方に参考にして頂いてる文章なので、今後もこちらのスポーツナビ+でも掲載しようと考えています。

いよいよ、今週は2017年最初のG1であるフェブラリーSが行われますね。根岸Sで素晴らしい脚を使ったカフジテイクやチャンピオンズCでG1制覇を果たしたサウンドトゥルーも参戦が決まり、オッズが示す通り全体的に非常にレベルの高いメンバーがそろった印象です。ただ逆に考えれば、混戦模様で抜けた馬がいないとも言えます。今回はその中で、危険な人気馬として考えているカフジテイクについてと穴として狙いたいと密かに思っている、穴馬について詳しく見ていきたいと思います。

《フェブラリーS》 まずは東京ダート1600mについて軽く触れておきましょう。最大の特徴としてはG1で唯一芝スタートであること。スタート直後は芝を走り、その後ダートに替わるコースで芝スタートが苦手な馬にとっては相当厳しいレースとなります。また、直線が長い割にペースが流れやすいコースなので、圧倒的に差し馬優勢。現に、昨年も差し馬が上位を独占。余程他を圧倒する力や先行勢が少ないメンバー構成でない限り、逃げ・先行馬にとっては苦しい競馬が待ち構えていると考えるべきでしょう。

~今年のフェブラリーSの展開とは?ペースがカギを握る年になるのか?~ 上記のことを踏まえると、やはり最も気になるのは展開面。典型的な逃げ馬と言えば、ケイティブレイブとコパノリッキー。強いて挙げるとすればインカンテーションでしょう。ただ、上記の陣営のコメントや過去のレース内容を見ても分かるように、逃げにこだわる馬はおらず競り合う可能性は低い。もちろん枠次第で戦法は変わってきますが、カフジテイクやサウンドトゥルーなど後方勢の馬に人気有力どころが集まっており、ジョッキー心理としてなるべくペースを落とす方向に傾くでしょう。といったことを考慮すると、昨年は1000m通過が重馬場と言えども58.4秒と流れる展開でしたが、今年は60秒台前半ぐらいまで落ちることも十分に考えられます。特にケイティブレイブが最も内枠に入り、コパノリッキーとインカンテーションが外に並ぶ格好となれば最も緩い展開になりそうです。したがって、今年は例年以上に先行勢が有利な展開に。これが一番しっくり来る見解でしょう。そして、そういった事情を考えるとやはり、カフジテイクとサウンドトゥルーの取捨選択が気になるところ。それを下記で見ていきましょう。

~カフジテイクとサウンドトゥルーの取捨選択はどうする?差し馬にとって険しい道のりが待ち構える~ 上記では今年のフェブラリーSの展開について簡単に見ていきました。何度も説明するように今年は先行勢有利で、差し馬には厳しいレースとなる。これをまず頭に入れておく必要があります。では、上位人気馬のカフジテイクとサウンドトゥルーはどうなるでしょうか。  結論をまず言うと、どちらも馬券から外れる可能性が想像以上に高いということです。もちろん、枠順確定前で馬場状態も不明瞭な現在では言い切ることはできませんが、読者の方には現状において過剰に信頼することは危険であるという認識を持ってもらいたいと思います。その理由について、詳しく解説していきますので各自枠順確定後や当日の馬場状態をチェックして頂いた上で、最終的な判断して頂ければと考えています。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞コラム
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【フェブラリーS2017予想】今年はカフジテイク危うし!?狙うは2連覇を果たしたあの馬だ!

安置エイジさん

はじめまして。
倉本匠馬です。

ありがとうございます。
今後もよろしくお願い致します。

「【フェブラリーS2017予想】今年はカフジテイク危うし!?狙うは2連覇を果たしたあの馬だ!」へのコメント

倉本さん

お若いのに凄い勉強熱心ですね。
頑張ってくださいね!

安置エイジ

こんな記事も読みたい

『凄馬出馬表&馬券検討』2/11~2/12の結果(クイーンカップ・共同通信杯)【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

【シリーズ最強世代・番外編18】1998年クラシック世代【スペシャルウィーク】【レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~】

2017 あすなろ賞 レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-icontakumakuramoto2017

インターネットメディア(ブログ・Twitter)などで競馬予想家アドマイヤ君として自らの予想術を駆使して、多数の読者・フォロワーを集める。無料・有料メールマガジンでの予想配信も行う。

2013年 マイナビ主催の競馬予想登竜門で優勝し、マイナビ運営競馬予想GP公認プロとしてデビュー
2014年 倉本匠馬に改名。重賞レースで年間約140%の回収率をたたき出す
2015年 ほぼ2年に渡り競馬予想GPにて中央競馬予想家2位を継続。また、重賞レースで年間116.6%、G1レースでは232%の回収率を計上
2016年 e-SHINBUNにおいて『fourmarks~新星競馬予想家の多角分析~倉本匠馬produce』の新聞販売開始
2017年 netkeibaの『ウマい馬券』で予想公開開始!

生年月日:1991年6月25日(26歳)
特技:オセロ(初段)
趣味:スポーツ観戦、どら焼きを食べること
競馬スタイル:展開など
競馬を始めたきっかけになった馬:エイシンフラッシュ
好きな騎手:丹内祐次騎手
  • 昨日のページビュー:1958
  • 累計のページビュー:2315727

(12月08日現在)

関連サイト:倉本匠馬の公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【皐月賞2017予想】皐月賞特別対談・穴馬2頭とファンディーナの評価をピックアップ!
  2. 【宝塚記念2017予想】王者・キタサンブラックを唯一破る可能性を持つ激走馬とは!?今年の宝塚記念はこの馬に注目だ!
  3. 【日本ダービー2017予想】特別対談!青葉賞組などトライアル組の評価とは?!4人のオススメ馬など徹底解説!
  4. 【天皇賞(春)2017予想】狙いはキタサンブラック・サトノダイヤモンドではない!先週のモズカッチャン同様に二桁人気確実のこの馬を狙え!
  5. 【ヴィクトリアマイル2017予想】今年はスマートレイアーが危険な人気馬!?オススメ馬など特別対談で徹底分析!
  6. 【皐月賞2017予想】~スワーヴリチャードとファンディーナの評価は!?人気上位8頭の実力を徹底分析!~
  7. 【宝塚記念2017予想】キタサンブラックやシュヴァルグランの評価とは?!人気上位8頭の実力を徹底分析!
  8. 【東京新聞杯2017予想】10頭立てと雨予報の影響は?エアスピネルを徹底分析!
  9. 【天皇賞(春)2017予想】キタサンブラック・サトノダイヤモンド2強の評価とは!?上位人気8頭の実力を徹底分析!
  10. 【桜花賞2017予想】絶対女王ソウルスターリング・アドマイヤミヤビの2強対決に待ったをかける!大阪杯ステファノスに続く穴馬はこの馬だ!

月別アーカイブ

2017
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss