倉本匠馬の重賞コラム・予想

【函館SS2017予想】G1馬セイウンコウセイや狙える穴馬とは!?特別対談で徹底分析!

このエントリーをはてなブックマークに追加

編:編集部 倉:倉本匠馬 スーパー:スーパー未勝利

ポイント ①人気馬・セイウンコウセイとシュウジの評価とは!? ②倉本匠馬とスーパー未勝利のオススメ馬について ③北海道シリーズ・洋芝に合う血統とは!?

編:さて、いよいよ先週から本格的に夏競馬が始まりました。その第一弾としてエプソムCではダッシングブレイズが。難解なハンデ戦のマーメイドSはマキシマムドパリが制しました。今週は函館SSとユニコーンSが行われます。今回はサマースプリントシリーズ第一弾である函館スプリントステークスを対談していきたいと思います。よろしくお願いします。 一同:よろしくお願いします。

編:今年は高松宮記念を制したセイウンコウセイの参戦。また、昨年活躍したシュウジや3歳馬ジューヌエコールなど楽しみなメンツが揃いました。ズバリ、お聞きします。G1馬セイウンコウセイの評価はいかがでしょうか? 倉:4歳馬で賞金面に恩恵があり、斤量が56キロ。狙いとしては抜群に良いと思います。また、相手関係が楽になり、前走を見ても重めの馬場も合うタイプ。北海道シリーズの適性もありそうですし、余程のことがない限り大きく崩れるのは考えにくいような………。 スーパー:同じ意見ですね。荒れた馬場も合いそうですし、血統的に初洋芝も問題なし。アイビスサマーダッシュの方に出てもらいたかったですが、ここで崩れるのは考えにくいでしょう。足元をすくわれるとすれば3歳馬でしょうか。

編:なるほど。お二方ともセイウンコウセイは相当評価されていますね。確かに夏のローカル重賞に斤量56キロでの出走ならば、普通に考えて勝つイメージが湧きますね。では、昨年2着に好走しているシュウジはどうでしょうか? スーパー:昨年2着の実績を考えればもちろん力上位でしょう。ただ、昨年と比較し斤量が4キロ増え、武豊騎手に乗り替わり。乗り方が一つポイントになるのではないでしょうか。 倉:ここ2走は馬場や好走条件の競馬にならず力を発揮出来ていません。ただ、今回も先行馬が多いメンバー構成ですし、開幕週の馬場が合うイメージがないんですよね。外枠でスンナリなら馬券に絡む可能性もありますが、基本的には評価を下げたいと考えてますね。

編:やはり編集部一同も昨年はモレイラマジックがあったのではないかと考えていましたが、斤量面の恩恵もありました。武豊騎手で若干過剰人気気味になるかもしれませんし、ここは評価を落としたいと思います。 倉:スプリンターズS4着と阪神Cを勝っているので、どうしても人気してしまうのでね……… 。唯一勝つチャンスは内枠を引いて先手を取るかその後ろから運んで、内がポッカリ空いた時ぐらいだと思いますよ。

編:イッテツやノボバカラ、レヴァンテライオンなど同型との兼ね合いがカギとなりますね。内枠を引いた時は要注意。覚えておきたいと思います。では、それぞれ倉本さんと未勝利さんのオススメ馬を1頭ずつ教えて頂けますでしょうか。 スーパー:今年はジューヌエコールを推したいですね。前走は1600mで距離が長い感がありましたし、1200mへの距離短縮は格好の条件。父クロフネは洋芝1200mの開幕週は合っている条件ですし、母のルミナスポイントもスプリント路線で活躍した馬。兄弟のルミナスウイングなども同じで、待望のレースと言えるでしょう。斤量50キロは相当なアドバンテージがありますし、スムーズならば昨年同様に3歳牝馬が制する可能性もありますよ。

倉:確かに、ジュールエコール良いですね。やや騎手に不安がありますが、外を回る競馬が出来ればチャンスでしょうし折り合い面などを見ても1200mは狙い目。同じく狙いたいと思います。ただ、私が取り上げたいのは、レヴァンテライオンですね。やはり、北海道シリーズは実績馬を狙うのがベター。昨年の函館2歳Sを好内容で制していますし、ここ4走の内容を見てもベストは1200m路線。同じく3歳馬で斤量も52キロですし、近走の凡走で人気を落とすならば美味しいですよ。 スーパー:確かに函館で2戦2勝の実績がありますからね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞コラム
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ユニコーンS【攻略データ】【【おウマの玉手箱】】

私的名馬列伝 第八話 サイレンススズカ【ホースレース・ロマネスク】

函館スプリントを枠順出る前に買い目を決めてみる【枠順出る前に買い目を決めてみる】

ブロガープロフィール

profile-icontakumakuramoto2017

インターネットメディア(ブログ・Twitter)などで競馬予想家アドマイヤ君として自らの予想術を駆使して、多数の読者・フォロワーを集める。無料・有料メールマガジンでの予想配信も行う。

2013年 マイナビ主催の競馬予想登竜門で優勝し、マイナビ運営競馬予想GP公認プロとしてデビュー
2014年 倉本匠馬に改名。重賞レースで年間約140%の回収率をたたき出す
2015年 ほぼ2年に渡り競馬予想GPにて中央競馬予想家2位を継続。また、重賞レースで年間116.6%、G1レースでは232%の回収率を計上
2016年 e-SHINBUNにおいて『fourmarks~新星競馬予想家の多角分析~倉本匠馬produce』の新聞販売開始
2017年 netkeibaの『ウマい馬券』で予想公開開始!

生年月日:1991年6月25日(26歳)
特技:オセロ(初段)
趣味:スポーツ観戦、どら焼きを食べること
競馬スタイル:展開など
競馬を始めたきっかけになった馬:エイシンフラッシュ
好きな騎手:丹内祐次騎手
  • 昨日のページビュー:64
  • 累計のページビュー:2131294

(07月26日現在)

関連サイト:倉本匠馬の公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【皐月賞2017予想】皐月賞特別対談・穴馬2頭とファンディーナの評価をピックアップ!
  2. 【宝塚記念2017予想】王者・キタサンブラックを唯一破る可能性を持つ激走馬とは!?今年の宝塚記念はこの馬に注目だ!
  3. 【日本ダービー2017予想】特別対談!青葉賞組などトライアル組の評価とは?!4人のオススメ馬など徹底解説!
  4. 【天皇賞(春)2017予想】狙いはキタサンブラック・サトノダイヤモンドではない!先週のモズカッチャン同様に二桁人気確実のこの馬を狙え!
  5. 【ヴィクトリアマイル2017予想】今年はスマートレイアーが危険な人気馬!?オススメ馬など特別対談で徹底分析!
  6. 【皐月賞2017予想】~スワーヴリチャードとファンディーナの評価は!?人気上位8頭の実力を徹底分析!~
  7. 【東京新聞杯2017予想】10頭立てと雨予報の影響は?エアスピネルを徹底分析!
  8. 【宝塚記念2017予想】キタサンブラックやシュヴァルグランの評価とは?!人気上位8頭の実力を徹底分析!
  9. 【天皇賞(春)2017予想】キタサンブラック・サトノダイヤモンド2強の評価とは!?上位人気8頭の実力を徹底分析!
  10. 【桜花賞2017予想】絶対女王ソウルスターリング・アドマイヤミヤビの2強対決に待ったをかける!大阪杯ステファノスに続く穴馬はこの馬だ!

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss