倉本匠馬の重賞コラム・予想

【ヴィクトリアマイル2017予想】ミッキークイーンやスマートレイアーの評価とは!?人気上位8頭の実力を徹底分析!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは! 倉本匠馬です!

今週は東京5週連続G1の2週目で牝馬マイル女王決定戦であるヴィクトリアマイルが行われます。 ミッキークイーンやクイーンズリングの参戦などで楽しみな一戦となりそうで、昨年に続く好レースが期待できそうです。

そして、今回はヴィクトリアマイルから8頭にピックアップし、現時点での評価付きで取り上げています。 また、木曜日には特別コラムを更新する予定ですので、よろしくお願いします。

①ヴィクトリアマイル当日の想定馬場 →良馬場

②現時点における想定ペース →スローペース

1.アドマイヤリード(ルメール騎手) 斤量:55キロ

 前走の阪神牝馬Sは好走パターンとは違う競馬における2着で、不良馬場への適性もあったが素直に成長を感じさせる2着であった。 また、昨年の1000万特別でジュールポレールやエテルナミノルと互角以上のレースをしているように、実力面でも決して劣らない底力を兼ね備えている。 ゆえに、もちろん今回も相手候補の1頭として取り上げたい馬で、理想は外枠からの競馬だろう。

現時点での評価 D

2.ウキヨノカゼ(吉田隼騎手) 斤量:55キロ

 前走の福島牝馬Sは3〜4コーナーにかけてややスムーズさを欠きながら直線で差し切る見事な競馬で、着差以上に強い内容であった。 また、昨年の同レースで7着に健闘しているように、7歳にして良化している今年はさらに上位が狙える逸材である。 さらに、今年は先行馬が少ないメンツで緩い流れになる可能性を考えても、2.3着であれば十分にチャンスがありそうだ。

現時点での評価 D

3.クイーンズリング(Mデムーロ騎手) 斤量:55キロ

 前走の阪神牝馬Sは極端な不良馬場と落鉄のアクシデントによる大敗で、決して力負けによる敗戦ではなかった。 また、昨年のエリザベス女王杯を制しているように牝馬路線では力上位で、昨年の8着もマイル戦のペースに戸惑っての惨敗である。 ゆえに、ペースが緩みそうな今回は格好の狙い目で、外枠に入りスムーズに競馬できるようであれば人気を落とすここが勝負所となりそうだ。

現時点での評価 C

4.スマートレイアー(武豊騎手) 斤量:55キロ

 前走の京都記念はサトノクラウンやミッキーロケット、マカヒキ相手に大善戦の2着で、海外帰りでのレースを考えると悪くない結果であった。 また、昨年のヴィクトリアマイルでは4着に好走しており、1.3着馬が引退した今年のレースならば十分にチャンスはある。 ただし、今年は昨年と違って3ヶ月の休養明けにおけるぶっつけでの本番になるので、体調面には注視した上で最終的な判断を下したい。

現時点での評価 D

5.ソルヴェイグ(川田騎手) 斤量:55キロ

 前走の高松宮記念は合わない馬場状態の中で厳しい流れだったことを考えると、着順以上のレース運びであった。 ただ、今回は1600mへの距離延長に加えてレベルの高い牝馬G1で相手関係が厳しくなることを考えると、現時点においては買える要素が見当たらない。 したがって、ここは無印評価で問題なさそうで、次走以降の夏のスプリント重賞などで狙っていきたいところだ。

現時点での評価 E

6.ミッキークイーン(浜中騎手) 斤量:55キロ

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞コラム
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【あの種牡馬が買いだったのか!】2016年度新種牡馬の成績データと狙い目など[2017/5/9]【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

【ペケマル】編集長、新潟大賞典で万馬券ゲット! メイン限定勝負でプラス収支!!【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

2017 ヴィクトリアマイル プレビュー【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-icontakumakuramoto2017

インターネットメディア(ブログ・Twitter)などで競馬予想家アドマイヤ君として自らの予想術を駆使して、多数の読者・フォロワーを集める。無料・有料メールマガジンでの予想配信も行う。

2013年 マイナビ主催の競馬予想登竜門で優勝し、マイナビ運営競馬予想GP公認プロとしてデビュー
2014年 倉本匠馬に改名。重賞レースで年間約140%の回収率をたたき出す
2015年 ほぼ2年に渡り競馬予想GPにて中央競馬予想家2位を継続。また、重賞レースで年間116.6%、G1レースでは232%の回収率を計上
2016年 e-SHINBUNにおいて『fourmarks~新星競馬予想家の多角分析~倉本匠馬produce』の新聞販売開始
2017年 netkeibaの『ウマい馬券』で予想公開開始!

生年月日:1991年6月25日(26歳)
特技:オセロ(初段)
趣味:スポーツ観戦、どら焼きを食べること
競馬スタイル:展開など
競馬を始めたきっかけになった馬:エイシンフラッシュ
好きな騎手:丹内祐次騎手
  • 昨日のページビュー:16291
  • 累計のページビュー:2116038

(07月21日現在)

関連サイト:倉本匠馬の公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【皐月賞2017予想】皐月賞特別対談・穴馬2頭とファンディーナの評価をピックアップ!
  2. 【宝塚記念2017予想】王者・キタサンブラックを唯一破る可能性を持つ激走馬とは!?今年の宝塚記念はこの馬に注目だ!
  3. 【日本ダービー2017予想】特別対談!青葉賞組などトライアル組の評価とは?!4人のオススメ馬など徹底解説!
  4. 【天皇賞(春)2017予想】狙いはキタサンブラック・サトノダイヤモンドではない!先週のモズカッチャン同様に二桁人気確実のこの馬を狙え!
  5. 【ヴィクトリアマイル2017予想】今年はスマートレイアーが危険な人気馬!?オススメ馬など特別対談で徹底分析!
  6. 【皐月賞2017予想】~スワーヴリチャードとファンディーナの評価は!?人気上位8頭の実力を徹底分析!~
  7. 【東京新聞杯2017予想】10頭立てと雨予報の影響は?エアスピネルを徹底分析!
  8. 【宝塚記念2017予想】キタサンブラックやシュヴァルグランの評価とは?!人気上位8頭の実力を徹底分析!
  9. 【天皇賞(春)2017予想】キタサンブラック・サトノダイヤモンド2強の評価とは!?上位人気8頭の実力を徹底分析!
  10. 【桜花賞2017予想】絶対女王ソウルスターリング・アドマイヤミヤビの2強対決に待ったをかける!大阪杯ステファノスに続く穴馬はこの馬だ!

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss