spoloveブログ

月別アーカイブ :2016年10月

札幌ドームのスピードガンは速い球が出やすくなっている?些細な努力も惜しまない日本ハムは素晴らしい!

現在、日本シリーズが行われているが少し気になったことがある。 第4戦で先発した岡田が自己最速の154キロを記録したらしい。 本来なら全く気にすることではないのだが、少し前にも似たようなことがあった。 少し前に行われたパ・リーグのファイナルステージでは、ソフトバンクのスアレスが札幌ドームで自己最速の161キロを記録している。 そのステージで日本ハムの大谷が165キロをだして、それも当然自己最速であ......続きを読む»

U20ワールドカップ出場決定!ワールドカップよりも大切な大会かも・・・

U19日本代表がAFC U-19選手権でベスト4進出を決めたことで、来年開催されるU-20ワールドカップへの出場が決まった。 これは日本サッカー界にとってかなり大きな成功だったと思う。 どうしてかというと、過去に何度も言っているかもしれないが、今回のU19日本代表の世代は、2020年の東京オリンピックでのU-23日本代表に当たるからだ。 サッカーにおいて最も大事なイベントはワールドカップだと思う......続きを読む»

プロ野球ドラフト会議!プロになりたくてもなれなかった選手に優遇措置を!

つい先日行われたドラフトで、日本ハムから6位指名を受けたにもかかわらず、入団拒否した選手に対して色々な意見が出ている。 指名された選手本人は、下位指名なら入団しないと以前から明言していたらしい。 今回の件に関してだが、プロ志望届を出している選手を日本ハムは指名している。 強行使命ということで非難する人もいるが、ルール上は全く問題ない。 そして、入団を拒否しようとしている選手も決してルール違反を犯......続きを読む»

ハリルの言う通りで日本に190センチのGKは必要!ただし、ワールドカップでの話だが・・・

現在、ハリルホジッチ監督が日本代表のGK合宿という、近年では珍しいことを行っている。 その中で、彼が190センチ以上の身長を持つGKの必要性を訴えたと言われている。 現在の日本代表で180センチ代の西川を起用しながら、こういった発言ができるハリルは本当に正直すぎる男だと思ってしまう。 この人は最近の記者会見でのいわゆる「言い訳発言」でネガティブな意味で注目を浴びているが、おそらくこれは本人のもと......続きを読む»

次のサウジアラビアは結構強敵!

今月行われたワールドカップ予選で、日本は1勝1分けで勝ち点4を獲得して3位となった。 最低限の結果は出せたという感じだ。 海外組の選手らの出場機会が少ないことが問題であるという意識は、おそらく多くのファンが感じていることだろう。 そのような状況の中で、ドイツでコンスタントに試合に出場していた原口が2得点したということは、かなり大きな意味があるのかもしれない。 今後、厳しい予選を戦う中では、やはり......続きを読む»

とりあえず解任の心配はひとまず解決したハリルホジッチ。オーストラリアには勝てるだろうか?

昨日行われた日本対イラクに関しての個人的な感想を書こうと思う。 イラク代表は今までの最終予選2試合と違い、4-3-3ではなく4-4-2の布陣だった。 現在2連敗とチーム状況が良くなかっただけに、新しい布陣で挑もうと考えたのかもしれない。 ハリルホジッチも想定外と言っていたが、彼らが思っていたよりかは攻撃的だったのは意外だった。 従来は日本代表がアジア相手に戦うときは、韓国やオーストラリアなどを除......続きを読む»

J1は来季から1ステージ制へ!マニアは喜んでるだろうが、本当に大丈夫か?

昨日からのメディアの報道によると、J1リーグは来シーズンから1ステージ制になるという事のようだ。 それに加えて、優勝賞金は総額21億5000万円という情報もあった。 (まだ決定しているわけではない) ただし、この金額には各クラブ均等に支払われる金額も含まれるため完全な優勝賞金の金額ではないが、優勝すればそれだけの金額がJリーグから支払われるという計算らしい。 少し前には優勝賞金10億円という報道......続きを読む»

飛びすぎるボールに戻ってしまったプロ野球?野球の国際化を目指すためのWBCもあるがこのままでいいのか?

今シーズンのプロ野球の公式戦もあと数試合を残して全ての日程が終了する。 そして今週からいよいよクライマックスに突入するわけだが、とりあえず今シーズンにおいて気になったことを書いておきたい。 ・飛ぶボールに完全に戻ってしまった? 今年の9月ごろに東京ドームで行われた巨人対DeNAの試合で、DeNAが巨人相手に1試合6本のホームランを打つということがあった。 その時の記事を見ると、巨人が東京ドームで......続きを読む»

風間フロンターレの長期政権は、バルサ化へのプロセスか単なる日本の甘さか?

J1リーグの2ndステージも終盤に差し掛かろうとしているが、浦和レッズが2ndステージ優勝に向けて順調に進んでいるという感じだ。 一時期は1stステージでも優勝目前まで進んだ川崎フロンターレが、ここにきて勢いが落ちており、2ndステージ優勝は厳しく、出場権を既に獲得しているプレーオフに希望を見出さざるを得ない状況に見える。 ただし、まだ2ndステージが終わったわけではないので、まだ優勝の可能性もあ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontaki66

スポーツに関して、広い視野を持って色々なことを学んでいきたいと思っています!よろしくおねがいします!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2168987

(10月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 亀田大毅、引退してもよいのでは?
  2. トヨタに見捨てられた?選手入れ替わりが激しすぎるグランパスはJ1に上がれるのか?
  3. 日本人なら両足使え!
  4. ビラスボアス解雇!頭が良すぎる故の苦悩か
  5. 田中が入団したヤンキース リベラの後継者はいるのだろうか?
  6. DeNAがブランコ獲得?
  7. 来季の4番は平田か?
  8. 本田がいよいよミランデビューか?遅すぎた移籍と間違っていた(?)ロシア行き
  9. 名古屋グランパスにとって大切なのは風間監督より下條GM!
  10. イラクに勝利 ワールドカップ出場はほぼ決定だろう

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2015
10
09
08
07
06
05
03
2014
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
11
10
09
08
07
05
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
02
01
2008
08
07
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss