spoloveブログ

トヨタに見捨てられた?選手入れ替わりが激しすぎるグランパスはJ1に上がれるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

来年からJ2でプレーする名古屋グランパスだが、果たして1年でJ1に復帰できるだろうか? ここ最近のクラブの動きを見ると、正直言って簡単なことではないように思えてしまう。

一番の大きな理由は、選手の構成が変わりすぎているという事。 数年前にFC東京やガンバがJ2に落ちたときは、それなりに主力が残っていたが今のグランパスは主力だった選手がどんどんクラブを去っている。

その一方で、新たに入ってくる選手と言えばJ2でプレーしていた選手や新外国人もブラジル2部リーグの選手。

来季のJ1復帰に向けての強化というよりかは、年俸が高めの選手を放出してコストを削減したスリム化を目指しているように見えてしまうのだ。 果たしてこれでJ1に復帰できるのだろうか?

・トヨタが金を出すのをやめた?

名古屋グランパスの親会社はトヨタ自動車であり、かつてはトヨタの資金をバックに補強を行ってそれなりに良い成績を残していた。 2010年に果たした念願のリーグ優勝も、資金援助があってこそだった。

その後、クラブライセンスという(ヨーロッパで行われていたフィナンシャルフェアプレーほど愚策ではないが)クラブの財政に対して厳しく取り締まれたこともあってか、消極的な補強が続いたことで中位をさまようクラブになっていた。 とはいうものの、相変わらずトヨタがバックだったことで経営危機とは無縁の状態だった。

積極的な補強をしなくなったのが原因か、トヨタに安心して胡坐をかいていたのかわからないがチーム力が落ちてしまいJ2に降格。

落ちてしまったことは仕方ないとしても、1年でJ1に復帰するためには、トヨタの資金力があれば大きな補強はしなくともある程度の戦力は維持することはできたような気がする。 ところがグランパスはそのような道を選ばなかった。何故だろう?

まさかトヨタはグランパスを手放すことはないにしても、彼らにそこまでお金を使うほどの情熱はなくなってきたということなのだろうか・・・?

・どうせ中国には勝てないと諦めた?

トヨタと言えば、かつてはクラブワールドカップの冠スポンサーを務めていた。 ところが今では中国のアリババという企業がトヨタに代わって冠スポンサーになったので、「トヨタカップ」という呼び名はなくなり「アリババカップ」にいつの間にか変わってしまった。

大会名は奪われても、それならば彼らの運営するグランパスにお金を費やして中国に対応しようという考えもあるだろう。 ところが今や中国はあり得ないような資金を使って、中国リーグの強化に務めている。

つい最近も中国のクラブがブラジル代表のオスカルをチェルシーから獲得したという報道を耳にしたが、移籍金は70億円以上に上るらしい。 はっきりいって、クラブの収支を計算したら大赤字になるだろう。 それでも中国は気にせずお金を使いまくって豪華なクラブ造りに励んでいる。

そのような状況でトヨタもお金を使ってグランパスを強化すると言えども、限界があることは見えている。 日本は今の中国ほど無謀に移籍金を使うことを受け入れないだろう。 もちろんそれは、スポーツビジネスといった視点で考えると、決して間違ったことではないのだが。

あくまで自分の推測だが、トヨタは昔ほどサッカーへの資金を出す情熱を失ったという事なのだろうか? 中国のやり方はスポーツビジネスという面で見ると論外だが、せめて日本のクラブであるグランパスを再生させるためにはもう少し資金を出しても良いかと思うのだが・・・

今のグランパスに託せるのは、新しいメンバー構成で一からチーム作りをできる状況で、新たに就任すると報道されている風間監督の手腕に期待することだけなのかもしれない。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ファンソッコが天津へ!天津泰達「本当によくご存知で」【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

『グランパス』揃いつつある多士済々【赤の血潮と、青の魂】

【C大阪】 オフシーズン雑談 Vol.4~フロント・監督は結果オーライじゃない!【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

『グランパス』田口泰士について【赤の血潮と、青の魂】

闘莉王移籍で、グランパスVS京都サンガが因縁の一戦に?【赤の血潮と、青の魂】

『グランパス』新監督(予定)風間八宏を読み解く【赤の血潮と、青の魂】

岐阜も大量放出で市場は”宝の山”、名古屋は”この選手”を獲るべし【でぷスポ13号館】

矢田旭、松田力、押谷について思うこと【でぷスポ13号館】

ブロガープロフィール

profile-icontaki66

スポーツに関して、広い視野を持って色々なことを学んでいきたいと思っています!よろしくおねがいします!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2170643

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 亀田大毅、引退してもよいのでは?
  2. トヨタに見捨てられた?選手入れ替わりが激しすぎるグランパスはJ1に上がれるのか?
  3. 日本人なら両足使え!
  4. ビラスボアス解雇!頭が良すぎる故の苦悩か
  5. 田中が入団したヤンキース リベラの後継者はいるのだろうか?
  6. DeNAがブランコ獲得?
  7. 来季の4番は平田か?
  8. 本田がいよいよミランデビューか?遅すぎた移籍と間違っていた(?)ロシア行き
  9. 名古屋グランパスにとって大切なのは風間監督より下條GM!
  10. イラクに勝利 ワールドカップ出場はほぼ決定だろう

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2015
10
09
08
07
06
05
03
2014
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
11
10
09
08
07
05
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
02
01
2008
08
07
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss