spoloveブログ

ワールドシリーズ終了!メジャーでみた昔の日本シリーズ的采配の衝撃

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年のMLBはカブスの108年ぶりのワールドシリーズ優勝で幕を閉じた。

エプスティーンがカブスに来て以来、強いチームを作るために我慢強く再建を行った結果、今シーズンのカブスはシーズン前から好評で数多くのメディアから今年のワールドチャンピオン候補とみられていた。 それだけに今シーズンは多くのメジャーリーグファンにとっては、予想通りの結果となった。

その一方、インディアンスに関してはそこまで前評判は高くなかった。 先発陣のコマがかなり充実しているので、ある程度良い成績を残すだろうと予想していた人はいたかもしれない。 自分も実は今期のインディアンスに期待していたところがあった。

ただし、ワールドシリーズにまで行くとは想像していなかった。 予想以上の成績を残したインディアンスに対し、最後に敗れたものの彼らの成績を称えたい。

さて、今回のワールドシリーズで興味深かったのが、インディアンスの先発投手であるクルーバーの起用方法だ。 彼は第1戦、第4戦、そして第7戦というかたちで、中3日を2回行う形での起用だった。

この起用法は、数十年前の日本プロ野球では決して珍しい起用法ではなかった。 むしろ今の日本プロ野球ではエースが1,4,7戦で先発するなんていうことは考えられないとさえ言える。

先発、中継ぎがほぼ完全に分業化され、契約内容に球数やイニング制限を設けるとさえ言われているアメリカで、まさかこのような起用が見られるとは正直驚いた。

あと、カブスも第7戦の途中で先発のレスターが中継ぎで登場した。 短期決戦で普段は先発投手の、ましてやエースである彼を中継ぎで使うという起用が行われた。 (このような起用に関しては、2年前のジャイアンツのバムガーナーも起用されているので特に珍しいとまでは言えないが)

長いレギュラーシーズンと短いポストシーズンでは、戦い方を全く変える必要がある。 そのようなメッセージを強烈に送り付けられるシリーズだった気がする。

因みに、今年のポストシーズンはドジャースのエースであるカーショウも、短い登板機会での先発や中継ぎ起用を積極的にこなしていた。 かつてはポストシーズンに弱いと言われていた彼のフル回転のおかげかはわからないが、ドジャースも久しぶりのワールドシリーズ進出まであと少しというところまで進んだ。

繰り返しになるが、長いレギュラーシーズンと短いポストシーズンでは戦い方が全く異なる。 そしてその両方の采配をしっかりと行えるチームこそが、ワールドシリーズで勝てるような強豪チームになれるということだろうか。

そのような事を考えさせてもらった、とても面白いポストシーズンだったように思える。

そして、最初に言ったように今回のワールドシリーズで行われている采配は、実は日本では忘れられかけていた本来の日本野球の采配のようにも見える。 あまり目立っていないが、第7戦でインディアンスが3回に同点に追いついたとき、ノーアウト2塁の時に行われた送りバントは本当に見事だった。

相手が完全にバントシフトを引いている状況で、ファーストが全力で前に来ている状況を考えると3塁側に転がすべき状況。 そこで打者は見事に決めて見せた。 その前に3塁コーチが打者に直接話していたが、その辺の状況をしっかりと伝えたのかもしれない。

近年ではメジャーでもバントが珍しくないとはいえ、送りバントはやはり日本野球のお家芸。 あの後にもしもインディアンスが逆転していたら、歴史に残る最高の送りバントになった気がする。

自分の思い違いかもしれないが、メジャーリーグという舞台で日本野球が築いてきたはずの野球が見れたというのは新鮮だった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ヤギの呪いを1世紀以上ぶりに解いた!カブスが世界一!【横浜発!カズ大橋のプロ野球放談】

スモール都市球団における強力ファンベイスの重要性 インディアンスが築けなかったファンとの絶対的絆が最後響いた!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

煩悩からの解放;No.108 シカゴ・カブス【運動科楽からスポーツ再考!!】

ブロガープロフィール

profile-icontaki66

スポーツに関して、広い視野を持って色々なことを学んでいきたいと思っています!よろしくおねがいします!
  • 昨日のページビュー:119
  • 累計のページビュー:2110095

(04月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 亀田大毅、引退してもよいのでは?
  2. トヨタに見捨てられた?選手入れ替わりが激しすぎるグランパスはJ1に上がれるのか?
  3. 日本人なら両足使え!
  4. ビラスボアス解雇!頭が良すぎる故の苦悩か
  5. 田中が入団したヤンキース リベラの後継者はいるのだろうか?
  6. DeNAがブランコ獲得?
  7. 来季の4番は平田か?
  8. 本田がいよいよミランデビューか?遅すぎた移籍と間違っていた(?)ロシア行き
  9. イラクに勝利 ワールドカップ出場はほぼ決定だろう
  10. 名古屋グランパスにとって大切なのは風間監督より下條GM!

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2015
10
09
08
07
06
05
03
2014
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
11
10
09
08
07
05
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
02
01
2008
08
07
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss